VERY NAVY

close
close

Feature

ブランドTOPICS

2020.05.03 UP

裏NAVYblog #2_そろそろ“Myハンドリフレッシュナー”

アルコール消毒も日常化。備えつけのものはちょっと強い? 自分で必要を感じたときにこそ使いたいし、バッグのサイズにも合わせたいから“Myハンドリフレッシュナー”。空間アロマ効果、テレワークはかどり効果、アルコール量の%で使い分け。完売アイテムが多く恐縮ですが、NAVY編集のいいと感じたもの、集めてみました。

お裾分けしても嫌いな人はいなさそうな
アロマな香りイソップ

お裾分けしても嫌いな人はいなさそうな
アロマな香りイソップ

こちらは6月号撮影中にフォトグラファーさんが持っていて“みなさんどうぞ”と貸してくださったもの。ジェル状、アルコールベースのリンスフリーハンドウォッシュ。私はオレンジみたい! と思った気がしますが、シトラス系の爽やかな香りで、その場が瞬時にアロマ空間へと変わりました。男性が使っていても違和感がなかった&50mlのポケットサイズはポーチ復活したときにも良さそうです。

Aesop リンスフリーハンドウォッシュ

元々“デスクコスメ”。
香りのキレが最高です

元々会社用、自宅のPC横用にふたつ常備していた“デスクコスメ”。頭が冴えて、気分転換できる、ティーツリー&ミント系の香りと、かけた後すぐにPCに触れるのも便利でお気に入りでした。ある撮影の際にスタイリストさんが食事の前にこれで手元リフレッシュをしているのを見て「あ! そうよね、確かにこれは元々清浄コスメよね!」と思い出して。ひとつはバッグにINする、持ち運びミストへと変更。当時、会社など施設常備のアルコール消毒を使ってはシルバーのリングが変色して凹んでいたので、ときと場合でこのミストと併用することにしました。ネイル&ハンドミストのため、ネイル前に振りかけると持ちもUPするそうです。

uka nail & hand mist prep

65%、80%。
アルコールのパーセンテージで選べる

ukaがスッキリ系なら、こちらは香りやわらか、手触りしっとり系という印象。アルコール消毒との付き合いも長くなるんでは? と思っていた頃に、個人的に買い足したのがこのSHIROです。アルコール65%と80%、2種で展開していたのが、コンディションで使い分けられそうでいいなと。結局、気に入ったほうを夫に一本持たせよう! と(言い訳?)、2種まとめて予約しました。オンラインストアでは完売、予約商品になっていましたが、運がよかったのか比較的早めに到着。オリジナル精油をブレンドしたという「チャクラーサナ」というほうの香りを選びましたが、“ハンドケアしたんだな”という、ちょっと女性的な香りが、使うとしばらく残ります。でも、夫も「悪くない」とコメント。まったりとしたそれとは違う、適度に甘さ控えめな香りだと思います。このなかでは容量多め。こまめに、会った人みんなにもシューシュして、もったいぶらずに使いたいと思います。

Archives

別冊 VERY NAVY

VERYNAVY6月号

お洋服にも勝るモチベーションを秘めているって、最近思い始めた

時計&ジュエリーこそ 、デ イリ ーラグジュアリー気分

2020年5月7日発売
890円

Index

PAGE TOP