VERY NAVY

close
close

Special

最新号特集

2021.02.05 UP

滝沢眞規子さんも愛用の「ディオール ボビー」春の新作を私服コーデで

アクセサリー感覚で
持ちたいから
ブラックコーデでシンプルに

「必要最低限のものが入るちょうどいいサイズ感。アクセサリー感覚で使えて品がある、美しいレザーバッグなので、コーディネートは黒でまとめてみました。今回はキャンバス仕様のものにチェンジしてみましたが、ストラップを変えることでコーディネートの幅が広がるのもディオールのバッグの魅力のひとつ。リッチとカジュアルを自分らしく楽しめる、まさに大人のためのバッグだと思います」。

Bag : DIOR
Knit:BLAMINK
Denim Pants:TOTEME
Boots:JIMMY CHOO

「コーディネートがシンプルなので、顔まわりはややボリューミーに、ネックレスでアクセントを足しました。手元にはカラーストーンで、少し華やかに」。

--
Necklace:Tiffany&Co.
Pierce:BOTTEGA VENETA
Ring:Pomellato
Watch:Patek Philippe

持っていたのは
“DIOR BOBBY"の最新作

持っていたのは
“DIOR BOBBY"の最新作

昨年秋から人気沸騰。瞬く間にディオールのアイコンバッグのひとつとなった「ディオール ボビー」に、新作が登場。”白以上、ベージュ未満”、先シーズンから人気だったカラーに、この春はより風合いがあるグレインドカーフが仲間入り。軽やかな印象はそのまま、少しクラシカルに。傷が目立ちにくいのも毎日使いに嬉しいポイント。通常はレザーストラップ仕様です。ショルダーバッグ[H17×W22×D6cm]¥410,000ストラップ¥115,000(ともにディオール/クリスチャン ディオール)

お問い合わせ先:クリスチャン ディオール 0120-02-1947
https://www.dior.com/

 

*バッグ以外のアイテムはすべて滝沢さん私物です。ブランドへのお問合わせはご遠慮ください。

撮影/山本雄生(人物)、清藤直樹(静物) 私服スタイリング・モデル/滝沢眞規子 スタイリング協力/池田 敬 ヘア・メーク/森野友香子(Perle management) 取材・文/木村幼奈 編集/澤辺麻衣子

ほかの私服コーデもチェック!
Vol.1「タキマキ×GUCCI」を見る(1/29up)
Vol.2「タキマキ×ルイ・ヴィトン」を見る(2/1up)
Vol.3「タキマキ×デルヴォー」を見る(2/3up)
Vol.4「タキマキ×ディオール」を見る(2/5up)
Vol.5「タキマキ×マックスマーラ」を見る  (2/8up)
Vol.6「タキマキ×アライア」を見る (2/10up)
Vol.7「タキマキ×ボッテガ・ヴェネタ 」を見る (2/12up)

Recommends

Archives

別冊 VERY NAVY

VERY NAVY11月号発売中!

〝外での私が輝く〟ための、
冬の最高マジック!

今年こそ
「上質コート」
に包まれたい

VERY11月号別冊付録
890円(税込み)

Index

PAGE TOP