VERY NAVY

close
close

Special

最新号特集

2020.05.07 UP

Part 1 よりあっさり、〝板についた感じで〟つけられるものが結果正解
“Tシャツと、時計&ジュエリーと私”

予定に合った服を着て、いつもの場所にある時計とジュエリーをつけて。ほぼここまでが無意識、一連の動作。そのくらい気負わずサッと身につけられて、でも自信をくれるもの=NAVYの考える〝デイリーラグジュアリー〟な時計&ジュエリーです。肌からいちばん距離が近いパートナーみたいな存在だからトゥーマッチより、なるべくラフに、サラッと自然体でこなせるほうがカッコいい。パート1は、その代表、私たちの制服〝Tシャツ〟編。相棒×相棒で正解を見つけられたらこの上なし。カジュアルに似合うことってやっぱり、私たちの大前提!

気品がありつつ適度な主張もある
Tシャツ姿を後押しするのは〝私〟を表す「公式時計」

 

アクセントになる37ミリ、でも薄型、ポリッシュ仕上げの美しいベゼルに、付き合うほどにしっくり良さが増すアリゲーター素材のストラップ。たとえばシャツを着た日もエレガントに完成される「カラトラバ」はコーデを問わない公式時計の代表格。

 

PATEK PHILIPPE
“Calatrava„

 

滝沢眞規子_パテック フィリップ

時計「カラトラバ」[ケース径37mm、RGケース、手巻きムーブメント、3気圧防水、アリゲーターストラップ]¥2,400,000 (パテック フィリップ/パテック フィリップ ジャパン・インフォメーションセンター)
ダブルリング「サクセス」[YG]¥354,000薬指に重ねたリング「フォース10」[WG×DIA]¥424,000 ピアス「シャンス アンフィニ」[PG×DIA]¥256,000(すべてフレッド)Tシャツ¥19,000(ホープ/ブルーベル・ジャパン)パンツ¥42,000(アンスクリア/アマン)手に持ったジャケット¥175,000(ライト・レ・シャプライン/エディション 表参道ヒルズ店)バッグ¥236,000 ストラップ¥27,000(ともにトッズ/トッズ・ジャパン)


エレガントbutちょっぴりモード
Tシャツ合わせ旬の一手は「黒が効いてる」時計&ジュエリー

 

何にもおびやかされることのない〝黒〟の凜とした佇まいに、つい惹かれがち。今シーズンは、時計とジュエリーにも、その黒の魅力を存分に携えたものが豊富。エレガントなアイテムも、黒の効果でほんのりモードに印象刷新。

HERMÈS
“H Watch„

HERMÈS
“H Watch„

辛口なブラックに、女らしさといまっぽさを併せ持つピンクゴールドの縁取りで〝H〟が浮き立つセンシュアルなデザイン。
時計「Hウォッチ」[ケース径21×21mm、PG×ブラックラッカー、アリゲーターストラップ]¥904, 000 エナメルブレスレット各¥39,000(すべてエルメス/エルメスジャポン)

時計とエナメルブレスレットは上と同じ。レザーブレスレット「ミニ・ドッグ」¥86,000 ピアス「オーマイヨン」¥68,000 スカーフ¥26,000 Tシャツ¥73,000 パンツ¥338,000(すべてエルメス/エルメスジャポン)

BOUCHERON
“Vendôme Lissre„

BOUCHERON
“Vendôme Lissre„

いまやハイジュエラーが立ち並ぶパリのヴァンドーム広場に、最初にブティックを構えたのがブシュロン。広場の八角形をデザインに採用した、最新コレクションが「ヴァンドーム リズレ」。
【左から】「ヴァンドーム リズレ」スタッズイヤリング¥1,236,364 ペンダント¥681,818[ともにWG×DIA×ブラックラッカー×センターストーン0.3ct](ともにブシュロン/ブシュロン クライアントサービス)

イヤリングは上と同じ。リング¥572,727(ブシュロン/ブシュロン クライアントサービス)Tシャツ¥33,000(バルマン/ブルーベル・ジャパン)ベルト¥16,000(メゾン ボワネ/エストネーション)バッグ¥343,000(ロジェ ヴィヴィエ/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン)

〝好き〟を重ねていくのも楽しい
チョーカー感覚で。〝顔まわりで盛る〟のがこの春の本命♥

 

Tシャツコーデはミニマルなほうが気分。そうなったときにブームが再燃しているのがネックレスでのオシャレ。短めにチョーカー感覚で合わせられるもの、TシャツにONして華やぐペンダント感覚のものが今季の旬!

 

TIFFANY&Co.
“Tiffany HardWear„

 

滝沢眞規子_ティファニー

連結部分にハードウエアのモチーフを施した、パールネックレスならチェーンネックレスとの相性も抜群。
「ティファニー ハードウェア」パールネックレス[SIL×フレッシュ ウォーターパール]¥240, 000 チェーンネックレス[SIL]¥139,000(ともにティファニー/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク)
人差し指リング[WG]¥178,000 薬指パールリング¥69,000 ピアス ¥895,000(すべてティファニー/ティファニー・アンド・カンパニー・ ジャパン・インク)Tシャツ¥21,000 パンツ¥85,000(ともにブラミンク)バッグ¥100,000(エレナギゼリーニ/トゥモローランド)

〝つけ慣れてる感じ〟もいい♡
プチT、フォトT流れに合う〝パリっ子気分のクラシック〟

 

フレンチスリーブや小さめサイズ、プリントT。今季はよりミニマルにコケティッシュにTシャツを装いたい。そんな気分に寄り添うのはやっぱり憧れ♡フランス発のこの2ブランドの時計&ジュエリー。

Cartier
“Trinity„

ピンクは愛を、イエローは忠誠を、ホワイトは友情を。3色のゴールドを重ねた不朽の名作トリニティにはサイズ違いで揃えるという新しさも。
【リング上から】「トリニティ」[LM]¥253,000[SM]¥103,000[MM]¥142,000(すべてカルティエ/カルティエ カスタマー サービスセンター)

リングは上と同じ。イヤリング「クラッシュ ドゥ カルティエ SM」[PG]¥410,000 時計「タンク アメリカン SM」[PG×DIA]¥2,208,000(ともにカルティエ/カルティエ カスタマー サービス)Tシャツ¥21,000(トムウッド/ステディ ス タディ)バッグ¥101,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)肩にかけたカーディガン¥29, 000(スローン)パンツ¥20,000(エストネーション)

*文章内、YG=イエローゴールド、WG=ホワイトゴールド、PG=ピンクゴールド、DIA=ダイヤモンドを表します
 
 

撮影/谷田政史〈CaNN〉(人物)、佐藤 彩(静物)  スタイリング/斉藤美恵 ヘア・メーク/野田智子 モデル/滝沢眞規子 取材・文/塚田有紀子 デザイン/小林義郎 編集/澤辺麻衣子

 

VERY NAVY6月号『時計&ジュエリーこそデイリーラグジュアリー気分』から
詳しくは2020年5/7発売VERY NAVY6月号に掲載しています。

Archives

別冊 VERY NAVY

VERYNAVY6月号

お洋服にも勝るモチベーションを秘めているって、最近思い始めた

時計&ジュエリーこそ 、デ イリ ーラグジュアリー気分

2020年5月7日発売
890円

Index

PAGE TOP