VERY NAVY

close
close

Feature

気になるブランド

2020.04.07 UP

ときにフェミニン。ときにジェントル。
子どもたちに伝えたい、オシャレは楽しいもの

母の姿は、娘の記憶に残るもの―――。女性であることを存分に謳歌できる〝ドルチェ&ガッバーナ〟でオシャレってこんなに面白い!と身をもって教えてあげたい。それがいつか、彼女たちに継承されることを楽しみにして。

レースを着ているときのママって
一番キレイだと思う

〈Lace Item〉
黒レースで大人に彩るブラックスタイリングに〝チャーミング〟が有効

〈Lace Item〉
黒レースで大人に彩るブラックスタイリングに〝チャーミング〟が有効

一緒に出掛けるパパを待っている今日のママは、なんだか嬉しそう。総レース仕上げのミニマルなプルオーバーにソリッドな黒パンツを合わせ、デザートカラーの〝ディヴォーション バッグ〟で遊び心を。フラップにあしらわれたアンティークブロンズと真鍮、パールで象られたサクレハートは、大人のチャーミングさをギュッと凝縮。

バッグ[H13×W19×D4.5㎝]¥207,000 ブラウス¥143,000 パンツ¥99,000(すべてドルチェ&ガッバーナ/ドルチェ&ガッバーナ ジャパン)

大人になったら絶対に欲しいな
あんなカッコいいコートを

〈Lace Item〉
気負いなく女らしさが薫るオーバーサイズトレンチとカラーバッグの相乗効果

〈Lace Item〉
気負いなく女らしさが薫るオーバーサイズトレンチとカラーバッグの相乗効果

大人だけでホテルへ。ボディコンシャスなカラーレースのワンピースもトレンチをバサッと羽織ることで抜け感が増し、逆に色気が浮き立つ。アイコンバッグ〝シシリー 58〟は今年登場したミニサイズ、かつ発色のいいターコイズを選択。カラーミックスで着こなしにリズムを加えて、優美な遊び心を足して。

バッグ(ミニ)[H16×W18×D8㎝]¥230,000 コート¥360,000 ワンピース¥350,000(すべてドルチェ&ガッバーナ/ドルチェ&ガッバーナ ジャパン)

ママはときどき可愛くなる
今日はどこに行くの?

〈Floral Item〉
白バッグが醸す潔さで艶やかなプリントを澄んだ華やぎに導いて

〈Floral Item〉
白バッグが醸す潔さで艶やかなプリントを澄んだ華やぎに導いて

さっきまで晩ご飯の用意をしていたのに、これからイベントに行くからってあっという間に変身! スカートのプリントは’50年代のスタイルからインスパイアされた、ちょっとクラシックな華やかさ。端正なバッグ〝シシリー 62〟を合わせることで、品のある仕上がりに。

バッグ(スモール)[H19×W22×D12㎝]¥253,000 ニット¥71,000 カーディガン¥111,000 スカート¥210,000 サンダル¥153,000(すべてドルチェ&ガッバーナ/ドルチェ&ガッバーナ ジャパン)

昨日とは別人。
大人っていろんな人になれる

〈Denim Item〉
ヌケ感デニム素材のマスキュリンなセットアップが今の気分

〈Denim Item〉
ヌケ感デニム素材のマスキュリンなセットアップが今の気分

オシャレ仲間とランチへ。テーラリングの技術を盛り込んだ端正なジャケットは、ラフなデニム素材で気負い度を引き算。エレガントなボウタイブラウスとマニッシュなパンツをミックスして奥行きを。オールゴールドの〝ディヴォーション バッグ〟で、お茶目な遊び心をひとさじ加えて。

バッグ[H13×W19×D4.5㎝]¥159,000 ジャケット¥258,000 ブラウス¥103,000 パンツ¥107,000 サンダル¥130,000(すべてドルチェ&ガッバーナ/ ドルチェ&ガッバーナ ジャパン)

お問合わせ先:ドルチェ&ガッバーナ ジャパン tel.03-6419-2220

撮影/倉本ゴリ〈Pygmy Company〉モデル/滝沢眞規子 スタイリング/池田 敬 ヘア/ Dai Michishita メーク/早坂香須子〈W〉
取材・文/塚田有紀子 構成/渋澤しょうこ デザイン/平岡規子

この記事をシェアする

Archives

別冊 VERY NAVY

VERYNAVY6月号

お洋服にも勝るモチベーションを秘めているって、最近思い始めた

時計&ジュエリーこそ 、デ イリ ーラグジュアリー気分

2020年5月7日発売
890円

Index

PAGE TOP