VERY NAVY

close
close

Feature

ブランドTOPICS

2023.12.11 UP

滝沢眞規子さんがナビゲート 最高級車「ベントレー ベンテイガ」を選ぶ理由

今、ラグジュアリーな大人が憧れるのが最高級車と言われるベントレーのベンテイガ。クオリティオブライフを求める人たちを満足させるこの車の全貌を、実際にプライベートで愛用しているというモデル滝沢眞規子さんとともにお届けします。

BENTAYGA

“英国の気高さ”を感じる
唯一無二のラグジュアリーカー

クラシックなレストランでのランチ会食。瀟洒な邸宅の佇まいにも美しく映えるデザインが魅力。コート¥352,000トップス¥143,000パンツ¥143,000(すべてラドロー/ラドロー オンラインストア)バッグ¥837,100(ヴァレクストラ/ヴァレクストラ ジャパン)パンプス¥53,900(コルコバード/フィルム)ピアス[SV]¥62,700リング[SV]¥41,800(ともにサラース/サラース カスタマーサポート)

自らをカーブランドではなく、ラグジュアリーライフスタイル ブランドと位置付けるベントレー社。英国らしい美学に基づいた世界観と、100年以上の伝統を誇るクラフトマンシップ、そこに環境にも配慮した革新的なテクノロジーが加わり、その融合のバランスは他の追随を許さず、最高レベルのビスポークラグジュアリーを実現。「最新のハイテクと、人肌のある心地よさの両方が共存しているのが魅力です」(滝沢さん)。
BENTAYGA

「SUV車の最高峰」!
移動する手段が“至福”の時間に

ホリデーシーズンの買い出しなど、日常のあらゆるシーンでのカーライフを快適に。ブラウス¥35,200パンツ¥30,800(ともにハイク/ボウルズ)時計「アルパイン イーグル 36」[ケース径36mm、エシカルなRG、自動巻き]¥5,214,000ピアス「アイスキューブ」[エシカルなRG×DIA]¥429,000リング「アイスキューブ」[エシカルなRG]¥247,500(すべてショパール/ショパール ジャパン プレス)

最高級車を運転するにはそれなりのスキルが必要? と思われがちですが、ベントレー ベンテイガはドライバーに寄り添い、初めてハンドルを握る人もその滑らかで快適なステアリングに感動を。街中はもちろん長時間の運転でも疲れ知らずの上質なドライビング感覚が味わえます。アダプティブクルーズコントロール、ナイトビジョンカメラなど、より安全で楽なロングドライブのための機能が標準装備。「スポーティなSUV車でありながら、高級ソファで移動しているような至福の感覚は唯一無二です」(滝沢さん)。
走行中に実感するのは、重量のある車体に守られている感覚。それでいて走行は道路に吸い付くように滑らかでとても静か。車高も高く視界もよい。ベンテイガのエンジンは、最高時速約290km/hのV8と、最高時速約254km/hのV6と電気モーターのハイブリッドの、2つのパワートレインから選択が可能。
BENTAYGA

外装もインテリアも!
最高級の素材で自分好みにカスタマイズ

レセプションやパーティーへのお出かけ。時にはパートナーに運転をお任せして、移動のひとときを優雅な時間に。ドレス¥253,000バッグ¥34,100(ともにエンポリオ アルマーニ/ジョルジオ アルマーニ ジャパン)ピアス「オンブル フェリーヌ」[18KYG×ブラックラッカー×DIA]¥968,000リング「オンブル フェリーヌ」[18KYG×ブラックラッカー×DIA]¥891,000(ともにフレッド/フレッド カスタマーサービス)

ボディカラーやディテール、室内インテリアなどカスタマイズすると、ベントレー全シリーズで約460億通りにも及ぶほど、細部まで自分好みに設えられる。しかも、最高級の素材、たとえばウッドは木材のエキスパートが世界中を探し多大な努力の上で調達し、レザーは虫刺されによる傷が発生しにくい北ヨーロッパの高地で放牧されている牛を使用するなど、常に最高級を追求。それらを職人が膨大な時間と工程をかけて作り上げる、まさにクラフトマンシップの真髄を一台の車に注入。「自分のセンスでカスタマイズできるのが嬉しいです」(滝沢さん)。

キャビンを大きなリングのように囲むウッドパネルは、木目は左右対称になるようミラーマッチングと呼ばれる技術で、職人が1本の木の同じ部分から切り出したウッドのシートをつなぎ合わせることで生み出される。

左右のフロントシートにはシートベンチレーター、マッサージ機能、ウイング付きコンフォートヘッドレストが装備され、包み込まれるような安心感が。後部座席も広々として、この車に乗る誰もが快適な心地良さを得られる。

ベントレーの快適性と洗練性を高めているレザー。ドアのインサイドにはカスタムオーダーで自分好みのステッチを施せる。また、上質なサウンドが楽しめる「ネイム」のスピーカーはオプションによるチョイスも可能。

BENTAYGA

SDGs意識も高い
“クワイエットラグジュアリー”な車

仕事の現場へも自ら運転していくことの多い滝沢さん。ストレスフリーな車内で一人時間も充実。コート¥79,200トップス¥35,200パンツ¥30,800(すべてハイク/ボウルズ) バッグ¥327,800(ヴァレクストラ/ヴァレクストラ ジャパン)パンプス¥53,900( コルコバード/フィルム)時計、ジュエリーは同上 ★ドライブの相棒に!リミテッドエディションのヘリテージベアは、レーシングドライバーとして尊敬を集めた若き日のベントレーボーイズ、ティム・バーキン卿をイメージ。ヘリテージベア リミテッドエディション¥7,150(ベントレーモーターズジャパン)

最高級車でありながらも威圧感がなく、ノーマルで気品がある。そのベントレー ベンテイガは、イングランド北西部のクルーにあるファクトリーで何千人もの熟練した職人による手作業で製造されています。そのクルーでは養蜂ではちみつを生産するなど、地域の生物多様性に貢献する活動にも積極的です。また、ウッドパネルに使用されている木材は自然に倒れた倒木だけを使用し、その場所に新しい木の苗を植樹という取り組みを継続。まさに分かる人だけに「機微」を届ける“クワイエットラグジュアリー”なスピリットが現代的な感性にフィットしています。

トレンチコート¥198,000(ヤコブ コーエン/ヤコブ コーエン 東京ミッドタウン店)バッグ¥72,930(カフネ/リディア)イヤリング「シャンス アンフィニ」[18KWG×DIA]¥979,000リング「サクセス」[18KWG×18KYG×DIA]¥1,067,000(ともにフレッド/フレッド カスタマーサービス)その他/スタイリスト私物

滝沢眞規子さんも愛用する理由

最近はオール電化のハイテクカーもありますが、私がベントレー ベンテイガが好きなのは、最新のテクノロジーも搭載しながら古くから継承されるデザインも感じられ、モダンと英国伝統のバランスの美しさカスタマイズできる自由さがあるところです。東京から長野など長距離ドライブも全く疲れ知らずで、快適なドライブライフを過ごしています
BENTAYGA

世界で限定70台!
「ベンテイガ オデッシアンエディション ハイブリッド」

今回撮影した「ベンテイガ オデッシアンエディション」は、ベントレーの美学を損なうことなく、環境に配慮した至高のデザインを形にしたハイブリッドカー。サステナビリティを重視し、例えばウッドパネルに使われるラッカーの使用量を90%抑えつつ、コア材の美しくナチュラルな風合いをも引き立てる。また、長期使用に耐える天然レザーもサステナブルなものを使用。ハイブリッドモードにすれば、ナビゲーションシステムが走行中の各場面に最適なパワーソースを自動的に選択。走行中は常に電気モーターとエンジンのバランスを自動で切り替え、目的地でバッテリー残量がゼロになるようコントロールします。未来への積極的な取り組みと、伝統のクラフトマンシップの融合が魅力的なSUVの最高峰です。

SPEC

形式 Eモーター+3.0L V6ツインターボ
排気量cc 2,994
駆動方式 AWD
トランスミッション 8AT
最大トルク 700
最高速度 254km/h
全長mm 5,125
全幅mm 1,995
全高mm 1,740
税込車両価格 ¥30,305,000
お問合わせ先/ベントレーモーターズジャパン
0120-97-7797
www.bentleymotors.jp
撮影/西崎博哉(MOUSTACHE) スタイリング/池田 敬 ヘア・メーク/本岡明浩 モデル/滝沢眞規子 取材・文/西尾慶子 デザイン/市岡志保 編集/渋沢祥子
※衣装クレジット表記のYG=イエローゴールド WG=ホワイトゴールド RG=ローズゴールド DIA=ダイヤモンド SV=シルバーを意味します。
衣装協力店問い合わせ先
ヴァレクストラ ジャパン 03-5615-2379
サラース カスタマーサポート custmor@sarath.com
ショパール ジャパン プレス 03-5524-8922
ジョルジオ アルマーニ ジャパン 03-6274-7070
フィルム 03-5413-4141
フレッド カスタマーサービス 03-6679-2011
ボウルズ 03-3719-1239
ラドロー オンラインストア https://ludlow.jp
リディア 03-3797-3200
ヤコブ コーエン 東京ミッドタウン店 03-3405-0852

Recommends

Brand

VERY NAVY

【VERY2024年1月号 特別付録】

家族へパートナーへ、
そして自分へ。
みんな楽しく悩んでる

GIFT上手な
あの人の
“贈り物センス”

VERY1月号別冊付録
980円(税込)

Index

PAGE TOP