VERY NAVY

close
close

Feature

ブランドTOPICS

2021.11.30 UP

【Holiday Special】滝沢眞規子さんが着こなす”サルヴァトーレ フェラガモSTYLE”5days!

2021年もいよいよラストスパート。サルヴァトーレ フェラガモからは、まるでシネマのヒロインになったような気分になれる、ドラマティックなシューズ&バッグが目白押し。身につけるだけで高揚感を与えてくれるアイテムを味方に、何気ない毎日もHAPPYに乗り切りたい。

Day1

バッグの中身まで可愛い♡
映え色ベストコンビでデイリー気分を底上げ

街も彩られ、忙しくもワクワクするこれからの季節は“バッグとその中身”の可愛いペアリングで元気に笑顔で駆け抜けたい。選びたいのはパッと手にできるミドルサイズバッグと、気分が上がるミニ財布。ふと目にしたときにキュンとする、BESTなセット、考えてみました♡

アーティストが作品を生み出す場所「STUDIO」をその名に宿したアイコニックなバッグは、クロージャーに採用したアイコンのガンチーニと底部分のスタッズがアクセントに。もうひとつのアイコン「VIVA BOW」のウォレットとのミントグリーンのコンビネーションで冬の毎日に彩りを。

バッグ「THE FERRAGAMO STUDIO BAG」[H19.0×W22.0×D11.5cm]¥242,000財布「VIVA BOW」¥79,200Tシャツ¥49,500肩にかけたトップス¥99,000スカーフ[90×90cm]¥58,300パンツ¥82,500 (すべてサルヴァトーレ フェラガモ/フェラガモ・ジャパン)

気になるキレイ色を”自分らしく”組み合わせるのも素敵。二つ折りのコンパクトウォレットは、札入れポケット、ジップ式コインポケット、6つのカードスロット付きで機能的。【左から】ショルダーバッグ「VIVA BOW」[H19.0×W27.0×D5.0cm]¥159,500財布¥60,500(ともにサルヴァトーレ フェラガモ/フェラガモ・ジャパン)

ワンマイルや車移動にもぴったりのミニトートバッグはカラーバリエーションも豊富。ちょっとした外出もオシャレになる年末の味方。【左から】ミニトートバッグ [H19.0×W14.0×D7.0cm]¥81,400財布¥70,400キーホルダー¥37,400(すべてサルヴァトーレ フェラガモ/フェラガモ・ジャパン)

Day2

私的ラッキーカラーは
Pink,Pink,Pink!

いつだって心ときめくラッキーカラー、ピンクの魔法って永遠。サイズまでキュートなバッグは、今年の注目コレクション「TRIFOLIO」のシーズナルカラー。コロンとしたフォルムやギフトボックスを開けるようなデザインもこの季節のワクワク感を後押し。ふっとひと息つきたいカフェやひとり時間のショッピング、相棒のように過ごしたら、いつも笑顔でいられそう。

この冬の新作バケツ型ショルダーバッグは、こっくりピンクで大人可愛く。ピンクONピンクの組み合わせもビビッドカラーを選べば、甘くなりすぎずに女っぽい。さりげなくカーディガンの柄とバッグの金具の「ガンチーニ」をリンク♡。

ショルダーバッグ「TRIFOLIO」[H19.0×W13.0×D10.0cm]¥176,000カーディガン¥264,000 (ともにサルヴァトーレ フェラガモ/フェラガモ・ジャパン)

大きめリボンとフェラガモロゴのプレートが特徴の「VIVA」からフラミンゴピンクのモカシンシューズが登場。モカシン[H:1cm]¥99,000(サルヴァトーレ フェラガモ/フェラガモ・ジャパン)

レーザーカットを施したミラーヒールは、ブーツなどでも人気を集める注目ディテール。サンダル[H:5.5cm]¥108,900(サルヴァトーレ フェラガモ/フェラガモ・ジャパン)

カードスロット付きのジップウォレット部分が取り外せる、実用性に優れた長財布。優しいピンク×ゴールドメタルのコンビネーションも今の気分。財布¥81,400(サルヴァトーレ フェラガモ/フェラガモ・ジャパン)

Day3

折り返し水曜日は
”身軽なブラックBAG”で働き方改革♪

お仕事スタイルも、より“自分らしく”。そんな気分にフィットするのが、適度なきちんと感を放つ多様なブラックバッグ。たとえばこちらの一品は、あるときは颯爽と見えるワンハンドルバッグ⇄あるときはリラクシーで身軽に装える大人めバックパックという進化系の2WAYデザイン。マイITバッグに最適な、サルヴァトーレ フェラガモの軽くてオシャレな“黒名品”集めてみました。

ほんのりレディなニットジャケットも、洗練コンサバ↔︎こなれパリジェンヌ風と、バッグの持ち方で印象自在。同じ日でも会う相手によって持ち方を変えられる万能選手。

バックパック「TRIFOLIO」[H32.0×W37.0×D16.0cm]¥330,000ジャケット¥286,000パンツ¥82,500 (すべてサルヴァトーレ フェラガモ/フェラガモ・ジャパン)

ノットのレザーハンドルや、サイドのビッグスタッズがアクセントになったモード顔トートは、2コンパートメントになっているデザインが新鮮。整頓上手な実用性をオシャレに昇華しているところがさすが。トートバッグ[H29.0×W39.0×D8.0cm]¥308,000(サルヴァトーレ フェラガモ/フェラガモ・ジャパン)

バケツ型バッグの展開もあり。レザーのバスケットに巾着型のポーチをセットした、軽やかなデザイン。ドローストリングバッグ[H22.0×W20.0×D12.0cm]¥297,000(サルヴァトーレ フェラガモ/フェラガモ・ジャパン)

中央のジップポケットで仕切られた、便利な2コンパートメントデザイン。小脇にスッとおさまるコンパクトなフォルムで働く姿もスタイリッシュに。スムースレザータイプなどバリエーションも豊富です。ショルダーバッグ「TRIFOLIO」[H20.0×W30.0×D7.0cm]¥264,000(サルヴァトーレ フェラガモ/フェラガモ・ジャパン)

Day4

足元はお気に入りシューズで。
コツコツ音を鳴らして歩きたい

〝いい靴は、いい場所に連れて行ってくれる〟。そんな言葉も一緒にお守りに。背筋が伸びる、凛とする、一歩踏み出すたびパワーをくれる……。いま選ぶなら、上質でいて、エッジの効いたデザインやカラーで選ぶのが正解! ショーウィンドウに映る姿にも思わずときめきます♡

名作のヒール靴「Fウエッジ」からインスパイアを受けて、今年の夏にデビューした「Fヒール」。ベーシックカラーのショートブーツも「Fヒール」になるだけでグッとエッジィに、たちまちドラマチックに。どんな服装にも合わせやすくて、オシャレに見えるって最強。

ブーツ「F HEEL」[H:8.5cm]¥148,500ジャケット¥726,000スカート¥264,000ピアス¥51,700 (すべてサルヴァトーレ フェラガモ/フェラガモ・ジャパン)

スリングバックシューズやパンプスなどで人気を集める「F HEEL」に、待望のショートブーツが仲間入り。ブーツ「F HEEL」[H:8.5cm]¥148,500(サルヴァトーレ フェラガモ/フェラガモ・ジャパン)

ガラス加工のように艶めくアッパーと、グリップ◎のラバーソールのコンビネーション。フェラガモロゴのシルバーメタルにキュンとくる、コインローファー。モカシン[H:3cm]¥115,500(サルヴァトーレ フェラガモ/フェラガモ・ジャパン)

パンプス[H:10.5cm]¥99,000(サルヴァトーレ フェラガモ/フェラガモ・ジャパン)

Day5

”シルバー”プラスでカジュアルに楽しむ
「NEOパーティルック」

白のように抜け感を出せ、どんな他の色とも調和し、光を集めてキラキラ輝く、シルバーって実は万能な大人色。ドレスにはもちろんカジュアルなアイテムに効かせてもスペシャル感を出せるから、さまざまなパーティシーンに華やかさを出せます。少しリラックス感も欲しい新たなドレスアップスタイルの本命になりそう。

デニムONデニムをセットアップ感覚で合わせ、シルバー小物できらめき感を足せば、カジュアルドレスアップが完成。リボンバッグや“Fヒール”のミュールサンダル、エッジの効いたメタリックアイテムの力でスタイリッシュさが加速。

バッグ「VIVA BOW」[H13×W23×D4cm]¥137,500ミュール[H:8.5cm]¥115,500Tシャツ¥49,500ジャケット¥115,500パンツ¥115,500 (すべてサルヴァトーレ フェラガモ/フェラガモ・ジャパン)

ブーツ「F HEEL」[H:8.5cm]¥170,500(サルヴァトーレ フェラガモ/フェラガモ・ジャパン)

様々なラインストーンを散りばめたミニトートで、お出かけもデイリーもスペシャル気分に。ミニトートバッグ[H19.0×W14.0×D7.0cm]¥115,500(サルヴァトーレ フェラガモ/フェラガモ・ジャパン)

パンツのみならずコートやブラウスにONしても素敵。ベルト¥57,200(サルヴァトーレ フェラガモ/フェラガモ・ジャパン)

パカっと開くクラッチポーチ。メークポーチとして2個持ちにしたり、ストラップをつけてお出かけするなど、楽しみ方は様々。ミニバッグ[H14.0×W21.0×D8.0cm]¥115,500(サルヴァトーレ フェラガモ/フェラガモ・ジャパン)

ポーチも憧れのヴァラリボン付きで、スペシャル仕様にアップデート。ポーチ[H8.5×W19.0×D7.5cm]¥37,400(サルヴァトーレ フェラガモ/フェラガモ・ジャパン)

お問合わせ先/フェラガモ・ジャパン
0120-202-170
www.ferragamo.com
【ヘッダー】カーディガン¥264,000パンツ¥82,500手に持ったショルダーバッグ「VIVA BOW」 [H13.0×W23.0×D4.0cm]¥132,000ソファにかかったショルダーバッグ「TRIFOLIO」[H30.0×W38.0×D7.0cm]¥264,000(右から)財布¥79,200ベルト¥53,900サンダル[H:5.5cm]¥108,900バッグ「THE FERRAGAMO STUDIO BAG」[H19.0×W22.0×D11.5cm]¥242,000ショルダーバッグ「VIVA BOW」[H19.0×W27.0×D5.0cm]¥159,500モカシン「VIVA」[H:1cm]¥99,000スニーカー[H:2cm]¥86,900ミニバッグ[H14.0×W21.0×D8.0cm]¥115,500バッグ「THE FERRAGAMO STUDIO BAG」 [H25.0×W29.0×D14.0cm]¥374,000財布¥81,400スカーフ[90×90cm]¥55,000(すべてサルヴァトーレ フェラガモ/フェラガモ・ジャパン)
撮影/西崎博哉<MOUSTACHE>(人物) スタイリング/池田 敬 ヘア・メーク/平元敬一 
モデル/滝沢眞規子 取材・文/塚田有紀子 編集/澤辺麻衣子

Recommends

Archives

別冊 VERY NAVY

VERY NaVY6月号 5月7日発売!

効かせていくのが楽しいお年頃です♥
日本の夏、大 人ジュエリーの夏!

2022年5月7日
980円(税込)

Index

PAGE TOP