VERY NAVY

close
close

Feature

ブランドTOPICS

2021.08.05 UP

滝沢眞規子さんナビ!シェア時代の「家づくりのアイデア」

【Tomorrow’s Life Museum 前編】

今の家づくりのトレンドは住む人ひとりひとり、 そして家族全員の「 must」と「want」に寄り添った「コンシェルジュ型」。今の自分たちに必要なもの、これから必要になるもの、滝沢眞規子さんがナビゲートします。

エントランスは家の「コックピット」

家の入口として靴を脱ぎ履きするだけのスペースにとどまらないのが最近の玄関事情。
玄関まわりの動線を重視した工夫で、外出前の慌ただしさや帰宅時の散らかりも軽減。ゆとりを生み出し、整った自分と快適なおうち環境をキープできます。

玄関横に設えた「チェンジングルーム」は玄関にたどり着くまでに身じたくが整えられるという画期的な空間。鍵や傘などだけでなく、家族のアウターやバッグなども収納すればスムーズな外出準備で忘れ物もなし。正面に全身鏡を設えたら、コーデチェックも完璧。帰宅時は「チェンジングルーム」を通ってアウターやバッグを収納できるので、自然にお片付けの習慣も。

手前のキャメルバッグ¥40,700(VASIC/ヴァジックジャパン)奧の白パンプス¥29,700(ファビオ ルスコーニ/ファビオルスコーニ ルミネ有楽町店)シアーサンダル¥29,700(ファビオ ルスコーニ/ファビオ ルスコーニジェイアール名古屋タカシマヤ店)

使い勝手が広がる土間空間の玄関

土足のまま過ごせる、玄関でも部屋でもある土間空間のエントランスが最近は人気です。植物を飾ったり、雨の日に自転車を置いたり、アウトドアグッズのメンテナンスをしたりと使い勝手が広がります。

家族のアウターは玄関横に収納

玄関横にアウターを収納できるスペースがあると、お出かけ準備がスムーズに。帰宅時もすぐ収納できるので花粉や泥汚れを持ち込むこともなく、脱ぎっぱなしのコートがソファーの上に、ということもありません。

手洗い時代は〝玄関まわりにシンク〟の新発想

手洗いの重要性を感じている今、玄関まわりにシンクを設置するアイデア。動線上にあると子どもも使いやすく習慣化します。「手洗いとうがいした?」と促す頻度も減って親も子もストレスフリー。

滝沢眞規子さん

Takimaki’s check
土間空間があればお気に入りのアートや植物、クリスマスツリーなど季節のものを置いたりと楽しみが広がりそう。

柱レス、ドアレス

家族が仲よく心地よく過ごすには、壁やドアで仕切ったダイニングやリビングという概念にとらわれず、
仕切りのない大空間にするのが新スタンダード。家族の気配を感じながら、
それぞれが好きなことができる「ファミリースイート」のすすめです。

「ファミリースイート」はキッチン、ダイニング、リビングという従来の家づくりにとらわれないオープンで自由な大空間。仕切りがない空間は開放感があるのはもちろん、子どもが小さい時は遊ぶスペースを設けたり、大きくなったら勉強スペースを作るなど、家族の現在地によってその後もカスタマイズしやすいのも魅力。おうち時間が長くなってる今、家族の気配を感じながら、個々が好きなことができる広い空間があるのは理想的。

千鳥格子ブラウス¥39,600〈コラム〉ニットパンツ¥25,300〈エストネーション〉ピアス¥39,600〈ブランイリス〉(すべてエストネーション)つけ襟¥4,180(ミラ オーウェン/ミラオーウェン ルミネ新宿2店)その他/スタイリスト私物

ゆったり寛げる〝くぼみリビング〟

壁がないワンルームの中でも、一段下がったくぼみ空間を作ると段差に腰かけたり、寝転んだり、落ち着く場所に。子どもたちの遊びスペースとして、ソファーで寛ぐ空間として家族が自然と集まります。

ウッドデッキもリビングの一部に

ウッドデッキとリビングの段差をなくしてフルフラットにしたら、デッキがリビングの延長に。気持ちのいい季節は食事をしたりバーベキューを楽しんだり、おうちにいながらも特別な時間を過ごせます。

子ども部屋はドアなしアーチが人気

子ども部屋の入口はドアがなくても仕切っている雰囲気が出せるアーチ壁が主流です。見ためのオシャレさだけでなく、ドアがないので部屋に引きこもることもなく、でもプライベート感は保たれ、理想の形に。

滝沢眞規子さん

Takimaki’s check
我が家はデッキではなくお庭ですが、屋外で食事をとるだけで気分転換に。夏は子どもたちがプールを楽しんでいます。

〝いっしょ家事〞のすすめ

〝家事はママがやるもの〟はさすがに昔の話。住まいでも家族みんなで家事をする
〝〝いっしょ家事〟を提案。家族が参加しやすい環境は、洗濯、干す、たたむが1カ所でできるランドリーステーションや、セパレート型のキッチンなど、家の作りからも生み出せます。

洗濯機は1階、干すのは2階というお宅も多いですが、水を含んだ洗濯物はずっしり重い。洗濯、干す、たたむ場所が近くにまとまっていたら、毎日の負担もラクに。1カ所で済むのでパパやママが取り込んだら、子どもたちがたたむ、など流れ作業で一緒に取り組みやすい。

グレーニットワンピース¥53,900(COZ manufactured by WRAPINKNOT/ウメダニット)ピアス¥28,600(レム)バングル¥66,000(ブランイリス/エストネーション) 【洗濯物前から】白シャツ¥11,999(ノーク)ブルーシャツ¥20,900(アンド アールシー/カレンソロジー 二子玉川)

参加しやすいセパレートキッチン

シンクとコンロが背中合わせの「セパレートキッチン」は1人でもみんなでも使いやすいのが魅力。子どものお手伝いだと、例えば餃子を包むにも場所を取るので、シンクの横が広いと、子どもも参加しやすい。

みんなでたたんで分けるスペース

取り込んだ後の洗濯物の山の放置は家族みんなのストレス。みんなでたためるスペースがあれば効率アップ。たたんだ後は仕分けして、それぞれが自分の場所にしまったら、スムーズに片付きます。

滝沢眞規子さん

Takimaki’s check
我が家もセパレートキッチンですが、子どもたちはよく手伝ってくれます。一緒にキッチンを囲む時間は楽しいですね。

ライフ・ワーク・シェアを効率的に

在宅ワークスペースは集中できるようほどよく独立しているのがベター。書斎といえば寝室の横が
定番でしたが、今は合間に家事をこなしやすいキッチン横も人気。仕事と家事を取り混ぜながら、
上手にこなしていく〝ライフワークミックス〟というワードにも注目が集まっています。

独立したスペースで仕事モードをONできて、お気に入りのインテリアに囲まれた気分も上がる理想のワークスペース。家で仕事をする時は、仕事モードに切り替えやすいかも重要ポイントです。オンライン会議で気になる背景もシックな色の壁紙なら、オシャレさも仕事できる感も演出できます。キッチン横のワークスペースなら、在宅ワークをしながら家事をこなすのに最適。

ストライプブラウス¥25,300(エストネーション)ハイウエストパンツ¥23,100(styling//styling/ ルミネ新宿1店)ピアス¥30,800 ネックレス¥71,500(ともにブランイリス/エストネーション)メガネ/スタイリスト私物

自然光でリモート会議の顔映りも◎

自然光がたっぷり入る大きな窓は気分がよく、オンライン会議での顔映りもいい。持ち帰った書類を収納できる本棚や、デスクの高さにある電源も機能的。

コンパクトなスペースを有効活用

デスク分の幅があれば細長いスペースも仕事場として生かせます。2面の窓の開放感のおかげで限られたスペースでも明るく、仕事に集中できる環境に。

子どもスペースは目の届く場所に

子どもが机に向かいたくなるような魅力的な勉強スペース。ドリルなど短時間の勉強や丸つけをする場所としてスタンディングデスクの併設もおすすめです。

滝沢眞規子さん

Takimaki’s check
煮込みものをしながらキッチン横でオンライン打ち合わせをしています。キッチンの側でいろいろ完結するのは助かる!

でも、自分時間も大切にしたい

おうち時間が増えている今、自宅にいながらにして自分が心地よく自分らしくいられる空間も大事。
体を動かしたり、お酒を嗜んだり、今までは外に出てしていた趣味のことを、
家の中で楽しむ暮らしはこれからますます重要性を増していきそうです。

ヨガが趣味なら自宅にヨガスペースをとるのが新しい価値基準。長いおうち時間も家の中に体を動かすスペースがあれば、思い立った時にすぐに実践できるので、おうちにいながら健康的なライフスタイルが叶います。おすすめなのは大きな窓から光が差し込む静かな場所。グリーンやお気に入りの香りを置いたり、好きな音楽をかけたら最高のリフレッシュ空間に。

カップ付きキャミソール¥15,400 パンツ¥17,600(ともにカオス/カオス丸の内)ピアス¥19,800(レム)

森林浴ができる緑溢れるバルコニー

洗濯物を干すためではなく、寛ぐためのバルコニー。外電源を設置すれば電気カーペットが使えたり、温水が出る水道を外に引けば、ペットの足を洗うのに優しく、プールにも便利、と楽しみ方が広がります。

ゆったり広い光に満ちた夫婦のベッドルーム

子育て世代は子ども部屋を広く取り、夫婦の寝室を狭くしがちですが、将来的なことを考えると、それぞれが好きなことをしていても気にならないくらいのスペースを設けるのがおすすめです。

非日常感でお酒を楽しめるほろ酔い空間

なかなか外でお酒を楽しめない今、自宅にいながらワインバーで時を過ごしているような雰囲気になれる、お酒を嗜むための部屋。映画を見たり、夫婦で、1人で、日常から切り離された贅沢な時間を。

滝沢眞規子さん

Takimaki’s check
毎晩自宅で食事をとる生活が続いているので、家の中で〝非日常〟が味わえるのは素敵。照明で雰囲気も演出。

Tomorrow’s Life Museum

Tomorrow’s Life Museum

積水ハウスがプロデュースする、明日の暮らしを家族みんなで体感できる施設。従来の住宅展示場とは一線を画す、具体的な家族構成や嗜好が設定されたライフスタイル型モデルハウスはそのお宅におじゃまするような新感覚。芝生エリアには大きな遊べるツリーハウスがある、8月にリニューアルオープンしたばかりの家族で楽しめるスポットです。

茨城県古河市北利根2 圏央道五霞インターより車で15分。入場無料、完全予約制です。

9月23日、滝沢眞規子さんと
Tomorrow’s Life Museumで住宅について話そう!

滝沢眞規子さん
Tomorrow’s Life Museumで
会いましょう!

Tomorrow’s Life Museumに滝沢眞規子さんを招いてのイベントに読者家族10組をご招待します。ファミリーで楽しめる内容を準備中ですので、ぜひご応募お待ちしております!

〈イベント内容〉
●滝沢さん×今尾編集長による〝子どもが自立する家づくり(仮)〟についてのトークショー
●Tomorrow’s Life Museumの見学ツアー
●フォトブースでの家族記念撮影
●素敵なケータリングランチもあり
●開催日:9月23日(木・祝)
●場所:Tomorrow’s Life Museum 茨城県古河市北利根2
●ご希望の方は都内からの送迎バスにご乗車可能です。
お問合わせ先/
Tomorrow’s Life Museum
(積水ハウス)

〈トップ画像の洋服〉ベスト¥49,500 パンツ¥39,600(ともにstyling/ by kei shirahata/styling/ ルミネ新宿1店)黒タンクトップ¥14,300(スローン)ピアス¥39,600 バングル¥94,600(ともにブランイリス/エストネーション)その他/スタイリスト私物
撮影/須藤敬一 ヘア・メーク/間 隆行〈Lila〉 スタイリング/石関靖子 プロップスタイリング/河野亜紀 モデル/滝沢眞規子 取材・文/栗生果奈 デザイン/小林義郎

Recommends

Archives

別冊 VERY NAVY

VERY NAVY11月号発売中!

〝外での私が輝く〟ための、
冬の最高マジック!

今年こそ
「上質コート」
に包まれたい

VERY11月号別冊付録
890円(税込み)

Index

PAGE TOP