VERY NAVY

close
close

Feature

ブランドTOPICS

2020.12.21 UP

地金ジュエリー人気に新風!「フォッペ」のブレスレットに注目

ここ最近、ファッション感度の高い女性から地金ジュエリーに熱い眼差しが注がれています。地金ジュエリーのいちばんの良さといえば、「シンプルで服に合わせやすく、毎日身につけられる」こと。身につけるほど自分の一部になっていくものだからこそ、上質であることも重要です。

 

“上質を纏う、日常のラグジュアリー”、まさにそんなコンセプトを持つイタリアのジュエリーブランド「FOPE(フォッペ)」が今年日本に上陸。そのシグネチャーとなるブレスレット「FLEX’IT」が、ラグジュアリーでありながら使い勝手も優秀。デイリージュエリーの新定番として注目を集めそうです。

 

“つけ外しがラク”な18K製ブレスレットが
大人のライフスタイルにフィット

「FLEX’IT」は留め具を使用しないシンプルなデザインで、良質な18K100%にして伸縮性を持つ特殊な構造。留め具がなくてもスマートに手首に収まるストレスフリーなデザインが最大の特徴です。金属なのに伸び縮みする秘密は、ゴールドチェーンの連結部分に18Kの小さなバネが隠れる世界で特許を取得した独自技術。計算された出ず入らずの輝きが、大人の肌になじみます。

デザインバリエーションも幅広く、時計とコーディネートしてジャケットスタイルに合わせたり、重ねづけして普段着カジュアルをアップデートしたりと、アレンジも自由自在。地金ジュエリーならではのタイムレスな存在感がありながら、男女を問わず毎日身に付けられる、まさにデイリーラグジュアリーを体感できるジュエリーです。

 

 

▶︎EKA

サンスクリット語で数字の1を意味する「EKA(エカ)」。チェーンが描くエレガントでクリーンな光が日常のなにげない仕草を艶やかに演出してくれる。EKA ブレスレット〈左から〉イエローゴールド¥463,000ホワイトゴールド×DIA(0.4ct)¥759,000ローズゴールド×DIA(0.13ct)¥586,000

 

EKAシリーズの中でもっともスリムなメッシュチェーンの「EKA TINY」は、重ねづけもしやすく、手持ちのジュエリーともコーディネートしやすいので、エントリーモデルとしても人気を呼びそう。〈上から〉イエローゴールド×DIA(0.19ct)¥327,000ホワイトゴールド×ブラックDIA(0.2ct)¥259,000ローズゴールド×DIA(0.19ct)¥327,000

 

 

▶︎PRIMA 

「FLEX’IT」に新たに加わった、より繊細なメッシュチェーンが特徴の「PRIMA」コレクション。しなやかさが際立つネックレスやイヤリングも揃います。「PRIMA」ブレスレット〈左から〉イエローゴールド×DIA(0.1ct)¥281,000 ホワイトゴールド×DIA(0.31ct)¥386,000 ローズゴールド¥240,000

 

 

▶︎SOLO

 

90年代のベストセラーモデルをコンテンポラリーに再構築した人気コレクション。メッシュチェーンの程よいボリューム感が魅力。ループやダイヤモンドのバリエーションも豊富で、よりパーソナルな組み合わせを楽しめそう。〈上から〉イエローゴールド×DIA(0.17ct) ¥454,000 ホワイトゴールド¥340,000 ローズゴールド×DIA(0.17ct)¥454,000

 

 

▶︎VENDOME

「FLEX’IT」の特徴でもあるノヴェチェントチェーンをより幾何学的に表現したオーバルチェーンを使用。チェーンに垣間見えるダイヤの輝きが、ドレスアップする日の大人の手元に気品と自信を与えてくれる。〈上〉ホワイトゴールド×DIA(3.28ct)¥2,922,000〈下〉ホワイトゴールド×DIA(1.66ct)¥2,081,000

 

金細工の豊富な知識とクラフトマンシップ
世界が注目するジュエリーブランド

「FOPE(フォッペ)」は、数々の老舗ジュエラーを育んだイタリアはヴィチェンツァの街で1929年に創業。高級ジュエリーウォッチのブレスレットを手がける工房としてスタートし、4世代にわたり金細工の知識と技術を積み重ね世界50カ国以上に及ぶジュエラーからの厚い信頼を集めてきました。

ブランドの転機となったのが、1950年代に開発した“伸縮性のある時計ブレスレット”。開発に開発を重ね、2007年に「FLEX’IT」を発表、トレンドに敏感なマダムたちの注目を一気に集めることになりました。ブランド名は、クラフトマンシップが息づくブランドの誇りを込めた“Factory of Jewelry Precious Export”の頭字語から。ワールドワイドなブランドになった現在もひとつひとつのジュエリー製作をすべて自社工房で行っています。

2019年11月にオープンしたロンドン・オールドボンドストリートのブティック。

「FLEX'IT」の精巧な構造には最新のテクノロジーと熟練した職人の技術が生かされている。

 

 

さまざまな試練に見舞われた今年、夫婦の絆や互いの思いを新たにする記念として手に入れてみては?

 

 

■FOPE https://www.fope.com/jp_jp/

Instagram:@fope_gioielli

※表示価格は全て税抜、Mサイズ

 

Recommends

Archives

別冊 VERY NAVY

VERY NAVY5月号発売中!

仕立ての良さや上質さ
〝背景がある〟モノ選びを今こそ

「羽織り、靴、時計」が
〝カッコいい私〟の
3種の神器

VERY5月号別冊付録
890円(税込み)

Index

PAGE TOP