VERY NAVY

close
close

Special

最新号特集

2022.11.16 UP

エルメス『シェーヌ・ダンクル』カブり率が高くてもカブった気がしない理由【VERYNaVY編集者の偏愛名品17】

Vol.17_たぶん最強の”ペア”ジュエリー!

この秋冬NaVYで、伊藤英明さんや大谷亮平さんをゲストに迎え、×滝沢眞規子さんのペアファッションの提案を始めてみました。お楽しみいただけていますでしょうか…?
始めたいと思ったのは、やっぱりパートナーと一緒に同じ価値観で楽しめるものって魅力的だな、と感じたことにありました。
私の始まりは、HERMÈS「シェーヌ・ダンクル」のブレスレット。
あるとき、パリ出張に出かけた夫から、「シェーヌ・ダンクル、どうかな?」という連絡が。「これはさてはお土産だな!?」と思った私は、腕まくりをしながら帰りを待っていました。
そのところ……夫が買ってきたのは自分サイズのブレスレット。やはりさすがにブカブカで、シェアはできず、「そうだったのかぁ」としょんぼりとしました。
それから数年後のお土産としてやってきたのが”私サイズ”のこのブレス。ちょっと強要したかもしれませんが(!?)その日から、本当に毎日、私の手元についています。
私のまわりでも”カブり率”が最も高い逸品かもしれない……。でも「カブってる」気持ちにならないのが「シェーヌ・ダンクル」のすごいところ。
つけ方はみなさん違いますし、なにより、つけ続けてきた”歴”があるからかも。もはやゴールドMIXすら自然。デニムに似合うのも魅力です。

HERMES エルメス シェーヌダンクル コーデ OMEGA オメガ コンステレーション レディース ウォッチ 

こちらは今の憧れ「OMEGA」のコンステレーションの金無垢時計と記念撮影したところ。撮影でお借りしては手首に乗せて写真を撮っている、いちばん欲しいもの。こちらは昨年夏の手元です。

HERMES エルメス シェーヌダンクル コーデ HUBLOT ウブロ ビッグバン ビッグ・バン BIGBANG レディース ウォッチ 

とにかくずっとついているので、展示会で撮影した時もいつもこの様子です。こちらはウブロのベージュセラミックの時計と合わせてみた様子。時計はメンズですが、腕の幅からはみ出さず、ユニセックスに使えそう! と思いました。

こちらは今年の手元。ちょっと寒くなり、ブラウンカーデの袖からレタードロンTを出しました。靴下もかかとロゴなどが役立ちますが、このロンTは「スウェットの袖からロゴを出しても可愛い」とスタイリストさんにおすすめされたものです。2年ほど経ち、その魅力を実感しました!

撮影/西原秀岳<TENT>
*アイテムは私物です。エルメス ブティックへのお問い合わせはご遠慮ください。

Recommends

Brand

Feature

VERY NAVY

【VERY NaVY 2022年12月号】11月7日発売!

〝ちょっと違って
フィットする〟ものを見つける喜び!

私たちの
ウォッチ&ジュエリー冒険記

2022年11月7日発売
980円(税込)

Index

PAGE TOP