VERY NAVY

close
close

Trend

タキマキ最新トレンド

2020.05.12 UP

タキマキの頭の中に、TREND TIPS Vol.03

「子どもたちが思っていた以上におもしろかったり、旦那さんがどんなときも平常心でいられる人と再確認したり…。長いお家時間では発見もいっぱい」という滝沢さん。晴れやかな気持ちでお出かけできるその日に向けて、オシャレの妄想も膨らんでます♡

1.DENIM de MODE モードなデニム
春夏になると〝デニムが欲しくなる〟のが毎年恒例という滝沢さん。「デニムパンツなら、タンクトップやTシャツが1枚でモードになるような、エッジの効いたデザインのものがいい。今シーズンはステラ マッカートニーとロエフのパンツ、マノロ ブラニクのパンプスを購入しました」。

「ロエフのデニムはハイウエスト&程よくゆとりのあるシルエットがお気に入り。白ステッチも新鮮で、それに合わせて他のアイテムも白でまとめてみました」。デルヴォーのバッグのネオンカラーのパイピングが、さりげなくモダンなアクセント。

「王道のポインテッドトウもデニム素材ならコーディネートの幅も広がり、レザー より軽やかなので一年中活躍します」。パンプスは、マノロ ブラニクのもの。ネイビーでまとめて、カジュアルすぎない大人のデイリースタイルに。

1.「デニムパンツ×デニムミュールも素敵」。[ヒール7.5 cm]¥87,000(セルジオ ロッシ/セルジオ ロッシ カスタマーサービス)2.ブラックデニム素材。[ヒール0.5cm]¥88, 000(ミュウミュウ/ミュウミュウ クライアントサービス)

2.この夏は〝クリア〟なサングラスが気分
センスのいいサングラス合わせも、タキマキ・スタイルの魅力を語るのに欠かせないエレメント。「ウェアが軽やかになる春夏は、サングラスも淡いフレームが気分。この春夏は、ベージュフレームが私のトレンドです」

1.「ふんわりワンピのスパイスに」。¥55,000(ディオール/クリスチャン ディオール)2.「シンプルなジャケットに合わせても素敵」。 ¥34,300(オリバーピープルズ/ルックスオティカジャパン カスタマーサービス)3.「デニムなどのさりげないカジュアルスタイルに」。¥43,000(ジャン・フィリップ・ジョリー/グローブスペックス ストア)

3.〝オーセンティック〟なブランド水着
数年前から、続いているストリートブーム。その遊び心は、一年に何度かしか着られない水着で思いきりロゴを取り入れたいです。子どもと一緒に楽しい夏を満喫できますように!と、願う日々です」。
時代を問わない魅力も。

1.「肩紐に入ったロゴが可愛い♡」。¥29,700(ステラ マッカートニー ウィメンズ スイムウェア/タニ ジャパン) 2.思い切りのいいロゴが好き。ロゴと同じカラーのサンダルを合わせたいです」。¥48,000(グッチ/グッチ ジャパン)

4.Be conscious of WATER!目的に合わせて水を選ぶ
「健康あってこその毎日。今年は体のためにたくさんお水を飲むことが目標なんです。でも、お水の種類もいろいろあって、飲むなら体調や気分を整えてくれる効果のあるものを取り入れたい。プロの方に教わりたいです!」

Be conscious of WATER

1.食欲増進、消化促進→「カピ スパークリングミネラルウォーター」オーストラリアの大自然の中で育まれた天然炭酸水。硬度が高すぎず少し強めの炭酸は消化を助け、食前に少し冷やして飲むと食欲増進効果も。750mL¥648 2.便秘、足のつり、筋肉疲労、ストレス→「ゲロルシュタイナー」神経や筋肉の運動を促進させる、カルシウムやマグネシウムが豊富。マグネシウムには抗うつ作用もありリフレッシュにも。500mL¥162 3.冷え、血行不良→「サイズダウン」特許技術で水をさらに細かい分子に改質、体の隅々まで浸透しやすくした高機能水。毛細血管まで酸素が行き渡り、冷え性や代謝の悪い人、有酸素運動や入浴中の水分補給に。500mL¥257 4.疲れ、だるさ→「ミネラ ジオ」抗酸化作用のある微量ミネラルを絶妙バランスで添加。ミネラル不足による疲れやだるさを回復。500mL¥1,296 5.美肌→「フィジーウォーター」コラーゲンの構築や再生に関係するミネラル成分、シリカを93mg/L含有。シリカは、骨や髪の毛にも欠かせない成分。500mL¥232(すべてアクアストア)

\教えてくれたのは/
アクアソムリエ 山中亜希さん
山中亜希 2004年にミネラルウォーター専門店「AQUA STORE」を立ち上げ、イタリアでアクアソムリエの資格取得。アクアソムリエを養成する「AQUADEMIA」の校長を務める。

撮影/佐藤 彩 スタイリング/宮本祐希 取材・文/櫻井裕美 デザイン/永野有紀(On-Point)
編集/渋澤しょうこ

 

VERY NAVY6月号『タキマキの頭の中に、TREND TIPS』から
詳しくは2020年5/7発売VERY NAVY6月号に掲載しています。

Archives

別冊 VERY NAVY

VERY NAVY 10月号発売中!

そろそろ失敗しない
おしゃれの力、身に着けたい

いいものを見極めると
それが私のベーシック!

2020年9月7日発売
VERY10月号通常版別冊付録

Index

PAGE TOP