VERY NAVY

close
close

Trend

タキマキ最新トレンド

2021.12.07 UP

【話題のレストラン】華やぐシーズンに最適な大人の新アドレス

街が華やぐシーズン、家族や女友だちとのお出かけプランを立てるなら話題のレストランをぜひリストに入れて。とっておきの時間が過ごせるはず!

待望のグッチのレストランがOPEN!
Gucci Osteria
da Massimo Bottura

東京・銀座のフラッグシップショップ「グッチ並木」の最上階に、世界のベストレストラン50で2度も世界一に選ばれた「オステリア フランチェスカーナ」のシェフ、マッシモ・ボットゥーラの名前を冠したレストランがグランドオープンし、グルメ界では大きな話題に。グッチの美学が詰まった空間で、伝統的なイタリアンと日本の食材をクロスオーバーさせた料理を味わう、心に残るリュクスな体験を約束。

オステリアのシグネチャーだけでなく、フィレンツェ本店から迎えたヘッドシェフのアントニオ・イアコヴィエッロがイタリア料理をベースに日本料理のエッセンスを用いた「ラーメンになりたかったパルミジャーナ」や「和牛 ミラノ風」といった東京オリジナルのシーズナルも見逃せない。

ディナーコースは¥15,000〜(税込、サービス料別)

グッチ デコール コレクションのウォールペーパーやハンドペイントであしらったウッドフローリングなど、隅々までグッチの哲学を体感できる。ランチやディナーはもちろん、晴れた日にはルーフトップテラスでアペリティーヴォも楽しめる。

Gucci Osteria
da Massimo Bottura

グッチ オステリア
ダ マッシモ ボットゥーラ トウキョウ

東京都中央区銀座6-6-12 グッチ並木4F
TEL:03-6264-6606
営:ランチ/11:30〜14:30 日 11:30〜15:30、
ディナー/月〜土 18:00〜23:00、
アペリティーヴォ/月〜土 16:00〜18:00※、
バー/月〜土 18:00〜23:00※
※テラス席のみ、雨天クローズ 無休

 

NYの伝説のステーキ店が
初の海外進出!
Peter Luger STEAK HOUSE TOKYO

1887年にブルックリンで創業し米国で最も長い歴史を持ちミシュランガイドにも名を連ねるステーキハウスが、本店以外に初となる東京店を恵比寿にオープン。看板メニューのTボーン・ステーキをはじめ、独自手法で究極の旨味と柔らかさと豊かな熟成香を楽しめる噂のドライエイジング・ビーフがNYに行かずとも味わえるのは、夢のよう!

店内はアメリカンシックな内装。本国にはないオリジナルブティックも併設し、エイジングを施したステーキ肉やハンバーグ用のパティなどギフトアイテムを販売。

毎週、米国から日本に空輸され130年間継承され続けている独自のエイジングノウハウで28日以上熟成。ニューヨーク同様、プライスは時価。

ステーキFor Two ¥22,000 ※オープン時のプライス、2人用・税サ別。

Peter Luger STEAK HOUSE TOKYO

ピーター・ルーガー・ステーキハウス東京

東京都渋谷区恵比寿4-19-19
営:ダイニング/11:00~15:00(L.O.14:00)、
17:00~22:00(L.O.20:30)
バー/11:00~15:00(L.O.14:30)、
17:00〜22:00(L.O.21:00)
テイクアウト&デリバリー/12:00~15:00(L.O.14:00)、
17:00〜21:00(L.O.20:00) 無休

 

取材・文/増田奈津子 編集/渋沢祥子

VERY NAVY12月号『タキマキの頭の中に、TREND TIPS』より。詳しくは2021年11/6発売VERY NAVY12月号に掲載しています。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。
※飲食店の営業時間は、事前の予告なく変更となる可能性もございます。予めご了承ください。

Recommends

Archives

別冊 VERY NAVY

VERY NaVY6月号 5月7日発売!

効かせていくのが楽しいお年頃です♥
日本の夏、大 人ジュエリーの夏!

2022年5月7日
980円(税込)

Index

PAGE TOP