VERY NAVY

close
close

Special

最新号特集

2022.09.09 UP

【BTS、Stray Kids、SEVENTEEN、NCT 127】メイク再現からお揃いブランド爆買いまで!大人の『忙しすぎる推し活事情』

今や世界的な現象となったK-POPブーム。その魅力にハマっているのは、なにも若い子たちだけではありません。むしろ熱いのは大人⁉ ドキドキ、ワクワク楽しみ方が奥深い推し活事情に迫りました!

NaVY的
“韓国アイドル推し活”事情

推し活はいいことしかない♡
子どもと共通の趣味ができて
母娘関係にも変化が!

BTSファンの2人の娘さんの影響から、BTSのJIMINにハマって久しいというモデルのクリス-ウェブ 佳子さん。「娘たちがBTSに夢中になってから、家で流れる音楽が全てK-POPに。最初は全然わからなかったものの、次女が懇切丁寧に講習会をしてくれて。メンバーや音楽、ファッション、発信しているメッセージ、それらを知れば知るほど私もその魅力に引き込まれました。情報の源は、全て娘たち。「Dynamite」の世界配信のときは、親子で15分前からスタンバイして大興奮でした。長女はいち早く情報を得るために、韓国語を習得。共通の趣味ができたことで、思春期や反抗期で距離ができがちな関係を、劇的に近づけてくれて、推し活はいいことしかありません」。

クリス-ウェブ 佳子
モデル、ラジオDJ、インテリアデコレーターなど、幅広く多方面で活躍。10年間専属モデルを務めたVERYでは、長年連載コラムも執筆。17歳と16歳の2人の娘を持つ母。著書に『考える女』(光文社)『TRIP with KIDS-こありっぷ』(講談社)。ジャケット ¥157,300 パンツ ¥83,600(ともにヴィクトリア ベッカム/イーストランド)シューズ ¥126,500(セルジオ ロッシ/セルジオ ロッシ カスタマーサービス)

ジミンちゃんが着てなかったら、
私のワードローブにナポレオンJKが
加わることはなかった!

推し活はファッションも楽しめる!という佳子さん。「K-POPのアイドルはハイブランドのアンバサダーも多く、個性的で主張強めのファッションが魅力。メイクも男女共に新鮮で参考になります。女の子のメイクは私には若すぎるけど、男の子のはリアルに真似できて、涙袋の描き方や赤系を使ったアイメイクはお手本にしています」。

(上)JIMIN着用のナポレオンJKが欲しくて探しまわったけど出会えず。たまたま仕事で訪れたラルフ ローレンで発見。値段も見ずに購入。(下)「Butter」のPVでJIMINがかけていたサングラスは、ARMYが〝ディオール!〟とツィートしてくれて、すぐにポチりました。

新たなオシャレの言い訳!?
〝BTS買い〟

熱烈なARMYの友人が、毎日オススメ動画を送ってくれたことをきっかけに、推し活に目覚めた@cherryblossom34さんもファッションで楽しんでいる一人。「友人とは、推しが持っていたブランド品をお揃いで買っちゃう⁉と、盛り上がったり、見るとつい惹かれてしまうボラへカラー(BTSを象徴する紫)のアイテムについて情報交換しています」。

(上)ARMYにとって大切なボラへなパープルをジュエリーで楽しんでいます。ポメラートのリングに、MARIHAのピアスを新たに。(下)BTS活動休止報道で落ち込んでいたときにカルティエの7連リングの存在を知り、どんなときでも7人一緒という思いを込めて購入。

圧巻のライブパフォーマンスから、
V LIVEで見られる素顔が
可愛いモッパンまで
SNS時代の推し活は
会えなくても楽しめる!

第4次韓流ブームのK-POPを牽引するのが、今最も熱く世界中を虜にしているStray Kids。’18年のデビュー後、’19年にはワールドツアーを大成功させ、’22年4月には「ODDINARY」が米ビルボード・アルバムチャート1位、7月にはYouTube登録者数が1,000万人を突破。K-POPボーイズグループでBIGBANG、BTSに次ぐ3番目となる快挙と、大注目のグループです。そんなStray Kidsの中でも、大人気なのが一際美しいビジュアルのメインダンサー、スキズの王子ことヒョンジン。私ライターNもその魅力に引き込まれ、完全に推し活の沼へ。SNS時代の今、推し活は本当に忙しい。公式の各SNSはもちろん、韓国の音楽番組をチェックし、YouTubeでチッケムを探す。V LIVEの配信では、〝宿舎で絵を描くヒョンジン〟〝日本滞在中、じゃがりこを食べるヒョンジン〟をじーっと見続けるという至福の時を味わいつつ、手元のスマホを見定めてすぐにお揃いのスマホケースをポチる。世界中のファンが作る〝セクシーヒョンジン集〟〝髪を結ぶヒョンジン集〟などの最高すぎる動画はリピート!と、推し活はどこまでも深く、楽しく、幸せなのです。

今からでも楽しめる!
東京でK-POPの祭典があるって
知ってる?

韓国芸能ニュースメディア“Dispatch(ディスパッチ)”の創立10周年を記念したグローバルフェスティバル「D’FESTA TOKYO」。ENHYPEN、TXT、Stray Kids、NCT DREAM、NCT 127、 TWICE、SEVENTEEN、BTS、NU’ESTの9グループ・総勢69名が参加するイベントが、10月初旬より開催されるそう!

『D’FESTA TOKYO Ⅱ』

参加アーティスト9組(総勢69名)による、オリジナルのパフォーマンスを世界最高峰レベルのXR技術で撮影したステージ映像と5.1チャンネルサウンドの音響で楽しめるブースや、パフォーマンスステージを体感できるメディアアート、オリジナル写真展などが揃ったK-POPミュージアム。チケット即完売したD’FESTA TOKYO Ⅰから場所を変えて新たに開催決定。

参加アーティスト総勢69名のポストカードやクリアファイル、エコバッグ、日本版オリジナルグッズなどを、会場限定で発売。また、チケット購入者には入場の際、アーティストのフォトカードチケット(9グループ、計69名の中からランダムで1枚提供)、オリジナルステッカーを含むスペシャルキットをお渡しします。

開催期間:2022年10月初旬~11月30日(水)
開催場所:羽田空港第2ターミナル国際線施設
チケット販売開始日時:2022年9月中旬予定
チケット販売窓口:http://member.k-kobunsha.jp
イベントに関するお問い合わせ:D’FESTA TOKYO運営事務局
電話 090-7714-0055 メール dfestatokyo@gmail.com
公式サイト:http://member.k-kobunsha.jp

撮影/川﨑一貴〈MOUSTACHE〉(人物)、西原秀岳〈TENT〉(佳子さん私物分)ヘア・メーク/森野友香子(Perle Management)スタイリング/朝倉 豊 取材・文/西尾慶子 編集/松本朋子

VERY NaVY10月号『NaVY的”韓国アイドル推し活”事情 K’TIPS』より。詳しくは2022年9/7発売VERY NaVY10月号掲載しています。掲載中の情報は誌面掲載時のものです。

Recommends

Archives

別冊 VERY NAVY

VERY NaVY10月号発売中

早めに動いて大正解。
デイリーラグジュアリーな
“一番乗り服”

2022年9月7日発売
980円(税込)

Index

PAGE TOP