VERY NAVY

close
close

Special

最新号特集

2022.06.02 UP

大人に『カラーマスカラ』人気浮上!今夏は“まばたきドラマティック”作戦

毎日同じメイクじゃつまらない。自分の顔にマンネリ気味って感じることもあるけれど、でもどうすれば?いつものメイクのまま、ひとつ何かを変えるだけで新しい自分になれる、そんなアイテムが「カラーマスカラ」。ドラマティックな目元にぜひ挑戦を。

オレンジ~バーガンディの中間色が正解

大人の夏は赤系マスカラで
〝まばたきドラマティック〟

引き続きマスク生活が続くなか、第一印象で目がいく目元の印象を更新するには、カラーマスカラがやっぱり最速。今回担当のメーク・島田真理子さんは、「ともすると秋っぽく見えがちな赤みブラウンマスカラ。オレンジでもない、バーガンディでもないその中間色なら軽やかで夏でも絶妙にフィット。温かみもあって目元のくすみを払ってくれて、女性らしさも際立ちます。伏し目やまばたきを魅惑的に、表情豊かに見せてくれますよ」。

目元を同系色でまとめてマスカラを引き立てて
アイシャドウを同じ赤みブラウンにして統一。まとまりが生まれ、よりカラーマスカラが引き立ちクラスアップされた印象に。マスカラは下まつ毛にも塗ると子どもっぽく見えてしまうので上だけ塗るのが正解。カラーマスカラは黒マスカラよりまぶたの粘膜部分が目立ちがちなので、まつ毛の隙間をダークブラウンのラインで埋めるのがポイントです。ピアス[右耳]¥26,400[左耳]¥53,460(ともにビジュードエム/ビジュードエム ギンザ シックス)トップス/スタイリスト私物

Red Mascara

A. カラーパールとブラックパールのコンビで瞳まで光彩が揺れます。アートエクスプレッショニストマスカラ 02 ¥4,400(THREE)B. 深みのあるシナモンオレンジ。細身ブラシが細く短い毛もしっかりキャッチ。ザ マスカラ カラーニュアンス WP 005 ¥4,180(アディクション)C. 奥に黒を感じさせる影色オレンジ。しなやかなビロードのようなふさふさ感も両立。モデル使用色。エクストラボリューム カラーマスカラ 05 ¥4,840(アンプリチュード)

+ONE MAKE-UP

潔いカッコよさを演出したいなら
ブルーグレーをチョイスしたい

グレイッシュなブルーは大人の爽やかさとクールさを両立。いつものブラックアイライナーともスッと自然になじむからトライしやすいし、なにより新鮮です。左・ル ヴォリューム ドゥ マスカラ 70 ¥4,950(シャネル) 中・ザ マスカラ カラーニュアンス WP 009 ¥4,180(アディクション) 右・カールアップ マスカラ EX01 ¥3,080 5/11発売(スナイデル ビューティー)

撮影/五十嵐隆裕〈SIGNO〉(人物)、西原秀岳〈TENT〉(静物)ヘア/JUN GOTO〈ota office〉メーク/島田真理子〈UM〉スタイリング/石関靖子 モデル/滝沢眞規子 取材・文/立花あゆ 編集/井上智明

VERY NaVY6月号『慣れ親しんだ顔に”パッと”新しい可能性〝一日一変〟大人のバージョンupメーク』より。詳しくは2022年5/7発売VERY NaVY6月号に掲載しています。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。

Recommends

Archives

別冊 VERY NAVY

VERY NaVY6月号 5月7日発売!

効かせていくのが楽しいお年頃です♥
日本の夏、大 人ジュエリーの夏!

2022年5月7日
980円(税込)

Index

PAGE TOP