VERY NAVY

close
close

Special

最新号特集

2022.04.14 UP

【頑張りすぎて疲れたら“エスケープ温泉”へ】「箱根本箱」で美食とワイン、温泉と本にまみれる

NaVY世代は日々時間に追われた忙しい毎日を送っている女性ばかり。詰め込み過ぎの毎日にちょっと疲れてしまったら、日常のあれやこれやはいったん忘れて、ちょっとエスケープしてみませんか? 行き先はやっぱり温泉。いっそ“ひとりで”出かけてみるのはどうでしょう。今までの旅にはなかった解放感と満足感が得られる、“ひとりでこそ泊まりたい”エスケープ温泉を、旅のプロ・石井宏子さんがナビゲートする連載。第3回目は「箱根本箱」です。

 

2種類の温泉に浸れるブックホテルへ。本や温泉に浸っていると、ひとりの時間をもてあますことがありません。オーベルジュと呼びたいほどのオーガニック美食も楽しみです。

 

【連載】おひとり様でも極楽『エスケープ温泉』vol.3
頑張りすぎて疲れたら、すべてを忘れてエスケープ

オーガニックな美食とワイン、
温泉と本にまみれる「箱根本箱」の一泊二日

都会での日常からちょっと抜け出して温泉へでかけませんか。毎日がんばっているのだから、自分を癒やしたり甘やかしたりする旅も人生には必要です。今回のエスケープ温泉は、温泉と本にまみれるオーガニック美食の一夜がテーマ。本箱の中で好きなジャンルの本にのめり込んでいくもよし、2種類の温泉に浸るのもよし、オーガニックな美食とワインに酔いしれるもよし。一夜があっという間に過ぎていく温泉旅です。

◉温泉ビューティ研究家・石井宏子
+編集部の今回のエスケープPOINT

2種類の温泉を行ったり来たり

大浴場では2種類の異なる温泉に入ることができます。露天風呂は大涌谷から引いたにごり湯の温泉で、泉質は酸性-ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉、pH2.5の酸性で肌をきりりと活性化させ、含有する硫黄で血行促進して肌代謝を上げつつ、しっとり保湿の、活性美容液のような温泉。内湯と部屋の温泉は強羅温泉で、泉質はナトリウム-塩化物泉、pH8.6のアルカリ性で、とろりとした感触が心地よい癒しの湯。塩の皮膜が肌をベールのように覆って保温&保湿、温め美容系温泉です。テイスティング感覚で入り比べを楽しんだり、活性系に入って癒し系に浸ってと、温泉を行ったり来たり。心身に沈殿していたもやもやが、すっきり温泉へ消えていくようです。

本箱だらけの居心地のいい空間

 

宿へ入ると、吹き抜けの天井までずらりと本箱が並んでいます。各部屋にも本箱。しかも、普通の本屋さんとは違って、選書のプロチームがいて、テーマ性のある本が一定のセンスでゆるやかにゾーン分けされています。これが想像以上に楽しいのです。ひとつ気になる本を見つけると、なぜかその周りには次々と興味をそそられる本があって、その場所から動けなくなります。ふと本棚の隣をみると中に入って座れる椅子があるではないですか。座ると別の本箱があり、また面白そうな本を見つけたりして、洞窟探検のようになってしまうのです。「あら。わたしってこんなことに興味があったんだ」。本との出会いは、予想外の自分を見つける旅でもあります。

発酵で料理するオーガニック美食

ライブキッチンのカウンターで味わう佐々木祐治シェフの、どこにもない、ここでしか味わえないローカルガストロノミー。ワインセラーは発酵蔵も兼ねていて、野菜や果物などの発酵瓶が並んでいます。箱根の黒たまごをイメージした料理は、猪、オデオゴボウのクロケットに、菜の花と発酵金柑がアクセント。コンテチーズとリコッタチーズが深みを加えます。南国フルーツのような香りの「弘前シャルドネ」がぴったり。春らしいパスタは、カッペリーニに鯉とセリが乗り、仕上げに発酵セロリのソース。爽やかなセロリやセリの風味と甘みのある鯉は、野趣味のある赤ワイン、フランスロワールの自然派ワイン「エンジョイ!ナナ・ヴァン」と。

石井宏子さん、「実際泊まってみてどうですか?」

「佐々木シェフの料理を食べに通いたい」

料理がとても印象的でした。カウンターでお隣が気にならず、かといって寂しくない。1杯か2杯の自然派ワインをゆっくり飲みながら「手仕事」と呼びたい佐々木シェフの料理を味わい、あとは、温泉に入って、本を読んで、静かな旅時間を楽しんでいる「おひとり様」が多くて居心地がよかったです。朝食もコース仕立て。掛川・柴田牧場のジャージー牛乳とすりおろし人参ジュース、くぬぎ鱒と人参、生姜、ちりめんキャベツのメインに、白菜のスープ、無添加ソーセージと有機野菜のココット、フレンチトーストなど、ゆっくり時間をかけて味わう朝食の大切さを思い出しました。素材に命の力があると、軽やかなのに、体が温まって活力が湧いてきます。

◉こんな人がエスケープするのに向いています

✔️ ひとりでもさみしくない旅がしたい

✔️ 静かにゆっくり本が読みたい

✔️ おいしい発酵料理を探求したい

 

「箱根本箱」箱根・強羅温泉

〒250-0408

神奈川県足柄下郡箱根町強羅1320−491

TEL:0460-83-8025

HP:https://www.hakonehonbako.com/

Fee:1泊2食付き平日2名利用の場合28,875円~、1名利用の場合34,375円~

*公式HPのひとり割プランは1ヵ月前から予約受付

*それより先のひとり宿泊は電話にて相談(ひとり割対象外)

Profile

石井宏子 Hiroko Ishii

温泉ビューティ研究家・旅行作家。日本・世界の温泉を旅して取材・執筆する旅行作家。テレビにも出演。温泉・自然・食で美しくなる旅を研究する。自分へのごほうびに行くラグジュアリー宿から湯と向き合う秘湯の宿まで、いい湯を求めて一年の半分を温泉旅で過ごす。日本温泉気候物理医学会会員、日本温泉科学会会員。https://www.onsenbeauty.com/

Recommends

Archives

別冊 VERY NAVY

VERY NaVY6月号 5月7日発売!

効かせていくのが楽しいお年頃です♥
日本の夏、大 人ジュエリーの夏!

2022年5月7日
980円(税込)

Index

PAGE TOP