VERY NAVY

close
close

Special

最新号特集

2021.12.24 UP

週3着たい「HYKEのカウチンニット」【VERY NaVY編集者の偏愛名品①】

Vol.1_大人になって再び出会えた”ちょっと胸アツ”カウチンニット

“冬が来た!”。寒さが本格化した12月に入り、やっと着られるようになったアウターがあります、それが「HYKE」のカウチン。

学生時代以来、何年ぶり!? 紺ブレやローファーのようにアメカジ時代に“通った”思い入れアイテムであることは同じですが、カウチンは中でも断然「ごぶさたしております!」感。長らく交流がなかったぶんだけ、展示会で目にしたときのキュンキュン度はMAXでした。

HYKEは、デニム、Tシャツ、Pコートetc.……私のカジュアルベーシックの軸として欠かせないブランド。前身ブランドgreen時代から、デザイナーのお二人が作り出すミリタリーが大好きで、2013年に再び「HYKE」としてリスタートしたときは嬉しくて嬉しくて。最初のシーズンテーマが「ネイビー」(紺色とU.S.NAVY)だったことも、今思えばなんだか縁を感じます。そんなHYKEの展示会場で、カウチン登場を見たときのときめきといったら……。

大人になった今、古着屋さんで探して着ることは多分なかったし、これから長く付き合うものは“できればファーストユーザーになりたい”という思いも最近はあるので、決してお安くはなかったけれど、「おニューな」「カウチンを」「HYKEで」の3拍子は、もう気持ち的に、7、7ときて……、7! ばっちりな条件に、決心→オーダーシートに力強く記入! いつもなら目移りもしますが、この日は一球入魂、納得の帰還となりました。

本当に買ってよかった! オーバーサイズ&コクーンシルエットなので、ほっこりしすぎずちゃんとオシャレに見えます。そしてさすがなあったかさ♡ 外回りが多い日は頼れますし、かといって室内に入ったときに脱がずにいてもおかしくないから、ちょっと立ち寄るくらいの場所でもとても便利です。今年のショートアウター気分にも合うし……いやそれ以上に! “カウチンを着ている“ことが胸アツすぎて(笑)、「また着てる」と思われることも度外視で、今日もカウチン、明日もカウチン、週何回も着ています。

カジュアル中心、ちょっと偏愛気味な私ですが、こんなふうに”いいな”と思うものをしばらく紹介してみようと思います。おひまなときありましたら、ぜひ覗いてみてください♪

こちらは12月初旬、展示会まわりなのに雨が降ってしまった日。行く先にもよりますが、コンパクトで動きやすくて、なんか楽しい人がやってきた雰囲気があるかな?(そんなことないか汗)と思うと、カウチン出動増えました。デニムより黒スパッツなどで締めて着こなすほうが多いです。足元は(大雨じゃなければ)ロジェ ヴィヴィエのパテントブーツが大活躍!

出会ったその日、展示会での試着の様子。前を閉じるとこんな感じです。まぁるいフォルムが可愛くて、横姿もたまりません……♡

撮影/西原秀岳<TENT>(静物)

Recommends

Archives

別冊 VERY NAVY

VERY NaVY6月号 5月7日発売!

効かせていくのが楽しいお年頃です♥
日本の夏、大 人ジュエリーの夏!

2022年5月7日
980円(税込)

Index

PAGE TOP