VERY NAVY

close
close

Special

最新号特集

2021.09.21 UP

滝沢眞規子さん「近頃欲しい“大人リッチなスウェット”と“ゆるジャケット”」

「近頃欲しい服は、軽さを感じるものや柔らかい素材、締め付け感のないオーバーサイズなデザインなど、自分が着ていて窮屈でない、心地の良いものに惹かれます」。そんな滝沢眞規子さんがピックアップしたジャケットも、ノーマルな印象のややリラックスめな一枚。そして、デイリーに上質なスウエットが増えてきたことも新しいポイントです。

〝ジャケットスタイルは
気負わないフラットさが欲しい〟

ゆったり見えて、アームは細く真っ直ぐ見えるデザイン。ジャケット ¥260,700 パンツ ¥102,300 ネックレス ¥48,400 バッグ ¥229,900(すべてジル サンダー バイ ルーシー アンド ルーク・メイヤー/ジルサンダージャパン)タンクトップ(スタイリスト私物)

「今、行く所も限られているし、外出の機会も減ったけどやっぱりオシャレしたい、ちゃんとしたい、という気持ちはありますよね。そういうとき手に取るのが、ジャケットです。普通に見えて今っぽさもある程よいデザインがいいですね」。

ジャケット ¥260,700(ジル サンダー バイ ルーシー アンド ルーク・メイヤー/ジルサンダージャパン)

〝スウェットは
大人リッチなものを探しています〟

絶妙なシルエットがいい。スウェット ¥60,500 ピアス ¥69,300 リング(ゴールド)¥61,600 リング(ブルー×レッド)¥78,100(すべてメゾン マルジェラ/マルジェラ ジャパン クライアントサービス)

「スウェットは、とにかく着やすくて楽ですよね。以前に比べて、大人が着て素敵に見えるものや、ユニセックスなど、選べる幅も広がった気がします。ジュエリーで盛ったり、いろいろ遊べるのも魅力です」。

スウェット ¥60,500(メゾン マルジェラ/マルジェラ ジャパン クライアントサービス)

撮影/金谷章平(人物)、魚地武大〈TENT〉(静物) スタイリング/安西こずえ〈Coz inc.〉 ヘア・メーク/間 隆行〈Lila〉 モデル/滝沢眞規子 取材・文/西尾慶子 編集/渋沢祥子

VERY NAVY10月号『[大特集] NAVY的「鉄板ブランド」現在地 Part2 〝タキマキオシャレ〟の現在地 2021年・秋』より。詳しくは2021年9/7発売VERY NAVY10月号に掲載しています。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

 

Recommends

Archives

別冊 VERY NAVY

VERY NAVY11月号発売中!

〝外での私が輝く〟ための、
冬の最高マジック!

今年こそ
「上質コート」
に包まれたい

VERY11月号別冊付録
890円(税込み)

Index

PAGE TOP