VERY NAVY

close
close

Special

最新号特集

2021.07.26 UP

滝沢眞規子さん愛用のデルヴォー「バッグの中身」は爽やかカラーにシフト中

バッグだけじゃなくお財布や小物など、その中身にもその人らしさや今の気分が宿るということを証明してくれた滝沢さん。ちょうど1年前に見せてくれたバッグの中身は黒がメインでしたが、「気づけば白&ブルーの小物になっていました!」と、今年は一転してクリーンな印象に。爽やかなブルーをベースに、カードケースとキーホルダーを白にすることですっきり感がプラス。バッグの中身からもオシャレ感度の高さがうかがえます。今回は、バッグからポーチの中のアイテムまで、すべて拝見!

 

バッグの中は爽やかなカラーリングで気持ちよく!

タキマキのバッグの中身

タキマキのバッグの中身

① ② キーホルダー&カードケースはゴールドの金具とのコントラストがオシャレな、ボッテガ・ヴェネタの白を。必ず入れる常連2アイテムを同じコレクションに揃えるだけでバッグの中に統一感が生まれる!

③ ダギング調のイニシャルがユニークなCHAOSのスマホケース。モードなチェーンストラップを付けることでおしゃれ&利便性もUP。

④ 滝沢さんがふらりと立ち寄ったショップで見つけた地図プリントのハンカチ。

⑤ PRADAのブルーのポーチは、使い勝手のいいサイズ感がお気に入り。

⑥ ハンドフレッシューナーは香りにこだわってTHE PUBLIC ORGANICを。

⑦ オーガニック・スーパーマーケットのビオセボンで購入したミントタブレット。

⑧ 話題のCBDオイルを携帯。愛用はCBDAYSのドロップオイル「POSITIVE FLOW」。

⑨ カリス成城の「ハーブ専門店のアロマウェットティッシュ」はネロリの香りでリフレッシュ効果も。

⑩ ミニボトルには、その日の気分で選んだお茶を入れて。

⑪ コンランショップのエコバッグ。滝沢さんは「目玉モチーフに“目がない”(笑)」のだそう。

⑫ 最高級のバッグに「これはデルヴォーではありません」というウィットに富んだメッセージ。遊び心を利かせたデザインに惹かれて。

2020年のバッグの中身は黒気分でした

タキマキのバッグの中身2020

昨年のVERYNAVYの記事でも紹介した滝沢さんのバッグの中身は、黒小物がメインのハンサムなムード。今年になってからは脱手帳にシフトにして、スケジュール管理はスマホでするようになったそう。

バッグの中を小ギレイに見せるには
“白小物”が有効!

滝沢さんのように、バッグの中に白小物を投入することで清潔感がプラスされ整った雰囲気に!今すぐ取り入れたい、 おすすめのブランドの小物を紹介します。

ボッテガ・ヴェネタお財布

❶滝沢さんも愛用のボッテガの白はチョークのようにフォギーな色味でリラックス感が魅力。カーフスキンのイントレチャート二つ折り財布。手のひらサイズながら、カードポケット6つ、札入れ、ジッパーコインケースと大容量。コンパクトパース[H9×W11.5×D1cm]¥62,700(ボッテガ・ヴェネタ/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン)

ヴァレクストラのお財布

❷〈手前〉全面にコインケースを設けた二つ折りミニ財布。札入れにはカードホルダーが3つあり収納力も抜群。コンパクトパース¥85,800[H7×W10×D3cm]〈奥〉3ポケットのじゃばら式ミニ財布。内側にカードホルダー2つ。カードホルダー¥72,600[H7.5×W10.5cm] (ともにヴァレクストラ/ヴァレクストラ・ジャパン)

ロエベうさぎ

❸1枚のレザーでころんとしたフォルムのウサギちゃんを仕立てたキュートなキーチェーン。背面のジッパー部分にはコインや小物を収納可能。コバにあしらったブラックの陰影でリッチな印象に。バニーチャー¥58,300(ロエベ/ロエベ ジャパン クライアントサービス)

■お問い合わせ先

ヴァレクストラ・ジャパン 03-3401-8017
ボッテガ・ヴェネタ ジャパン 0120-60-1966
ロエベ ジャパン クライアントサービス 03-6215-6116

 

 

 

撮影/竹内裕二〈BALLPARK〉(滝沢さん私物) 魚地武大〈TENT〉(静物) スタイリング/安西こずえ〈Coz inc.〉 取材・文/増田奈津子

 

Recommends

Archives

別冊 VERY NAVY

VERY NAVY10月号発売中!

良さを知ったら、
選ぶべきものが見えてきた!

NAVY的
「鉄板ブランド」
現在地

VERY10月号別冊付録
890円(税込み)

Index

PAGE TOP