VERY NAVY

close
close

Special

最新号特集

2021.05.19 UP

中林美和さん「離婚しても子どもたちとの絆は変わらなかった」

子育ては、すでにファイナルステージ?19歳から子育てが始まり、ステップファミリーの決意、4人の子どもたちのママになり、シングルマザーに。ひとりの女性としてセカンドステージを歩み始めた中林美和さんが「あの頃とこれから」を真っ直ぐに語ってくれました。ここではインタビュー【後編】をお届けします。

▶︎インタビュー【前編】はこちら

 

「20年間、家族の形を守ろうと必死でした。
でも離婚しても、子どもたちとの“愛と絆”は
何も変わらなかったんです」

苦労した以上の幸せが
今、返ってきています

 先日の私の誕生日。0時ちょうどに「お誕生日おめでとう!」と娘が部屋に入ってきて、私をハグしながら話をしてくれました。「ママはもう自由なんだから好きなことしていいんだよ」って。次女からの手紙には「ママの子どもだから好きな道を歩むことができている」と感謝の言葉がいっぱいに綴られていて、今でもしょっちゅう読み返しては泣いています。息子たちも地震があったりすると心配して電話をくれたり、「近くにいるんだけど何してる?」と頻繁に家に遊びにきてくれるんです。長男は結婚して昨年、父親になりました。初孫誕生!もう最高に愛おしくて、責任がないと「可愛い♡」しかないんですよね(笑)。4人の子育ては本当に大変だったけれど、その苦労した以上の幸せが今返ってきている感じがします。これまでの苦労は、実は試練だったんじゃないかなって思うんです。今でこそ何でもひとりでできるようになっちゃいましたが、結婚した当初は本当に何もできないダメダメな人だったので(笑)。経験積んで、ちょっとは人として深みが出たのかな。感謝ですね。

結婚は今は興味がありません。
「自由に生きたい」

 綺麗事とかではなく、今すごく幸せなんです。毎日がこんなに楽しくてラクで、バチが当たるんじゃないかって思うほど。19歳で息子たちと出会い、23歳で結婚。ステップマザーの道を選んでからずっと、“家族”という形を保ち続けることに必死で頑張ってきました。それを守ることが一番幸せで大切なことだと信じていたけれど、それが一番大変なことでもあったのかも知れません。離婚をすることになり、家族の形は崩れてしまったけれど、子どもたちとの愛と絆は何ひとつ変わらなかった。愛と絆さえあれば「私はそれだけで幸せなんだ」と気づくことができたら、すごく晴々とした気持ちになれたんです。終わってしまった結婚生活にも、きれいに蓋をすることができました。かといって、離婚を推奨するつもりは全然なくて、私の場合はそれが最善だったというお話(笑)。仕事柄、離婚も家庭内で収めることができず、子どもたちに申し訳ない気持ちもあります。一生懸命理解はしてくれようとしていますが、実際はまだまだ複雑なはず。でも、今のほうが子どもたちの表情が穏やかな気がするんですよね。私がギスギスしているよりもニコニコ笑っているほうが、やっぱりいいのかな、と。これからは私が“いい背中”を見せることが、母親としてやるべき仕事なのかなって思います。

 今は、とにかく全力で働けることが嬉しいし、楽しい、幸せです。自分自身のセカンドステージが始まったような気持ち。4人の子どもに恵まれた感謝を、少しでも社会に還元できるような活動をしていきたいと思っています。

 結婚は今は興味が持てません。形にとらわれず自由に生きたい。でも、老後にひとりぼっちは寂しいので、パートナーは欲しいなって思います。すっかり逞しくなってしまったから、そんな人が見つかるのか心配ですけどね(笑)。

▶︎インタビュー【前編】はこちら

ジャケット ¥73,700 パンツ ¥42,900(ともにウィークエンド マックスマーラ/マックスマーラ ジャパン) ブラウス ¥20,900 (マレーラ/三喜商事) キャトル ホワイト シングル クリップイヤリング スモール ¥353,100 キャトル クラシック シングル クリップイヤリング エクストラスモール ¥270,600 キャトル クラシック ペンダント エクストラスモール ¥314,600 キャトル クラシック ペンダント スモール ¥401,500 キャトル ラディアント オープンワーク リング(右手リング) ¥401,500 プリュム ドゥ パオン エタニティリング(左手人差し指) ¥643,500(すべてブシュロン/ブシュロン クライアントサービス)

Profile 中林美和さん

なかばやし みわ。1979年生まれ。16歳からモデルとして活躍。2002年に長女を、翌年に次女を出産。4児の子育て奮闘記が話題に。現在は会社を設立、植物由来や国産精油にこだわったエイジングスパブランド「MAROA」、忙しい女性のためのライフスタイルブランド「chairs-em」も手掛けている。

.

撮影/竹内裕二〈BALLPARK〉 スタイリング/朝倉 豊 ヘア・メーク/佐藤エイコ〈ilumini.〉 取材・文/櫻井裕美 編集/羽城麻子

VERY NAVY6月号『中林美和さんインタビュー 子育て第2シーズンどうですか?』から
詳しくは2021年5/7発売VERY NAVY6月号に掲載しています。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。

Recommends

Archives

別冊 VERY NAVY

VERY NAVY11月号発売中!

〝外での私が輝く〟ための、
冬の最高マジック!

今年こそ
「上質コート」
に包まれたい

VERY11月号別冊付録
890円(税込み)

Index

PAGE TOP