VERY NAVY

close
close

Special

最新号特集

2021.05.22 UP

ハリー・ウィンストンを自由な感性でシンプルに纏う大人の贅沢

VERY NAVY2021年6月号は、大人のためのブランドジュエリーを大特集。その誌面から、「ハリー・ウィンストン」のジュエリーをピックアップしました。

 

〝高貴なダイヤモンドと
ストリートな感性の
美しき融合〟

「私がコーディネートを考えるうえで意識しているのは、ベーシックなものほど真逆の発想をしてみること。例えば、正統派の美しさが際立つハリー・ウィンストンのラウンドブリリアントカットダイヤモンドのスタッドピアスを、思いきって大きさ違いでグラデーション状につけてみる。それだけで、普遍的な一粒ダイヤモンドのイメージがガラッと変わります。4つだと難易度が高すぎるなら、片耳に2つでも素敵です。気品のある〝本物〟をストリートな感性で身につけるのが新しいし、その強さが揺るぎない個性になるのです。同じような発想で、白シャツも前後逆にアレンジしました。こうした常識にとらわれない瞬発力が新しいおしゃれの扉を開きます」(スタイリスト・伊藤美佐季さん)

イヤースタッズ(耳たぶより順に)〈Pt×ダイヤモンド〉(一粒1.51ct)¥11,220,000 (一粒1.02ct)¥6,160,000 (一粒0.70ct)¥3,575,000 (一粒0.42ct)¥1,397,000 ※すべて2個セット価格(すべてハリー・ウィンストン/ハリー・ウィンストン クライアントインフォメーション) シャツ ¥51,700(ディースクエアード/スタッフ インターナショナル ジャパン クライアントサービス)

 

スタイリング/伊藤美佐季 撮影/土屋文護〈TRON〉 ヘア/shuco〈3rd〉メーク/TOMOHIRO MURAMATSU〈sekikawa office〉 モデル/滝沢眞規子 取材・文/榎本洋子〈TENT〉 編集/渋澤しょうこ
VERY NAVY6月号 大特集 Part1 「伊藤美佐季さん『今の私は、NOルール』SPECIAL拡大版」から

品良く纏める鍵は「ミニマム」。
華やかダイヤモンド盛り

リッチなダイヤ時計をベースに、
節目でジュエリーを追加して

贅沢にもダイヤがちりばめられた、ボリューム感たっぷりのハリー・ウィンストンのジュエリーは別格。それらを上品にまとめるコツは「盛りすぎない」。指先、手元、首元それぞれ一点ずつで潔く完結させることで、その輝きが最大限に引き出されます。

ハリー・ウィンストンならではの至高の輝き。タイムレスでクラシカルなダイヤモンドこそ、時間をかけて手に入れていきたいもの。時計[HW アヴェニューCミニ・エリプティック] ¥7,370,000[クォーツ/18KWG×DIA/ケース径15.6×32.3㎜] ペンダント[ペアシェイプ・マイクロパヴェ・ペンダント] ¥4,048,000[Pt×DIA] リング[リバー・リング] ¥3,927,000[Pt×DIA](すべてハリー・ウィンストン/ハリー・ウィンストン クライアントインフォメーション)

 

スタイリング/安西こずえ〈Coz inc.〉 撮影/西原秀岳〈TENT〉 取材・文/関城玲子 編集/羽城麻子
VERY NAVY6月号 大特集 Part4 「「時計×ジュエリー」同ブランドで大胆盛り計画」から

※WG=ホワイトゴールド、Pt=プラチナ、DIA=ダイヤモンド、YG=イエローゴールド、PG=ピンクゴールド、RG=ローズゴールド、ONYX=オニキス、MAL=マラカイト、TUR=ターコイズ、CAR=カーネリアン、BG=ベージュゴールド、SS=ステンレススティール

.

詳しくは2021年5/7発売VERY NAVY 6月号に掲載しています。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

Recommends

Archives

別冊 VERY NAVY

VERY NAVY11月号発売中!

〝外での私が輝く〟ための、
冬の最高マジック!

今年こそ
「上質コート」
に包まれたい

VERY11月号別冊付録
890円(税込み)

Index

PAGE TOP