VERY NAVY

close
close

Special

最新号特集

2021.04.19 UP

靴が主役の春スタイル4選【カラーシューズ】はミニマル配色で際立つ

いつものベーシックカラーから解放された足元は、それだけで軽やかで、センシュアル。自由な気分と、1カラーで仕上げたシンプルさがスタイリングの幅を一層広げてくれそうです。今シーズンは、改めてカラーシューズに注目!

 

 

■Bottega Veneta STRETCH SANDAL
“湿度のある色”で足元に新たな女っぽさ

印象的なダークグリーンはボッテガ・ヴェネタが得意とする深く奥行きのある色使い。スクエアトウとスティレットヒールの魅惑的なシルエットと相まってカッコイイ立ち姿を描き出す。

構築的なフォルムがミニマムに脚を包む

日差しが似合うラフィア素材とネイチャーカラーのグリーンがナチュラルなムードを醸し出す。デニムのハーフパンツに、クールな女っぽさのミュールがベストなバランス。サンダル[H:9㎝] ¥106,700 バッグ ¥262,900 ピアス ¥91,300(すべてボッテガ・ヴェネタ/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン) ジャケット ¥52,800 シャツ ¥77,000 パンツ ¥44,000(すべてブラミンク)

スクエアトウと、細く伸縮性のあるイントレチャートストラップが特徴。ラバーインジェクションソール。

サンダル[H:9㎝]¥106,700(ボッテガ・ヴェネタ/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン)

Clergerie  “CASEY”
小麦色の肌に映える「オリーブグリーン」

ブランド創設40年となるクレジュリーは、原点回帰へ。南フランスの職人の手によって作られるシューズは、カラーリングも南仏らしいナチュラルな色合いが魅力。カーフレザーサンダル[H:8.5㎝] ¥102,300(クレジュリー/ブルーベル・ジャパン )ニット ¥16,500 カーディガン ¥20,900(ともにポロ ラルフ ローレン/ラルフ ローレン) パンツ ¥23,100(ドレステリア/ドレステリア 新宿店) ハット ¥43,200(ローラ/トゥモローランド) ベルト ¥35,200(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店) バッグ ¥82,500(アフラ/三喜商事)

■Roger Vivier  “VIV IN THE CITY”
トーン・オン・トーンの
バックルがモダンな表情

カバードバックル&ヒールも同色の「ヴィヴ イン ザ シティ」の最新作。ローヒールながら少し内側にセットされたブロックヒールが構築的で横姿もキレイ。インソールには真っ赤なハートが配され、脱いでも可愛い。サンダル[H:1.5㎝] ¥102,300(ロジェ ヴィヴィエ/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン) カットソー ¥8,800(ナゴンスタンス) スカート ¥96,800(アッシュ/コロネット) ネックレス ¥79,200(オール ブルース/エドストローム オフィス) バッグ ¥45,100(ルル ギネス/LULUGUINNESS.JP)

■TOD’S Clear Heel Mule
知的な甘さのラベンダー
×グレーで、いい母配色

今季のトッズを象徴するラベンダーカラーに透明なプレキシグラスのヒールをミックスした控えめな甘さが魅力。セミスクエアなトウ、ワイドなソールで、シェイプは美しいままに履き心地は抜群。サンダル[H:6㎝] ¥80,300(トッズ/トッズ・ジャパン) カットソー ¥9,350(スローン) ニット ¥39,600 パンツ ¥42,900(ともにエイトン/エイトン青山) サングラス ¥37,400(モスコット/モスコット トウキョウ) ベルト ¥35,200(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店) バッグ ¥341,000(ヴァレクストラ/ヴァレクストラ・ジャパン)

撮影/小嶋洋平(人物)、西原秀岳〈TENT〉(静物) スタイリング/池田 敬 ヘア・メーク/佐藤エイコ〈ilumini.〉 モデル/RINA 取材・文/西尾慶子 編集/澤辺麻衣子

 

VERY NAVY 5月号『[大特集]「羽織り、靴、時計」が“カッコいい私”の3種の神器』から
詳しくは2021年4/7発売VERY NAVY 5月号に掲載しています。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。

 

Recommends

Archives

別冊 VERY NAVY

VERY NAVY11月号発売中!

〝外での私が輝く〟ための、
冬の最高マジック!

今年こそ
「上質コート」
に包まれたい

VERY11月号別冊付録
890円(税込み)

Index

PAGE TOP