VERY NAVY

close
close

Special

最新号特集

2021.04.30 UP

子どもっぽくならない【大人のための黒ロゴT】

これからの季節のワードローブに欠かせないTシャツ。中でも今シーズンはロックTのバリエーションが豊富。デザイン次第ではカジュアルになりすぎるアイテムでもあるから、大人こそ、選びが重要。そこで失敗しないロックTの選び方を、スタイリストの斉藤美恵さんに教えてもらいました。「くだけすぎない黒ベース&さらりと着られるゆるシルエットを」、これが、ロックTを大人に取り入れる近道だそう。

 

大人ロックTシャツ

トップ画面のTシャツ¥14,300(アニービン/ハウント代官山/ゲストリスト)

 

ヴィンテージライクなディテールで
上級者見えに導く「R JUBILEE」

ヴィンテージライクなディテールで
上級者見えに導く「R JUBILEE」

「ロックTを上級者に見せるには、本当は風合いがいい感じになっているヴィンテージものがいい。でも、なかなか理想に出会えないのが現実です。そんなもどかしさを解決してくれるのが、R JUBILEEのTシャツ。襟周りや裾に施されたヴィンテージライクなディテールで、何年も着込んだような風合いが特徴。色使い控えめのロゴ&プリントなので、やんちゃにならず、大人の着こなしにフィットします」

永く経年変化を楽しむ物づくりを目指したブランド。身体のラインを拾わず、ゆるく着られるシルエットも大人に嬉しい。左/Tシャツ¥12,100(アール ジュビリー/ショールーム セッション)右/Tシャツ¥12,100(アール ジュビリー/ウィム ガゼット 玉川高島屋S・C店)

THIRD MAGAZINE VINTAGEなら
初心者も挑戦しやすい古着Tが見つかる

THIRD MAGAZINE VINTAGEなら
初心者も挑戦しやすい古着Tが見つかる

「初心者にとって選びが難しいヴィンテージのロックTは、大人の女性をターゲットにしたセレクトショップTHIRD MAGAZINEで探してみてください。オリジナルの服に加え、海外から買い付けたヴィンテージ&古着のコレクションにも定評があり、安心して選ぶことができます。主張のあるプリントも黒ベースならキレイめ気分をキープしたまま着られるはず」

カラーレスなデザインでカジュアルになりすぎず、スタイリングのハズしとしても有効。ヴィンテージはどれも一点モノなので、お気に入りに出会ったら即決したい。左/Tシャツ¥7,700右/Tシャツ¥7,700(ともにTHIRD MAGAZINE VINTAGE/THIRD MAGAZINE)

メンズブランドならではの細やかな加工で
洒落感が叶うREMI RELIEF

メンズブランドならではの細やかな加工で
洒落感が叶うREMI RELIEF

「“究極なアメリカンベーシック”の追求をコンセプトにしたメンズウエアブランド。現在はウィメンズも展開。糸、撚糸、編み立てなどすべての工程にこだわりが詰まり、着込んだ感のある色合いや素材感、さりげなく盛り込まれたユーズド感など実にいい感じ。ドレスパンツにさらっと合わせるだけでサマになります」

岡山県に自社工場を構え、職人が手作業で加工を加えながら作り上げられるREMI RELIEFのコレクション。コーデに馴染みやすいプリントや女性らしい刺繍ロゴで、キレイめボトムスにも相性抜群。左/Tシャツ¥9,350右/Tシャツ¥10,450(ともにレミ レリーフ/ユナイト ナイン)

Profile

斉藤美恵さん

VERY、VERY NAVYをはじめとする女性誌からオンラインメディアまで幅広く活躍。「無駄なことはしない」という合理的視点で作り出されるシンプルかつ洗練されたスタイリングが定番。

■問い合わせ先
ショールーム セッション 03-5464-9975
ウィム ガゼット 玉川高島屋S・C店 03-6431-0608
THIRD MAGAZINE 03-5784-2588
ユナイト ナイン 03-5464-9976

 

スタイリング/斉藤美恵 撮影/後藤啓太〈W〉(TOP)、佐藤 彩(静物) 取材・文/坂本結香

Recommends

Archives

別冊 VERY NAVY

VERY NAVY6月号発売中!

もっともっと
私らしくなれる秘訣、
ここにあり

大人は凜々しく
〝大胆ジュエリー〟

VERY6月号別冊付録
890円(税込み)

Index

PAGE TOP