VERY NAVY

close
close

Jewelry

伊藤美佐季さんの止まらない感性

2021.04.08 UP

「ブレスレットを繋げてネックレスに」伊藤美佐季さんの大胆なジュエリー使い

年齢を重ねて自分の好みが定着してきたNAVY世代は、ジュエリーコーデもワンパターンになりがち。そこで今回、伊藤美佐季さんが提案してくれたのが意外性のあるアレンジ術。本格ジュエリーが似合うようになった今こそ、自信をもって新しいチャレンジを。想像力を膨らませ、あなたのスタイルを進化させて。

 

 

 

伊藤美佐季さん 「今の私は、NOルール」Vol.2

【ポメラート】イコニカ

 

 長年、この仕事に携わってきて実感しているのは、ジュエリーコーディネートに正解はないということ。私自身、買ってそのままつけるより、自分なりの感性で新たなつけ方、見せ方を常に探しながら付き合っていくのが理想。本格的なジュエリーならなおさら、とことん楽しんでやろう!と、スタイリングのイメージを巡らせるのが楽しくて仕方ないのです。

 そんな好奇心を掻き立てられたのが、ポメラートのチェーンブレスレット。磨きがかかったローズゴールドにブラウンダイヤモンドがぎっしりとちりばめられたそれは、とにかくパワフル。重厚なのにギラつかずスッとなじむ品のよさは格別です。中折れクリスプでつなぎ目がわかりにくいのもさすがだと思います。こうした丁寧な仕事こそラグジュアリーのなせるわざ。もちろん素直に手首を彩っても美しい。だけど、ひと回り細身のブレスと繫げてネックレスにアレンジしたら、まったく違う表情で楽しめると直感したのです。

 少し前にランウェイで大ぶりのチェーンネックレスをしているスタイルを見かけて、そのトレンドを大人の女性が取り入れるなら……と考えていた矢先の、まさに運命の出会いでした。

 このアレンジのように、どんなジュエリーもつけ方はあなた次第です。大切なのは、そのコーディネートに〝自分の意思〟を宿すこと。それが、あなたらしい魅力につながっていくと思います。

【上の写真】白のパワーショルダージャケットに合わせてモードに。ブレスレット「イコニカ」〈K18RG×ブラウンダイヤモンド〉 ¥7,920,000 ネックレス「タンゴ」〈K18RG〉 ¥1,672,000(ポメラート/ポメラートブティック 銀座店) ジャケット ¥96,470(ナヌーシュカ/ヒラオ インク)

※文中のRG=ローズゴールドを意味します

ラグジュアリーこそ
楽しみつくさなきゃ損。
自由な発想で新境地を拓いて
  

 

Profile

伊藤美佐季さん
スタイリスト、ジュエリーディレクター。豊かな発想力によるジュエリー使いに注目が集まる。その人の個性を引き出すスタイリングで広告、雑誌と幅広く活躍中。多くの女優からも支持が厚い。著書に『そろそろ、ジュエリーが欲しいと思ったら』(ダイヤモンド社)。
@jewelryconcierge_m

スタイリング/伊藤美佐季 撮影/土屋文護〈TRON〉 ヘア/shuco〈3rd〉 メーク/TOMOHIRO MURAMATSU〈sekikawa office〉 モデル/滝沢眞規子 取材・文/榎本洋子〈TENT〉 編集/渋澤しょうこ

 

VERY NAVY 5月号『伊藤美佐季さんの〝止まらない感性〟今の私は、NOルール vol.2』から
詳しくは2021年4/7発売VERY NAVY 5月号に掲載しています。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。

 

Recommends

Archives

別冊 VERY NAVY

VERY NAVY10月号発売中!

良さを知ったら、
選ぶべきものが見えてきた!

NAVY的
「鉄板ブランド」
現在地

VERY10月号別冊付録
890円(税込み)

Index

PAGE TOP