VERY NAVY

close
close

Food

2021.03.28 UP

アルマーニの上質空間で味わうサステナブルなイタリアン

ゲストは、杉山絵美さん。小さい頃から料理好きで、世界中の美食を経験し現在は、食にまつわる仕事に多く携わっている。昨年には日本ガストロノミー学会会長とともにFOOD LOSS BANKを設立し、フードロス問題についてひとりひとりの意識が変わるようさまざまな取り組みをしています。「今回は憧れのレストランでの一皿を紹介。ここで、フードロスという問題について触れるキッカケのひとつになれば嬉しいです」

〈今月の推薦者〉
杉山絵美さん

エグゼクティブシェフ・カルミネ氏の故郷であるナポリの伝統家庭料理をアレンジした「トルテッロ ジェノヴェーゼ」はランチ、ディナーともにコースの一皿としてラインナップ。カルミネ氏いわく、「トルテッロとは中にぎっしり詰め物を入れた丸いパスタのこと。エレガントに仕上げるために、柔らかな飛驒和牛を包み込んだパスタの上にはトリュフのスライスが飾られている贅沢な一品。口に入れた時に広がる味わいや香りを存分に楽しんでください」。ランチコースは¥4,500(サ別)~。ディナーは¥10,000(サ別)~。

3月末よりフードロスコースが期間限定でスタート予定。フードロスコースは、ランチ、ディナーともに全7皿、¥10,000(サ別)

美しい空間で“フードロス”に
ついての学びも得てもらえたら

美しい空間で“フードロス”に
ついての学びも得てもらえたら

 Instagramなどで滝沢眞規子さんのお料理を拝見していますが、本当にプロ顔負けのクオリティ。きっととてもお忙しい日々だと思いますが、それは滝沢さんに限らず、きっと世のお母さん全員に言えること。忙しい日々の中、銀座のこの美しい空間でつかの間の優雅なひとときを味わっていただけたら嬉しいなぁと思いました。ちょっとしたスペシャルな時間が日常に彩りを添えてくれると思うんです。個室もあるので、とても安心。
 そして何よりも新エグゼクティブシェフに就任したカルミネ・アマランテが素晴らしいんです。30歳を迎えたばかりの彼が作る料理のクリエイティビティにはいつも驚かされます。一つ一つのお皿が絵のように美しく繊細で、アートのよう。いつもより少しお洒落をして、堪能してもらえたら。
 実は社会問題に積極的に取り組んでいるアルマーニは、私たちが主宰している「FOOD LOSS BANK」に賛同していただいています。例えば不揃いゆえに処分されてしまう食材など、根深い問題であるフードロス。日本人の底にある“もったいない”という精神によってそこに向き合っています。期間限定のフードロスコースでは、そういった食材をカルミネの手で蘇らせてもらいたいと思っています。食べながら食にまつわる学びを体感しつつ得ていただけたら、さらに味わい深い食事時間となるのではないでしょうか。

【SHOP INFO】

アルマーニ/リストランテ
東京都中央区銀座5-5-4
☎03-6274-7005
Lunch 11:30~15:00(L.O.14:00)
Dinner 18:00~23:00(L.O.20:30)
休:月曜

※現在の営業時間はHPをご確認ください。
https://www.armani.com/restaurant/jp/
restaurant/armani-ristorante-ginza/

Profile

杉山絵美さん

2005年に独立し、ラグジュアリーブランドを扱うPRエージェンシー「STEP inc.」を設立。ファッション、アート、グルメ、旅、ライフスタイルのPRを手がける。FOOD LOSS BANKを立ち上げ、数々のプロジェクトを企画。

撮影/MURAKEN 取材・文/柿本真希 編集/渋澤しょうこ

 

VERY NAVY 4月号『「タキマキへの一皿」今月の推薦者:杉山絵美さん』から 
詳しくは2021年3/5発売VERY NAVY 4月号に掲載しています。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。

 

Recommends

Archives

別冊 VERY NAVY

VERY NAVY5月号発売中!

仕立ての良さや上質さ
〝背景がある〟モノ選びを今こそ

「羽織り、靴、時計」が
〝カッコいい私〟の
3種の神器

VERY5月号別冊付録
890円(税込み)

Index

PAGE TOP