VERY NAVY

close
close

Food

2022.07.07 UP

都心から約1時間半でたどり着くパリ『御殿場メゾン ケイ』を味わう

美味しい時間を有意義にするため、最適なレストラン選びをお手伝いする【NAVY グルメコンシェルジュ】。今回は、一度はぜひ訪れて体験すべき御殿場にあるフレンチを紹介。クオリティの高さとともにコスパの良さも評判のレストランです。

 

 

Request:

久しぶりに夫婦だけの週末にドライブデートを計画中。
とっておきのレストランはありますか?

 

富士山を眺めながら世界クラスのフレンチがいただける!
グルメ夫婦は体験すべきお店です

『Maison KEI』

小林 圭氏といえば、フランス版ミシュランガイドでアジア人初の三ツ星を獲得した世界的に有名なシェフです。私はパリのお店も体験しましたが、小林シェフの五感を刺激する美しく美味しい食体験は鮮明に記憶に残っています。その彼と、日本を代表する和菓子ブランド「とらや」がコラボレーションした御殿場の一軒家レストランはグルメ界でも一目置く存在です。プリフィクスコースはパリのRestaurant KEIで提供しているシグネチャーメニューのMaison KEIバージョンがあり、日本にいながら本場のエスプリを感じられはず。ダイナミックな富士山を眺める絶好のロケーションも相まって、ここだけでしか体験できない至福のひとときが味わえます。さらにこのクオリティからは想像できないコストパフォーマンスの良さも特筆しておきます! 近くには素朴な和菓子が楽しめる「とらや工房」もあるので、こちらにもぜひ訪れてみてください。そして心とお腹が満たされた後は、「御殿場プレミアム・アウトレット」で掘り出し物探しを楽しむ♪というルートにすれば一日を存分に満喫できることでしょう。

Maison KEI

Maison KEI

Maison KEI

Maison KEI

❶「庭園風季節のサラダ 」Restaurant KEIのシグネチャーメニューでもあるサラダを 御殿場・MaisonKEI風にアレンジ。 3~40種の地場の野菜やクヌギ鱒を使用したサラダに、 レモンの泡やトマトのソースなど4種のソース混ぜていただく目にも美しい一品 。

❷「金目鯛のうろこ焼き 」駿河湾で採れた金目鯛を小林圭シェフの得意技である、 うろこ焼きで。香ばしくジューシーに焼き上げられた金目鯛は思わず唸ってしまう美味しさ!

❸「富士の鶏のロースト」静岡県産の朝どれの鶏のロースト。富士の鶏は、飼料は米中心。

捌いてからあまり時間が経っておらず鮮度が高いため、 しっかりと火入れをせずとも、美味しくいただけます。

❹「ヴァシュラン 」Restaurant KEIのシグネチャーデセールでもあるヴァシュランに「とらや」のあんこを使った御殿場・Maison KEIバージョン。 ヴァシュランとは、焼いたメレンゲに、クリームやアイスなどを合わせたデセール。 季節ごとに旬のフルーツを合わせています。

❺モダンで洗練されたレストランで、富士山を眺めながらの美食体験を。

 

※すべてコースからの一皿です。

※季節により内容が異なります。

Maison KEI

Maison KEI

静岡県御殿場市東山527-1
☎︎0550-81-2231

【休日】火曜日・水曜日

【営業時間】ランチ11:30〜、ディナー17:30〜

【価格帯】ランチ¥4,500~、ディナー¥5,500~

https://www.maisonkei.jp

Profile

杉山絵美さん

STEP.inc 代表取締役社長、料理研究家、ライフスタイルナビゲーター/芸術家の家系に生まれる。慶應義塾大学文学部卒業後にイギリス留学を経て、クリスチャン・ディオールに広報として勤務。2005年に独立し、ラグジュアリーブランドを扱うPR エージェンシー STEP.incを設立。ファッション、アート、グルメ、旅、ライフスタイルのPRを手がける。また、料理好きが高じて、世界中を食べ歩いて研究したレシピをもとに料理教室を開催。ファッション誌やグルメサイトなどで料理家としても活躍中。2020年、フードロス問題に取り組んでいく新会社FOOD LOSS BANKを日本ガストロノミー学会会長とともに設立。

監修/杉山絵美 取材・文/星子莉奈

Recommends

Archives

別冊 VERY NAVY

VERY NaVY6月号 5月7日発売!

効かせていくのが楽しいお年頃です♥
日本の夏、大 人ジュエリーの夏!

2022年5月7日
980円(税込)

Index

PAGE TOP