VERY NAVY

close
close

Special

最新号特集

2021.11.15 UP

【ボッテガ・ヴェネタの魅力4】“最旬のはずが10年後も愛用”できる未来のベーシック

旬のデザインでありつつ、10年、20年と愛用しても古びないオリジナリティを併せ持つボッテガ・ヴェネタ。一過性のトレンドの枠を超え、「未来のベーシック」となるアイテムは、今後の自分のスタイルの軸になっていくのです。スタイリスト・長澤実香さんが紐解くブランド最新コレクション、今回はボッテガ・ヴェネタをご紹介します。

※掲載中の内容は、VERY NAVY2021年12月号掲載(11/6発売)当時のものです。

ボッテガ・ヴェネタ
トレンドを超える「未来のベーシック」

もっと先を見ている感性が
自然と心地よいものに
   スタイリスト 長澤実香さん

「未来のベーシック」を作るブランド  ボッテガ・ヴェネタには、トレンドという「今」を作りながらも、実はその先の未来までも感じさせられます。パチンと指を鳴らすと、また次のトレンドがやってくるような、速いサイクルで動いているモード界の中でも先端を行くブランド。だから、最旬を取り入れるために手に入れる人が多いと思います。しかし、いざ使ってみたら、自分のスタイルの要になるようなデザインが気に入り、トレンドという枠を超え、気が付いたら10年後も愛用している、そんな存在なんじゃないかと思うのです。だから、私にとってのボッテガ・ヴェネタは「未来のベーシック」。

ただ、クリエイティブ・ディレクターのダニエル・リーは、最初から未来に残るものを作ろう、と気負っているわけでないと思うのです。自分たちが本当に好きなもの、いいと思えるものを追求した結果、いつしかそれが自然と「名品」になっていた……そんな、軽やかな感じがするところも素敵です。今のオシャレを楽しむことが、自然と未来の自分のスタイルへと繫がっていく、そんなことを感じさせてくれるブランドです。

ネックや袖のあしらいで
コンサバなニットワンピが
一気にモードなアイテムに

ネックや袖のあしらいで
コンサバなニットワンピが
一気にモードなアイテムに

「ブラックダークグリーン」と名付けられたニュアンスある色味のリブニットドレス。カシミアを混紡したニットは、ネックや袖口がタイトめに作られている。「ニットドレスと言うとコンサバになりやすいのですが、ミリタリーを感じる色味と、きゅっと立ち上がる首と細く長めの袖などストイックさが漂うディテールデザインで、辛口の印象に。これに艶のあるカーフのニーハイブーツを合わせ、モードに着こなして」。

ニットドレス ¥499,400ベルト ¥104,500 ニーハイブーツ ¥253,000 バッグ(W27×H12×D7㎝)¥220,000 ピアス ¥95,700 ブレスレット ¥192,500リング〈右手すべてセットで〉 ¥112,200〈左手中指〉¥176,000(すべてボッテガ・ヴェネタ/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン)

ボッテガの「隠れ名品」
一枚で華があるデザインニット

ボッテガの「隠れ名品」
一枚で華があるデザインニット

「ニットってシンプルなものが多くて、こういうしっかりとデザインされたモノって実は少ない! でも、ワードローブに残っていくアイテムは、こういう一枚でしっかり魅せられるニットだと思うんです」。外側にシェットランドの毛糸、内側にはよりソフトなメリノウールを編み込んだ両面仕立てで、肌触りも柔らか。「袖とウエストがしっかりとしたリブ編みで、ハイウエストのパンツにウエストインしても素敵。一枚で“スタイル”が出来上がるニットです」。

ニット ¥201,300 パンツ ¥217,800 ベルト ¥104,500 バッグ(W27×H16×D8㎝)¥682,000 ピアス ¥71,500 リング〈右手人差し指〉 ¥71,500〈右手中指5本セット〉¥112,200〈左手人差し指〉¥176,000(すべてボッテガ・ヴェネタ/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン)

「上品な肌見せ」を
叶えてくれる
絶妙な背中の開き

「上品な肌見せ」を
叶えてくれる
絶妙な背中の開き

前身頃から続く大きなタッセルが付いた三角形の布帛を首元にくるっと巻き、背中が大きく開いたセンシュアルなトップス。軽量のフルイドツイルに光沢のあるウエット感を演出するチンツ加工を施し、ニュアンスのある質感に。「大人が肌を見せるなら背中が出ていた方が素敵。このトップスはセミフォーマルのようにも着られますが、あえて崩して。例えば、メンズのチノパン、ヴィンテージのクラッシュデニム、ダメージのあるブラックのスキニーパンツのように、真逆のイメージと合わせると粋なスタイルに仕上がります」。

トップス ¥185,900 パンツ ¥563,200 バッグ(W18×H19×D5㎝)¥528,000 靴 ¥121,000 ブレスレット ¥192,500 リング〈右手人差し指〉 ¥159,500〈右手中指〉 ¥107,800〈左手人差し指〉¥176,000〈左手薬指5本セット〉¥112,200 ピアス ¥291,500(すべてボッテガ・ヴェネタ/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン)

レザー×レースの
掛け合わせで表現する
モダンなレディライク

レザー×レースの
掛け合わせで表現する
モダンなレディライク

ビッグシルエットのコートは、ラムのナッパレザーにラテックス加工を施して光沢感を出し、ライニングに取り外し可能なパイル地のブルーのジレをセット。パンツは同じくラテックス加工で艶を出した極薄のラムのナッパレザーに、伸縮性のあるコットンキャンバスを貼り合わせて着心地の良さをキープ。「ハードな印象のあるレザーに、肌が透けるマクラメレースのトップスを合わせることでモダンな女らしさが漂うルックです」。

コート(参考商品)トップス ¥514,800 パンツ ¥563,200 シューズ ¥60,500 ピアス ¥132,000 リング〈右手中指〉 ¥91,300〈左手中指〉 ¥79,200(すべてボッテガ・ヴェネタ/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン)

ブランドの姿勢や丁寧なモノづくりは商品の品質の良さに繋がっている。そして、よいものは買ったその時から物語をつくり始め、次世代に受け継いでいきたくなるようなものになっていく―そんなモードの始まりの在り方を、人気スタイリスト長澤実香さんと考えていきます。

.

長澤実香 – stylist –
スタイリスト。「着られるモード」を提案するセンスは女優やモデル達からの信頼も厚い。ベビーブランド「Hijiki.」ディレクターも務めるなど多岐にわたり活躍。
@nagasawamika

photos MASAYUKI ICHINOSE(eight peace) styling MIKA NAGASAWA
hair JUN GOTO (OTA OFFICE) make-up MARIKO SHIMADA(UM)
model MAKIKO TAKIZAWA edit & text MIWAKO YUZAWA
composition SHOKO SHIBUSAWA

VERY NAVY12月号『BRAND NEW STYLE styling by MIKA NAGASAWA Vol.12』より。詳しくは2021年11/6発売VERY NAVY12月号に掲載しています。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。

 

Recommends

Brand

Feature

VERY NAVY

【VERY NaVY 2022年12月号】11月7日発売!

〝ちょっと違って
フィットする〟ものを見つける喜び!

私たちの
ウォッチ&ジュエリー冒険記

2022年11月7日発売
980円(税込)

Index

PAGE TOP