VERY NAVY

close
close

Brand Focus

今月のブランド連載

2020.09.07 UP

Max Maraのネイビーは、
モードの入口

多くの作家や詩人たちが海に魅了されたように、今季のマックスマーラもまた、海の魅力のとりこに。冬のマリンがテーマの様々なピースには、自分の船で荒波を乗り越え自ら運命を切り開く、モダンな冒険者のワードローブが垣間見えます。

ブランドの姿勢や丁寧なモノづくりは商品の品質の良さに繋がっている。そして、よいものは買ったその時から物語をつくり始め、次世代に受け継いでいきたくなるようなものになっていく―そんなモードの始まりの在り方を、人気スタイリスト長澤実香さんと考えていきます。

タフでレディなバランス感の素晴らしさ

 

今回、私がマックスマーラに注目した理由は、このブランドのコンサバとモードのバランス感の良さです。今までコンサバなスタイルを楽しんできたNAVY世代が、子育てが落ち着くなどして環境が変化して、また新しく自分らしいファッションを楽しもうとする時、ひとさじのモード感を取り入れる勇気を持たせてくれるブランドだと感じています。すべての女性を美しく見せる服であり、ただタフなだけではない、しなやかな女性らしさを内包している、とても魅力的なブランドだと思います。そして、私が今シーズン思わず目を留めたのがダークネイビーのルック。昔から日本人の肌にはネイビーが似合うと言われていますが、さらに紺色の持つ誠実さや知的さが、日本人女性にとてもよくマッチするのだと思います。
私たちに馴染みのあるネイビーだからこそ、モードへの入口としても最適なはず。モードに興味があるけれど始め方がわからないという人に、今季のマックスマーラをおすすめします。

 

冬の海原のような深いネイビーで
大人のマリンを
モダンに新解釈する

冬の海原のような深いネイビーで
大人のマリンを
モダンに新解釈する

スポーティなディテールにラッフルのロマンティックさをプラス。フェミニンとマスキュリンが交差する、ハイブリッドな表情が魅力。

ジャケット¥198,000パンツ¥100,000ベルト¥41,000[参考価格](すべてマックスマーラ/マックスマーラ ジャパン)

ネイビーの冬のパートナーにグレーを。
いつものデニムスタイルに
クラス感をプラスしてくれる

ネイビーの冬のパートナーにグレーを。
いつものデニムスタイルに
クラス感をプラスしてくれる

人気のテディベアコートの新色はチャコールグレー。華やかさとシックさを両立させる1枚でカジュアルなデニムスタイルを格上げして。

コート¥352,000ニット¥51,000パンツ¥56,000(すべてマックスマーラ/マックスマーラ ジャパン)

透ける紺と艶めく紺。
軽やかさも重厚さも同時に
楽しめる大人のワントーン

透ける紺と艶めく紺。
軽やかさも重厚さも同時に
楽しめる大人のワントーン

ニュアンスの異なるネイビーを重ねて、単調になりがちなワントーンスタイルにリズムを。

シアーシャツ(インナー付)¥145,000パンツ¥100,000ベルト¥41,000[参考価格]バッグ¥183,000シューズ¥83,000(すべてマックスマーラ/マックスマーラ ジャパン)インナーはスタイリスト私物

ボリュームたっぷりのラッフルで表現するのは
大人の自由な冒険心

ボリュームたっぷりのラッフルで表現するのは
大人の自由な冒険心

クラシックなアイテムこそ大胆不敵に進化させて。

変化を楽しむ大人のためのスーツジャケット¥220,000タンクトップ¥48,000パンツ¥87,000ベルト¥41,000[参考価格]ブレスレット¥30,00 0シューズ¥92,000(すべてマックスマーラ/マックスマーラ ジャパン)

photos TISCH (UM) styling Mika Nagasawa hair JUN GOTO(OTA OFFICE) make FUSAKO(OTA OFFICE) model MAKIKO TAKIZAWA writer MIKU NISHIZAWA (LVTN) design YOSHIRO KOBAYASHI editor NORIKO NAGAYOSHI
VERY NAVY 10月号『BRAND NEW STYLE with TAKIMAKI Vol.4』から 
詳しくは2020年9/7発売VERY NAVY 10月号に掲載しています。

 

Recommends

Archives

別冊 VERY NAVY

VERYNAVY11月号発売中!

ひとりの人に
いろんな〝キャラ〟がいる時代

「キャラ別バッグ」を
アップデート

VERY11月号別冊付録

Index

PAGE TOP