VERY June 2022

VERY

June 2022

2022年5月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

結局使えるのは“大きくてシンプルなトート”【カジュアルすぎない大容量バッグ6選】

リネンの風合いを感じる布地は、コーデにまろやかな抜け感を出してくれる。

バッグ〈H40×W45×D20㎝〉[755g](編集部調べ)¥41,800(フランソワ レニエ/ヤマニ)

軽さと丈夫さを兼ね備えた機能性トートの先駆者。今シーズンはモノトーンで楽しんで。

バッグ〈H39×W37×D19㎝〉[1028g](編集部調べ)¥53,900(ステート オブ エスケープ/サザビーリーグ)

肩にかけたときのフィット感は相棒的存在になれそうと思える使い心地。紐を真ん中で結べば、小ぶりにサイジングできる。

バッグ〈H32×W30×D15㎝〉[740g]¥53,900(ヴァジック/ヴァジックジャパン)

オンの日も持てる、きちんと感のあるキャンバス地が新鮮。型崩れのない使い勝手のよさも申し分なし。

バッグ〈H31×W40×D17㎝〉[925g](編集部調べ)¥110,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)

時間のない朝、サッと持つだけでパッとおしゃれが決まるビッグトートが大助かり!特にコーディネートを選ばず、大きくてもカジュアルすぎないものがおしゃれママの大本命。使い勝手がよく、出番多めになりそうなプレーンなデザインをセレクトしました♡

カジュアル通勤でもピリリと引き締まる深いブラック

クタッとなる柔らかい質感と漆黒のバランスがどこか女っぽい。軽快なブルーのワントーンコーデに差せば、ハンサムに引き締めてくれる。
バッグ〈H44×W43×D20㎝〉[1022g](編集部調べ)¥104,500〈チャコリ × ハイク〉デニムパンツ¥31,900〈ハイク〉(ともにボウルズ)カーディガン¥45,100(エブール/エブール GINZA SIX店)カットソー¥11,000(ピルグリム サーフ+サプライ)サングラス¥39,600(アイヴァン/アイヴァン 東京ギャラリー)ピアス¥9,900(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

キャンバスを単調にしないデザインが秀逸。マチがあるから自立も可能。短めの斜め掛けにしてもおしゃれ。

バッグ〈H43.5×W50.8×D15.5㎝〉[890g]¥19,800(アミアカルバforピルグリム サーフ+サプライ/ピルグリム サーフ+サプライ)

リネンの風合いを感じる布地は、コーデにまろやかな抜け感を出してくれる。

バッグ〈H40×W45×D20㎝〉[755g](編集部調べ)¥41,800(フランソワ レニエ/ヤマニ)

軽さと丈夫さを兼ね備えた機能性トートの先駆者。今シーズンはモノトーンで楽しんで。

バッグ〈H39×W37×D19㎝〉[1028g](編集部調べ)¥53,900(ステート オブ エスケープ/サザビーリーグ)

肩にかけたときのフィット感は相棒的存在になれそうと思える使い心地。紐を真ん中で結べば、小ぶりにサイジングできる。

バッグ〈H32×W30×D15㎝〉[740g]¥53,900(ヴァジック/ヴァジックジャパン)

オンの日も持てる、きちんと感のあるキャンバス地が新鮮。型崩れのない使い勝手のよさも申し分なし。

バッグ〈H31×W40×D17㎝〉[925g](編集部調べ)¥110,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)

.

撮影/金谷章平(人物)、西原秀岳〈TENT〉(静物)ヘア・メーク/陶山恵実〈ROI〉スタイリング/荒木里実 モデル/森 泉 取材・文/高橋夏果 編集/井上智明 撮影協力/東京国際クルーズターミナル
*VERY2022年4月号「おしゃれママはビッグトートで盛っている!」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE