VERY July 2022

VERY

July 2022

2022年6月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【春の「ジレ」コーデ11選】使えるカラー別!普段着ベースの着こなし方

手持ちの服にサッと羽織るだけで盛れて、ジャケットほどかしこまった印象にならないジレは、今の時季の通勤や学校の面談などに大活躍!きちんと感はキープしつつ堅苦しさは控えめに。キレイめにオシャレしたい気分な春の「ジレコーデ」をまとめました!

 

万能の【黒・紺】は着痩せにも鉄板!

程よいきちんと感が学校仕様にも最適

手持ちの甘ブラウスにジレを足すことで面談にちょうどいい知的さをプラス。腰まわりが隠れる丈感は体型カバーの役割も担ってくれます。
ジレ¥33,000(ジャーナル スタンダード レサージュ/ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店)ブラウス¥29,700(ANAYI)パンツ¥18,700(アルページュストーリー)バッグ¥295,900(サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ/サンローラン クライアントサービス)ピアス¥16,500(シンパシー オブ ソウル スタイル/フラッパーズ)

リモートワークのち面談、などおうちから学校へ向かうことの多い近頃。ジョグパンツ×ボーダートップスなんていうおうちコーデもジレを羽織れば途端にきちんと顔に。
ジレ¥46,200(ロエフ/エイチ ビューティ&ユース)ニット¥14,960〈23区〉パンツ¥7,990〈アンフィーロ〉(ともにオンワード樫山)バッグ¥141,900(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)シューズ¥6,380(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)

長袖カットソーも羽織るだけで、即よそ行き感が出せるのがツイードジレの力。白×オフホワイトのワントーンコーデを、メタルボタンのジレとかっちりバッグで引き締めてきちんとした印象に。
ジレ¥23,100(アルページュストーリー)カットソー¥990(GU)スカート¥8,300(Mila Owen)バッグ¥6,490(カシュカシュ/アンビリオン)シューズ¥20,900(オデット エ オディール/オデット エ オディール 新宿店)

大人色【茶・ベージュ】でキレイめ印象UP!

お仕事スイッチも入りやすい!

ボタンレスのミニマルなジレにセットアップになる同素材のテーパードパンツ。肩部分はオーバーシルエットで、夏になってTシャツなどと合わせた時も二の腕が隠れる丈になっており、細見え効果も。
ジレ¥10,450 パンツ¥9,460(ともにMila Owen)ブラウス¥30,800(コラム/エストネーション)ショルダーバッグ¥26,400(FURLA/FURLA JAPAN)トートバッグ¥29,700(スランソワ レニエ/ヤマニ)時計¥21,890(クルース/HIROB ルミネ新宿店)

大人っぽい印象のロングスカートセットアップはIラインシルエットでスタイルアップ。肩パッドは華奢見え効果もあり。
ジレ¥37,400 スカート¥25,300 カットソー¥14,300(すべてウィム ガゼット/ウィム ガゼット 玉川髙島屋S・C店)バッグ¥49,500(VASIC/ヴァジックジャパン)スカーフ¥13,200(マニプリ)シューズ¥16,500(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)

ダブルが今年っぽいロングジレはサイドに深いスリット入りで足捌きもよく忙しいママにもぴったり。リネン素材なので夏まで活躍。
ジレ¥53,900(サクラ/インターリブ)ニット¥18,700(ルージュ・ヴィフ/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店)パンツ¥19,800(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 二子玉川店)バッグ¥16,900(アテニア)シューズ¥27,500(ファビオ ルスコーニ/ファビオ ルスコーニ ジェイアール名古屋タカシマヤ店)

キレイめ&優しげ印象なら【白】!

親近感ジレで自分らしい好感度を演出

ブラウス1枚よりもきちんとした印象になるツイードジレ。真っ白のレイヤードが清潔感を演出。

編み柄の立体感とゴールドボタンが特別感あるニットジレ。ほっこりした雰囲気にならないように、同色でレイヤードするのがオススメです。
ジレ¥25,300(アルアバイル)ブラウス¥17,600(マカフィー/TOMORROWLAND)パンツ¥1,690(GU)バッグ¥31,900(オルセット/ウィム ガゼット 玉川髙島屋S・C店)シューズ¥13,200(ピシェ アバハウス/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店)

フットワークの軽さと爽やかさを演出したい時はあえてのスニーカーで。ロングジレを羽織ればちょうどいいきちんと感に。ロングジレはキレイ色の分量調節にも便利です。
ジレ¥63,800(LE PHIL/LE PHIL NEWoMan新宿店)ニット¥7,990(バナナ・リパブリック)パンツ¥15,950(アンクレイヴ/オンワード樫山)バッグ¥42,900(VASIC/ヴァジックジャパン)シューズ¥21,780(ヴェジャ/シードコーポレーション)

撮影/須藤敬一(人物)、魚地武大〈TENT〉(静物) ヘア・メーク/川村友子 スタイリング/児嶋里美 モデル/笹川友里 取材・文/栗生果奈 編集/羽城麻子
*VERY2022年4月号「【大特集】好感度で高感度!初めましてシーンの重ね技 Part3 「面談」「ママの就活」に重ね着がちょうどいい」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE