VERY March 2021

VERY

March 2021

2021年2月5日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

卒園式・卒業式のママの服装は?オシャレなコーデやファッションを紹介

卒園式・卒業式 ママ

撮影/西崎博哉<MOUSTACHE>

初めての卒園式や卒業式。子どもの準備で気がついたらママの準備が疎かになっていた…なんてことも。初めてでも、心に余裕をもって子どもの晴れの日に臨めると嬉しいですよね。
事前に知っておきたい、当日ソワソワしないための、コーディネートからヘア、持ち物までまとめてご紹介します。

■卒園式・卒業式のママのファッションは?

 

卒園式・卒業式のママのファッションは?
格式ばらずに、でも上品さと華やかさを兼ね備えたセミフォーマル(準礼装)や、カジュアルにならない、日常よりもちょっとお洒落をした服装であるインフォーマル(略礼装)を基本にするのがベストです。

基本はダークカラーの落ち着いた色合いでまとめましょう
まれに園からの服装指示がある場合もあるようなので、上の子がいる先輩ママにリサーチして、周りのママたちと足並みを揃えるのも大切です。
カラーは、紺をはじめとしたダークカラーの落ち着いた色味でまとめると、悪目立ちすることもありません。

スカートは膝が隠れる上品丈を
スカートの場合、丈は膝が隠れる上品な丈を選ぶ方が良いでしょう。
また、新しく購入する場合は、続けてすぐに迎える小学校の入学式で着回せるようなアイテムや、お仕事などでも着まわせるアイテムを選んでおくと安心です。

卒園式・卒業式 ママの服装

撮影/川﨑一貴〈MOUSTACHE〉

ノージャケット派におすすめなのがワンピース。ワンピースタイプなら、一枚で様になり、コーディネートを考えなくて済むので楽ちん。フレアシルエットで膝下まで丈があるワンピースを選べば、下半身をきれいに魅せてくれます。

 

卒園式・卒業式 ママの服装

撮影/西崎博哉<MOUSTACHE>

ノースリーブのワンピースにはジャケットを羽織ってきちんと感を。王道のワンピース×ジャケットで、着回しもできる万能コンビです。

 

 

卒園式・卒業式 ママの服装

2020年2月号p125 撮影/最上裕美子

華やかなジャケットには、パンツを合わせると甘くなりすぎずに◎。ジャケットにデザイン性があるものを選べば、コサージュやブローチなどのアクセサリーは必要ありません。

 

卒園式・卒業式 ママの服装

撮影/最上裕美子

ビジネスシーンでも使えそうなメンズライクのハンサムなジャケットに、女性らしいマーメイドスカートでシルエットのすっきりしたスタイルもかっこいい。
インナーを華やかなブラウスにすると入学式でも着まわせそうです。

■卒園式・卒業式のママのファッションの注意点

 

アクセサリー使い

ダークカラーのコーディネートだと、アクセサリーを省いたり一歩間違ってしまうと、弔事のように見えてしまうことも。
お子さんが次のステップに進む門出の日だからこそ、アクセサリーや小物で華やかさをプラスすることが大切です。シンプルなコーディネートでも、小物でぐっと素敵にドレスアップできます。そして、流行やおしゃれかどうかよりも、優先すべきなのは“きちんと感”。
きちんと見えるかどうかで選ベば、失敗知らずです。
小物は、ネックレスやイヤリングだけでなく、ブローチやスタイリッシュなコサージュなどを取り入れれば、シンプルなコーディネートでも一気に華やぎます。

卒園式・卒業式 ママのアクセサリー

卒園式・卒業式 ママのコサージュ

撮影/魚地武大〈TENT〉

タイツはNG?

タイツだとカジュアル感が出てしまうので、卒園式・卒業式には寒くてもストッキングという選択肢がいまも一般的。シンプルで上質感のあるものを選びましょう。
ストッキングを選ぶ場合、黒のストッキングだと全体的に暗くなり、喪服感が増すので、ベージュのストッキングを選ぶ方がよいでしょう。
もしもの時のために、ストッキングは予備を用意しておくとさらに安心です。

オシャレより重要なのは「きちんと感」

卒園式・卒業式の場でいつもより畏まりつつオシャレをするのは大切ですが、この日の主役は当然ながら子供たち。オシャレはほどほどになったとしても、母としての「きちんと感」を優先してファッションを考えましょう。

新しく購入するなら、入学式で着回すことも念頭に置いて

卒園式・卒業式のためにスーツなどの購入を考えているなら、その翌月に控えている入学式でも着回せるアイテムを選ぶのも一つの選択です。ベーシックなものを選べば、アクセサリーで変化をつけて卒園式、入学式のどちらでも問題なく着用できます。

■卒園式・卒業式のママの足元は?

 

足元はベーシックな形のパンプスが安心です。

妊娠中の方などを除いては、バレエシューズやフラットシューズは避けた方がベターです。同じく、ブーツやミュールなどもカジュアルアイテムなのでNG。
ヒールの高さは2~3cm程度のものを選ぶようにすれば、きちんと感も歩きやすさも叶います。

キラキラ光るディテールは避けて。でもエナメルはOK

また、ビジューやスパンコールなどのキラキラに光るものは避けた方がいいですが、実はエナメルはOK! 同じようにスウェード素材もマナー的には大丈夫なので、選択肢が一気に広がります。

■卒園式・卒業式のママの髪型はどうする?

普段通りでいいのかどうか、迷ってしまうのが、髪型。
あくまでも子どもが主役ですが、写真撮影で思い出にも残るから、日常よりも少し華やぎ、派手すぎない上品さがあるヘアアレンジだと嬉しいですよね。
当日の朝、忙しくてもパパッと真似できるヘアアレンジを髪の長さごとにご紹介します。

ショートヘア

卒園式・卒業色 ママ ショートヘア

卒園式・卒業式 ママ ショートヘア

撮影/西崎博哉〈MOUSTACHE〉

ショートヘアは、軽く巻いてボリュームを持たせ、サイドは耳にかけてあげるときちんと感がUPします。逆に髪を巻かずタイトにサイドを耳にかけたり、分け目をいつもと変えてみるだけで、いつもと違った雰囲気になります。

ミディアムヘア

卒園式・卒業式 ママ セミロングアレンジ

卒園式・卒業式 ママ セミロングアレンジ

撮影/最上裕美子

すっきりセンター分けでタイトにまとめるだけでも、フォーマルな服とのバランスでハンサムなスタイルが作れます。

卒園式・卒業式 ママ セミロングアレンジ

卒園式・卒業式 ママ セミロングアレンジ

撮影/渡辺謙太郎< MOUSTACHE>

髪を下ろし、センター分けでタイトにサイドに流すスタイルも、簡単でおすすめです。

 

 

○ロングヘア

卒園式・卒業式 ママ ロングヘアアレンジ

卒園式・卒業式 ママ ロングヘアアレンジ

撮影/川﨑一貴<MOUSTACHE>

お団子ヘアも低い位置ならカジュアルになりすぎません。耳が出るスタイルのときは、さりげなく華やぐアクセサリーを耳元に忘れずに。

卒園式・卒業式 ママ ロングヘアアレンジ

撮影/西崎博哉〈MOUSTACHE〉

低い位置でまとめるだけでも顔まわりにブローチなどをうまく使ってシックで素敵に。

ロングヘアはアクセサリー使いで華やかに

ロングヘアは、まとめてアップヘアにするのもおすすめです。シンプルすぎるなと思う時は、上品なパールなどのヘアアクセサリーやイヤリング、ピアスもプラスすると一気に華やかに。イヤリング、ピアスはカジュアルモチーフは避けて、パールなどシンプルで華のあるものが素敵です。

卒園式・卒業式 ママ アクセサリー
撮影/魚地武大〈TENT〉

■卒園式・卒業式のママの持ち物は?

はじめての卒園式・卒業式だと、知らなかった!となってしまいがちな、用意しておいて間違いないアイテムをリストアップしてみました。意外と盲点なアイテムもあるので、要チェックです。

忘れてしまいがち!卒園式・卒業式の持ち物チェックリスト
□ハンカチ、ティッシュ
□携帯用スリッパ
□カメラ・ビデオ
□サブバッグ
□膝掛けやカイロ
□替えのストッキング

□ハンカチ
卒園式・卒業式は感動して涙してしまうこともあるので、ハンカチはマストアイテムです。給水力のある、タオルタイプだと安心。カラーは白だと、上品見えします。

□携帯用スリッパ
意外に忘れがちなスリッパ。忘れてしまうと、一人だけ来客スリッパなんでことも…。卒園式・卒業式の場に合うようなフォーマルなタイプを用意しておくと、子どもが大きくなってもずっと使えます。また、収納ケース付きのおしゃれで折りたたみができるフラットシューズは他のシーンでも使えるのでおすすめです。

卒園式・卒業式 ママ 持ち物

卒園式・卒業式 ママ 持ち物

撮影/魚地武大〈TENT〉

□カメラ・ビデオ
子どもの大切な成長の記録の日を1秒も欠かさずおさえておきたい、そんな日にバッテリーが切れてしまって映像に収められなかった…とならないように、予備バッテリーを用意しておくのもお忘れなく。携帯も必要があれば持ち運びの充電器を用意しておくとさらに安心です。

□サブバッグ
卒園式に持って帰るものは意外と多くなります! A4サイズの書類が入る大きさ野サブバッグを用意しておきましょう。マチがあるものだとさらによいでしょう。素材は、カジュアルになりすぎず、セミフォーマルのコーディネートに合うサテン素材などの品の良い物を選ぶと、違和感なく持てます。

□膝掛けやカイロ
コートは室内に入る際に脱ぎ、式典中は着用N G! でもチャペルや体育館などの卒園式会場は、意外に寒くて底冷えしちゃうなんでことも。式典に集中できるよう、寒さ対策として膝掛けやカイロを用意しておきましょう。

□替えのストッキング
意外に薄く、履き慣れていないから、気づいたら破れてたなんでことも。そんな時でも慌てないために、1足予備を用意しておくと意外に役立ちます。

■まとめ

卒園式・卒業式は、入園・入学して何年も経ってからのフォーマルな場面。セミフォーマルな服って?と戸惑ってしまうことも多いでしょう。でも華やかさと控えめさを大切に基本をおさえておけば、身構える必要はありません。
子どもの晴れの日を子どものことに集中して過ごすためにも、ママである自分のコーディネートからヘアアレンジ、小物まで、事前の準備をしっかりと、是非当日の参考にしてみてください。

取材・文/高丘美沙紀

Q&A

Q 卒園式・卒業式でママはどんな服を着ればいい?
A セミフォーマル(準礼装)や、日常よりもちょっとお洒落をした服装であるインフォーマル(略礼装)を基本にするのがベストです。紺をはじめとしたダークカラーの落ち着いた色味でまとめると、悪目立ちすることもありません。

Q  卒園式・卒業式のママのファッションではどんなところに注意をすればいい?
A ダークカラーのコーディネートがお葬式のように見えてしまわないように、アクセサリーや小物で華やかさをプラスしましょう。流行やおしゃれかどうかよりも、優先すべきなのは“きちんと感”です。

Q 卒園式・卒業式ではどんな靴を履けばいい?
A セミフォーマルな場なので、足元はパンプスが安心です。ヒールの高さは2~3cm程度のものを選ぶようにすれば、きちんと感も歩きやすさも叶います。

この記事もおすすめ

FEATURE