VERY July 2022

VERY

July 2022

2022年6月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

青木良文さん「2022年は“変化”を楽しめるか否かが分かれ道」【あおきさん占い。】

12月22日に、VERYweb「あおきさん占い。」でおなじみの青木良文さん×VERYモデル牧野紗弥さんによるインスタライブが行われました。この日は冬至だったので柚子を持って登場した青木さん!開運メッセージやハッピーになる心構え、子育ての話しまで盛り沢山に語ってもらいました。そのダイジェストを3テーマに編集してお届けします!

▶︎インスタライブのアーカイブ動画はコチラからご覧になれます!

風の時代も2年目に!
そもそも、「風の時代」って何?

占いにご興味がある人なら「風の時代」というワードは聞いたことがあるはず。

2020年12月22日、木星・土星が重なる「グレート・コンジャンクション」が20年ぶりに起こりましたが、約200年ごとに重なる場所のエレメントを変えるんです。

これまでの200年間は「地」の星座、つまり牡牛座・乙女座・山羊座の上で重なってきた木星・土星が、今後は「風」の星座、双子座・天秤座・水瓶座の上で重なるようになります。

 

これは、西洋占星術的にもとーっても大きなトピックなんです! 2021年から、いよいよ「風の時代」が本格的に始まったんですね。

 

「地の時代」では、「モノをたくさん所有していること」で豊かさや幸せがはかられました。良いもの・肩書きなど、他人からみて「うらやましい」と思われるものを持つことが地の時代の成功だったんです。

でも昨年からいよいよ始まった「風の時代」では、「所有からシェアへ」「他人軸から自分軸へ」の流れが加速。

青木さんもインスタライブで「地の時代では、肩書きやエリアなど限定された中で働いてきた人も、風の時代になって独立した人、契約を変えた人も多かったはず」とお話ししていました。

確かに芸能界でも独立ラッシュがありましたし、リモートワークも浸透。カーシェアやワーケーション、移住も身近になりましたよね。「地」からの解放が現れた形となりました。

 

2022年は、引き続き変化の年になりそう!

そんな「風の時代」2年目となる2022年は、引き続き変化が続くと青木さん。

コロナ禍が始まって3年目でもあります。環境が変化してきて、そろそろ実際にアクションに移す人も出てくるでしょう。自分が動くつもりはなくても、例えば先輩が会社を辞めて違う人が来れば、自分にとっては変化ですよね。そうして、どんどん変化が起きてくると思います

 

さらに風水的にも、9年周期の始まりの年でもあり「変化の風は強いです。でもその時に、変化を楽しめるかどうかが2022年の重要なキーワードになりそう。頑な心で自分軸が硬いとポキッと折れてしまうので、『しなやかでいること』、『変化を楽しむこと』が大切。変化が怖い人も多いと思いますが、できれば楽しんで欲しいです

 

コロナ禍もあり2020年から十分ビュンビュンの風を感じていましたが、まだまだ変化は続きそうとのこと。でも子育てで毎日毎月変化を経験して、新しいことにぶち当たっている私たち。楽しむスキルも上がっていると信じたいです!

 

「あおきさん占い。」インスタライブのアーカイブ動画はコチラからご覧になれます!聞けば不思議と前向きな気持ちになれると噂の青木さんの生の声でぜひご視聴くださいね!

▶︎「あおきさん占い。」インスタライブ

 

▶︎【PART2】VERYモデル牧野紗弥さん「子育てに“あおきさん占い。”を活用しています」

▶︎PART3年末年始の開運アクション6!「あおきさん占い。」で2022年の幸運を呼び込む!

 

取材・文/有馬美穂

 

この記事もおすすめ

FEATURE