VERY July 2022

VERY

July 2022

2022年6月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【すべて食洗機OK!】センスのある人が選ぶ“普段使い”の器とは?

おうち時間が増えた今、ママたちの食洗機需要が急激に高まっています。洗い物ストレスからは解放されるけど、素敵な器使いも諦めたくない!ルックスとスペックを兼ね備えた〝食洗機OK〟の器を探してきました。今回は、フードスタイリスト・つがねゆきこさんの器選びを拝見します。

時短はしたいけど、食器にはこだわりたいから

〝食洗機OK〟目線のうつわ選び

フードスタイリスト·つがねゆきこさん

ある日の食卓は全部〝食洗機で洗える〟うつわたちでした!


A─TOKINOHA Ceramic Studio
B─台湾のヴィンテージ
C─竹村良訓・作
D─小泉すなお・作
E─BOROSIL VISION GLASS

「TOKINOHA(A)とコラボしたボウルや、小泉すなおさん(D)の縁高のプレート、ストレートなフォルムのグラス(E)はどれも使いやすく、使う頻度も高いもの。竹村良訓さん(C)のカラフルなうつわは食卓のアクセントになってくれます。以前購入したヴィンテージ(B)はつるりとした質感で厚手なので私の判断で食洗機に入れていますが今のところ大丈夫。どれも吸水性の低い磁器ということは大前提ですが、機械にまかせる分、むしろ気を使って丁寧に扱います」

profile
つがねゆきこさん

フードスタイリストとして多方面で活躍中。確かな審美眼と抜群なセンスに絶大な信頼が寄せられる。1男1女の母でもある。食洗機は「ASKO」、洗剤は「緑の魔女」を愛用。

.

撮影/山田英博 スタイリング/つがねゆきこ 取材・文/佐々木陽子 編集/井上智明
*VERY2022年4月号「〝食洗機OK〟目線のうつわ選び」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE