VERY February 2023

VERY

February 2023

2023年1月7日発売

880円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 定期的にプレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

産後ママの“お試しデニム”はプチプラがいい!デニム好きライターのオススメ8選

「今の体形に合うデニムがわからない」、「また体形が変わったらと思うとブランドデニムに手が出せない」など、産後のデニム復帰に悩んでいるならまずはプチプラに頼るべし! デニム好きのライターが、1万円以下で体形カバーまでできちゃう信頼ブランドをリサーチしてきました♪

ライターがおすすめ!
産後ママのデニムNEWS

1万円以下で小技の効いた
一本を探すなら

EDWINのデニム

絶妙なクラッシュやウォッシュ加工はさすが老舗デニムブランド。モード服とも好相性。
フレアデニムパンツ¥7,590 テーパードデニムパンツ¥6,930(ともにエドウイン/エドウイン・カスタマーサービス)

産後の体に心地よくフィット。
お尻も上がる

LEEのジェギンス

秋冬のブーツインスタイルに一役買ってくれるジェギンス。穿きやすさはもちろん、自宅でもワンマイルコーデでもきっちり感が出せる。
デニムパンツ各¥8,800(ともにリー/エドウイン・カスタマーサービス)

下腹着圧で、
気になるお腹回りをすっきり!

ROPÉ PICNICのデニム

ウエストだけでなく、腰やお尻の位置まで伸縮性のあるゴムが内側に使用されたデザイン。あまりの穿き心地の良さに、デニムだということを忘れてしまいそう!?
デニムパンツ各¥6,039(ともにロペピクニック)

\妊娠中+16㎏。1年でデニム復帰/

桃井真由
VERYライター・2歳男の子ママ

〝パリでも浮かないスタイル〟をモットーに、産前は毎日穿いていたほど無類のデニム好き。妊娠から産後まで体重の振り幅が著しく、下腹や太ももをカバーしてくれるシルエットを探し中。

\GUで最高のデニム発見!/

森 麻衣
VERYライター・1歳男の子ママ

アパレルで働いていたことをきっかけにブランドデニムの虜になるも、プチプラデニムの魅力に開眼。産後は下腹と骨盤の広がりに悩む。秋はデニムにタイトなトップスを合わせたい気分。

1歳ママと2歳ママの担当ライターが語る
産後の〝デニムリハビリ〟事情。

桃井:産後いつからデニムを穿くようになった?

森:私は帝王切開で出産して傷口にテープを貼っていたから1年半後からかな。

桃井:私は1年後から。妊娠中に16㎏増えて、授乳で体重は戻ったけど、皮膚が伸びて元のデニムはキツくなっちゃった。

森:私は産後GUのデニムを買ったよ。ワイドだから穿けそうって試したらぽっこりお腹と骨盤回りを絶妙にカバーしてくれて。しかも2千円台!

桃井:安い! 今の体形に合うデニムのお試しにもいいね!

森:今日の桃井さんのデニムも素敵。

桃井:色も形も好みだけど座ったときに腰回りがキツいのが難点なんだよね。

森:それなら、ロペピクニックがおすすめ!

桃井:お腹と腰回り部分の内側がゴムになっていて、包み込まれているみたい。座っていてもストレスフリーだね。

森:これで6千円台だよ?

桃井:買います!(笑)

森:今回、大量のプチプラデニムを試してみて、産後の体形悩みがあっても似合うデニムがこんなにたくさんあるんだって驚いたし、嬉しかったよね!

桃井:うん。しかも今は、色も形も本当に豊富。カジュアル好きさんだけのものじゃなくて、きれいめママにもモードママにも、自分の好きなテイストに合うデニムがきっと見つかるはずですよ!

撮影/谷口 巧〈PygmyCompany〉(人物)、草間智博(静物) ヘア・メーク/小松胡桃〈ROI〉 スタイリング/山本有紀 取材・文/森 麻衣、桃井真由 編集/髙田彩葉
*VERY2022年11月号「産後ママの運命のプチプラデニム」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

February 2023

February 2023

2023年1月7日発売

880円(税込)