VERY September 2022

VERY

September 2022

2022年8月5日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

大人の“甘口オシャレ”の作り方【産後のママが“甘い服”に目覚める理由】

出産を機にオシャレが変わることはもちろん予想していたけど、自分で意識する以上に“甘い服”に目覚めた人が多いよう。お出かけ先や体形だけじゃなく、マインドも変わったママたちの“甘いオシャレ”をまとめました!

大人の「甘い」にDiorがマッチ!

レディなエッセンスのバッグを
日常に取り入れて

DIOR

甘いモチーフ代表の〝ドット〟。フレンチシックなスタイルにバッグで差し色。
バッグ¥616,000(ディオール/クリスチャン ディオール)カットソー¥14,300(ツル バイ マリコ オイカワ)パンツ¥19,800(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)パールネックレス¥40,700〈MARIHA〉ハートネックレス¥31,900〈MARIA BLACK〉(ともにショールーム セッション)傘¥17,600(トラディショナル ウェザーウェア/トラディショナル ウェザーウェア ルミネ有楽町店)サングラス私物

甘い・可愛いに目覚めた読者ママのオシャレ

ヒールやジャケットが好きだったけど…

やめたらなんだか盛りたくなりました! 読者編

ママになって手放したオシャレと引き換えに制約があるからこそ目覚めた甘い服。読者4名に、産後甘いに惹かれる理由を聞いてみました!

「子供を産んで、
パールを初めて買いました」

パールは上品になりすぎるイメージがあって一つも持っていなかったけど、産後に増えたカジュアルシーンに甘さを足したくてネットでポチッと購入。パリっぽい甘さが今、しっくりきます。

【知識優花さん(ファッションPR/30歳・2歳男の子ママ)】

graeyの淡水パールは、きちんとしすぎずカジュアル仕様にも

「体形の変化で
ブラウスに目覚めました」

産後は動きやすさ重視でパンツ×ブラウスが鉄板スタイルに。ぽわん袖やAラインは細見えするから、産後の救世主! 先日のyoriの受注会でも、実際に試着して夏ブラウスをオーダーしてきました。

【郷治里沙さん(金融関係 育休中/27歳・0歳男の子ママ)】

「妊娠して初めて
セルフォードに行きました」

里帰り中に、京都髙島屋のセルフォードに初めて足を踏み入れました。Aライン・着丈長めのトップスが妊娠中にちょうど良くて、ブラウスとワンピースを追加。マタニティ期を経て甘い服が増えました!

【服部伶衣那さん(航空会社 育休中/28歳・2歳男の子、0歳女の子ママ)】

「娘と可愛い服のリンクをしたくて
甘好きが高じました」

妊娠を機に立ち上げたベビー&キッズのセレクトショップBaby Style LABは、先日伊勢丹新宿店にてPOPUPを開催。取り扱いの子供服を娘にも着せる機会が多く、娘に合わせて甘い服を選ぶように。今日のワンピースはドゥロワーで。

【紙谷朝日さん(会社経営/33歳・1歳女の子ママ)】

マノロ×ビルケンの甘スポサンをGET♡

金子綾さんの「甘い服」の始め方

辛口スタイリスト金子 綾さんも…

産後甘いに目覚めてた!

昨年11月に第2子を出産。切れ味よく、かっこいい雰囲気がトレードマークだった彼女ですが、スタイリングにも変化の兆しがありました。

家族が増えて娘が2人になったせいか、優しげなムードが気になります。それと、誰しもがそうであるように、産後の体は以前よりまろやか。シャープな服で頑張るよりも、体形が戻っていないことを逆手に取って、少し甘さを盛ることでさりげなく体形をカモフラージュしています。とはいえ、いつまでも甘えてはいられないので、体形復帰のためのトレーニングを復活したところです。

スタイリスト 金子 綾さん

フレンチカジュアルで、
ヘルシー可愛いが気分

TOPS:COUDRE
BOTTOMS:NATURAL BEAUTY BASIC
BAG:DIOR
SHOES:Maison Margiela
NECKLACE:Van Cleef&Arpels
BABY CAR:Combi

産後の毎日に出番が増えたのがオーバーシャツ。今だけは自分を甘やかし中なので(笑)、体形は少しでも服でシャープに見えるものを身につけます。抜き衿で着たり甘小物を付け足して、女っぽさをひと匙。マットブラックのレディ ディオールのバッグやアルハンブラのネックレスは〝カルセドニー〟。いかにも〝甘い〟を引き算する自分らしいカラーチョイスで。

パールを埋め込みたい
くらい毎日してる

TOPS:ASTRAET
BOTTOMS:Levi’s
WATCH:Cartier
PIERCE:COUDRE
BAG:Delvaux
SHOES:Dhyana.

ここ最近のmyブームはパールアクセ。特に顔まわりを女性らしく盛ってくれるパールピアスは、自分の理想のものが欲しくて、ベーシックなパールのサイズ感より少々大きめな10㎜サイズのパールを使って作ってしまったほど。埋め込んでしまいたいと思うほど毎日愛用しています。

本来パンツ派だけど、
最近スカートの出番が多め

CAP:MIU MIU
TOPS:ATON
BOTTOMS:COEL
WATCH:Jaeger-Lecoultre
BAG:MIU MIU
SHOES:BIRKENSTOCK×MANOLO BLAHNIK

出産前もレディなスカートは好きでしたが、産後の腰回りカバーにもフレアスカートは最適。トレンドのポップコーン素材を使ったCOELのフレアスカートは、オシャレ心も満たしてくれるお気に入り。甘アイテムを取り入れる日は、黒小物で引き締めたりキャップで外すなど、スパイシーをひと匙が金子流。

金子綾さんのマタニティBOOK発売中!

妊婦本。自分らしくいつもどおり

42歳で2人目を出産。1人目の妊娠出産の経験をベースに、マタニティ期のファッションだけでなく、育児グッズやビューティを紹介。今までの本には公開されていなかった家族のこと、お子さんとのことなど、プライベートな内容となったオールアバウトマタニティの1冊は見応えたっぷり。

品よく「甘い」を盛るコツ5

この夏着たい、甘い服トレンド5

たまにお出かけするときくらい、女らしさを取り戻したい、というのもまた、産後ママの本音。それどころではない日がほとんどだとしても、こんなママでいたいなと思い描いたオシャレアイテムを一つ手に入れて、モチベーションを上げてもいい。

ゆるパンツが楽だけど
夏こそスカートのトレンドに乗ってみよう

LOEFF

大人のフレアシルエットを作る
ティアードデザインがいい!

授乳や睡眠との闘いはあるけれど、キッズが歩き回らない産後期はスカートのチャンス。気になる下半身を女っぽくカバーしてくれるところもスカートの特権です。せっかくなら大人ブランドからのチョイスでファッション感度高めのオシャレ。直球フレアより切り替えのあるティアードデザインがさらなるスタイルアップにも効果あり。
スカート¥29,700 ブラウス¥19,800(ともにロエフ/ユナイテッドアローズ 原宿本店)バッグ¥25,300(エ ローエ ホーベ/エストネーション)サンダル¥57,200(ペリーコ/アマン)ヘッドアクセ¥6,050 パールピアス¥14,300(ともにIRIS47/フーブス) 赤ちゃん/すべてスタイリスト私物

カットソーだらけの毎日に、
トップスで甘さを香らせるクロシェ編み

Mila Owen

女っぽさと
旬を一気に楽しめる

今シーズン注目を浴びているクロシェ編みは、いつものボトムスにONするだけで、雰囲気を出せちゃう頼れるディテール。フレンチシックでいて、フォークロアな気分も味わえるレース編みが一気に女っぽさを引き上げます。
クロシェブラウス¥8,360(ミラオーウェン/Mila Owen ルミネ新宿2店)パンツ¥14,300(エミ/エミ ニュウマン新宿店)肩にかけたニット¥24,200(ADAWAS/ショールームセッション)

一つで華を盛れるから
パールネックレスってやっぱり最高!

Bijou de M

表情豊かな大粒パールが
首もとに圧倒的な存在感

パールトレンド復活の今、不規則で大粒なバロックパールが注目の的。お出かけの装いだけでなく、シンプルなTシャツにも効いてくる。レングスは顔まわりを華やかにするショートがおすすめ。大人気ブランド、ビジュードエムのカジュアルラインはデイリー価格で存在感を発揮。
バロックパールネックレス¥69,300 リング〈小指〉¥161,700〈薬指〉¥319,000(すべてビジュードエム/ビジュードエム ギンザシックス)カットソー¥12,100(ミースロエ)かごバッグ¥58,300(J&M デヴィッドソン/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)

思わずマノロ・リターン♥したくなる
ローヒールミュール

MANOLO BLAHNIK

右から) バックストラップデザインも人気。
ピンク¥115,500 ネイビー、ホワイト各¥108,900(すべてマノロ ブラニク/ブルーベル・ジャパン)

女っぽいエターナルなフォルムで
足元で〝大人の甘い〟を満喫

足を入れるだけで女性らしい洗練が手に入る憧れのマノロ。今季はビッグバックルのミュールが登場したことで人気が再燃中。子連れでも疲れないローヒールは産後甘い派ママにとっても味方になる一足。
ミュール¥108,900(マノロ ブラニク/ブルーベル・ジャパン)ニット¥28,600(シーエフシーエル)デニムパンツ¥33,000(ギャルリー・ヴィー/ギャルリー・ヴィー 丸の内店)かごバッグ¥14,300(Flea Store/ガリャルダガランテ 表参道店)ヘッドアクセ¥8,250(IRIS47/フーブス)ピアス¥84,700(SOPHIE BUHAI/エスケーパーズオンライン)

やめられない袖ふんわりブラウスは
デニム素材で新鮮

aLORS

甘さを引き算するデニム素材で
話題のフレンチシックな甘さを

パリで活躍中のバイヤーが今年ローンチしたブランドの代表作はフレンチシックが吹き込まれたデザイン。3月に行われた伊勢丹でのポップアップが話題となり、デビュー早々に注目を集めています。
ブラウス¥34,100(アロー)デニムパンツ¥22,000(エストネーション)バッグ¥29,700(アンテプリマ/ワイヤーバッグ/アンテプリマジャパン)イヤカフ¥55,000 ピアス¥49,500 人差し指リング¥66,000 薬指リング¥88,000(すべてヒロタカ/ヒロタカ 表参道ヒルズ)カチューシャ〈サスティナレザー〉¥5,500 カチューシャ〈リネン〉¥6,050(ともにIRIS47/フーブス)

撮影/金谷章平(モデル、金子さん分)、イ ガンヒョン(読者取材分) モデル/原田夏希 スタイリング/斉藤美恵 ヘア・メーク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) 取材・文/鍋嶋まどか 取材/黒﨑梨緒 編集/藤田摩吏子
*VERY2022年6月号「産後、甘いに目覚めた私がいます」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE