VERY STORE
VERY October 2020
VERY NAVY

VERY

October 2020

2020年9月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【ミニ財布の使い方SNAP①】ミニ財布と長財布の2個持ちでお買物効率UP!

一大旋風を巻き起こしている〝ミニ財布〟。トレンドに乗りたいけれど、お財布って家計が詰まっているから、ミニサイズだと容量不足が心配。みんなはどう使ってる?使い方を知りたい……! そんな声が多い中、ミニ財布を賢く使いこなすママたちを発見! 誰でもマネできる、+αの使い方をリサーチ。
今回は、ミニ財布は自分用に、長財布は家族で使う財布にと使い分ける賢者をご紹介します。

Case❶

ミニ財布+長財布

2018/12/prada.jpg

ミニ財布は自分用、
長財布は家族でシェア。
出先での夫婦別行動も効率的。

お財布は2個持ち派。ビューティフルピープルのミニ財布は自分用で、そのときによって必要なお札1枚、クレジットカート、パスモ、よく使うスーパーのポイントカードを入れています。キーケースが付いているので車と家のカギも一緒に。これひとつあれば、どこへでも出かけられる状態。プラダの長財布には、2万円と子ども用品のポイントカードなど一式入れています。出先で夫+息子と別行動になったとき、さっと渡せて便利なんです。

長財布は、夫が持っていても浮かないようにジェンダーレスなブラック。使ったらレシートや領収書も入れてもらい、家計管理もしています。
現金少しとクレジットカード、パスモ、家の鍵も一緒に。
増田知子さん(39歳)5歳・男の子ママ

撮影/福本和洋〈MAETTICO〉(人物、読者私物)、清藤直樹(静物) 取材・文/高橋夏果 デザイン/大塚將生 編集/佐々木 遼

 

※VERY2018年11月号「+αが攻略のカギ あのママなんでミニ財布だけで生活できるの?」より。

掲載中の情報は、誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

FEATURE

この記事もおすすめ