VERY June 2022

VERY

June 2022

2022年5月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【1万円以下】トレンドこそコスパでお試し買い!お値打ちブランド6選

頼れるコスパブランドを更新すれば、普段着オシャレがもっと楽しくなる!そこで、VERY的お値打ちブランドを徹底調査しました。今回は、トレンドを押さえたカジュアルアイテムが揃うコスパブランドをラインナップ。高い服を着る気になれない乳幼児ママなど、子育てど真ん中世代にもオススメです!

ur’s
¥4,389

ハリと立体感が高見えする!
カラーニットは間違いなく買い

まずチェックしてほしいのは、トレンドを押さえた色&シルエットで指名買いする人が多い名品揃いのカラーニット。今年らしいビビッドなグリーンが可愛い! スウェットライクなシルエットで着心地良く、まりあちゃんも値段を聞いてびっくりのハイクオリティ。ワンマイルからお出かけまでシーンを選ばずに活躍します。
ニット¥4,389(ユアーズ)コーデュロイパンツ¥13,000(ノーク)巾着バッグ¥30,800(ヴァジック/ヴァジックジャパン)バレエシュース¥23,100(ツル バイ マリコ オイカワ)靴下/スタイリスト私物

mite
¥5,900

ふんわり広がるパーカで
公園でも無理なく〝可愛い〟

Aラインやパフスリーブなど盛れる甘シルエットが上手なECブランド。光沢感とフレアが目を引くパーカは、パンツコーデが多い公園カジュアルに取り入れたい !
フーディ¥5,900(mite)タートルニット¥2,990(ユニクロ)エコレザーパンツ¥7,990(アンフィーロ)サングラス¥16,500〈オスカー アンド フランク〉ファーバッグ¥19,800〈ジャッキー〉(ともにジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)スニーカー¥10,450(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)

LiLiRena
¥8,980

ワンツーコーデに重ねるだけで
アカ抜けてマンネリ防止に一役

女っぽさと洒落感のバランスがちょうどいいトレンド服がSNS上で人気を集めるECブランド。旬なベストは腰回りが隠れる丈感がうれしい。ワンピースやパンツコーデの上から重ねるだけで今年っぽいコーデに。
Vネックウールベスト¥8,980(リリレナ)プリントスウェット¥13,200(アダム エ ロペ)エコレザープリーツスカート¥19,800(アンクレイヴ/オンワード樫山)ミニバッグ¥22,000(マロウ/シック)ロングブーツ¥16,500(ル タロン/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店)

ADAM ET ROPÉ
¥7,700

街で着ていても浮かない
カジュアルすぎないカジュアルに

産前は通勤服、ママになってからはカジュアル服を探すようになったという人も多いブランド。キレイめさんにも取り入れやすい塩梅のカジュアルが見つかるのが人気の理由。ALL黒コーデもロゴの存在感で親しみやすい印象に。
ロゴロングTシャツ¥7,700(アダム エ ロペ)デニムパンツ¥14,080(ローラス/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)バッグ¥40,700(ヴァジック/ヴァジックジャパン)ブーツ¥25,850(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)

HeRIN.CYE
¥9,900

公園で着られるカジュアルも
上級者なモード感を実現

他にはないスパイスになる派手色や変形シルエットが人気を集める新ECブランド。ZOZOTOWN経由でチェックできることで、いっきに定番ブランド化。動きやすく、お手入れしやすいアイテムが多いこともアクティブなママに人気の理由です。
ニット¥9,900(HeRIN.CYE/バロックジャパンリミテッド)タックパンツ¥13,000(ノーク)サングラス¥23,100(エーディーエスアール/シック)バレエシューズ¥33,000(ピッピシック/ベイジュ)

STYLEMIXER
¥8,800

毎年、飛ぶように売れている
エコレザーパンツが狙い目

使える名品揃いのスタミキの中でも推しは入荷→即完売を繰り返すエコレザーパンツ。、シルエットも色も他にないクオリティで担当スタイリスト・岩田さんもカラバリで所持するお墨付き! 旬を押さえたニュアンスカラーが高見えするポイントです。ワントーンでまとめて程よい女らしさを。
エコレザーパンツ¥8,800(スタイルミキサー/バロックジャパンリミテッド)モヘアニット¥29,040(エトレトウキョウ)ハット¥6,600(アングリッド)ブーツ¥24,200(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)

.

撮影/木村 敦 スタイリング/岩田槙子 ヘア・メーク/只友謙也(P-cott) モデル/神山まりあ 取材・文/増田奈津子 編集/太田彩子
*VERY2022年1月号「【大特集】コスパでもっと女っぽいを手に入れよう! PART3 「目指す女っぽさ」別、コスパブランド勢力図」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE