FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 限定プレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

【ユニクロ吸水ショーツ】ママライターが使ってみた!お手入れは?履き心地は? 

2021年9月に発売されたユニクロ初の吸水ショーツは生理中も快適に過ごせて¥2,000以下と話題に。履き心地や吸水力は?どんなシチュエーションに使える?洗濯は面倒じゃない?…… 気になるポイントを育児中のVERYライター髙田が穿いて検証。正直レビューをお届けします。

ユニクロ「吸水サニタリーショーツ」ママライターの使ってみた!レポート

 

穿いてみたのはこれ!

UNIQLO(ユニクロ) エアリズム吸水サニタリーショーツ(スタンダード・ジャストウエスト) ¥1,990
UNIQLO(ユニクロ)
エアリズム吸水サニタリーショーツ(スタンダード・ジャストウエスト) ¥1,990

エアリズムのサラッとした感触のサニタリーショーツ。三層構造でしっかり水分を吸収。抗菌・防臭機能で気になるニオイもおさえる。寝姿勢のときも背面の防水シートで安心。

  • サイズ:XS~3XL (7サイズ展開 ※一部サイズはオンライン限定)
  • カラー:BLACK、PINK、34 BROWN(全3色)
エアリズム吸水サニタリーショーツ(スタンダード・ジャストウエスト)ブラック

BLACK

エアリズム吸水サニタリーショーツ(スタンダード・ジャストウエスト)ピンク

PINK(2023SSシーズナルカラー)

エアリズム吸水サニタリーショーツ(スタンダード・ジャストウエスト)34ブラウン

34 BROWN

総合評価

  • 使い心地……★★★★☆ エアリズムでずっとさらさら快適
  • デザイン……★★★☆☆ 普段使いしやすいジャストウエストショーツ
  • 価格……★★★★★   ¥2,000以下と極お手頃プライス
  • 吸収量……★★★☆☆  背面シートで夜も安心。多い日はちょっと注意。

 

■日中に使ってみると……

 

エアリズムならではのさらさら素材

ショーツの素材はエアリズムなのでムレにくく、サラッとしていて快適。薄手ながらはいてみると、ほどよいサポート感あり。試したこの日は、子ども(小1男児)とお出かけ。電車を乗り継いで出かけたので、トイレに行くタイミングがなかなか取れず。子どもが小さいころも、男女別にトイレに行くようになった今も、子連れだとゆっくりトイレに行く時間が取りづらい! 特に赤ちゃん時期の生理中の子連れ外出は、トイレに行く時間もなくあたふたしていたことを思うと、吸水ショーツは育児中にとても便利でした。

 

■就寝中にも使える?

 

吸水シート部分が長くて安心

股上深めでジャストウエストのショーツ。黒い防水シート部分がおしり側まであり、私の場合は夜寝るときに使っても漏れませんでした。ナプキンを使っていても、寝ている時に微妙にズレたり伝い漏れをすることもありますよね。そういうストレスが少なく、万が一汚れても洗いやすい素材なのがうれしいところ。

 

■吸水性は?

 

吸水量は約30~40ml程度

吸水ショーツの中には100ml以上吸収するものもあるのでそこまで吸収量が多いわけではありません。実際に日中はいてみたところ、朝はいて昼過ぎには漏れが気になることもあったので、心配な日はタンポンや月経カップとの併用がおすすめです。今後、吸水量が多いタイプも発売されたらうれしいです。

 

■洗濯は簡単?

 

面倒くさがりの私でも大丈夫でした

流水やぬるま湯ですすぎ洗いしたらネットに入れ、洗濯機で洗えます。洗面所やお風呂でささっと洗って洗濯機洗いできるので簡単です。「布ナプキンや吸水ショーツって洗うのが面倒くさいからいいや」と長年思っていた私でも苦にならないレベル。汚れは落ちやすいので万が一漏れてしまったときもケアしやすい素材でした。乾燥機NGですが乾きやすい素材なので扱いやすかったです。

 

■においは気になる?

 

気にならないレベルでした

防臭加工でにおいも気になりません。洗濯後も嫌なにおい残りがありませんでした。

 

■肌への負担や使い心地は?

 

ナプキンより快適!ただし夏は若干ムレるかも?

紙のナプキンって陰部が軽くかぶれたり、かゆくなることがあったり、他の吸水ショーツは長時間使っているとかゆくなることもあったのですが、それが少ないのもストレスフリーでした。身ごろ部分は、普段から馴染みのあるエアリズムの下着と同じ感触。ただ、吸収体部分は特殊な化学繊維なので特に暑い季節は長時間使ったり、汗をかくと腰やおしりのあたりが若干かゆくなることもありました。

 

穿いて過ごした感想は……

 

エアリズム素材で普段の下着感覚で使える吸水ショーツでした。鼠径部やウエストに程よいサポート感があり1枚履きでも腰周りが支えられシャキッとするはき心地が好みでした。汚れが落ちやすくケアが簡単なのもうれしい。薄手で乾きやすく洗濯しやすいです。

股上浅めとGIRLSも!ユニクロ吸水ショーツのバリエーション

 

ヒップハンガータイプのエアリズム吸水サニタリーショーツも登場

エアリズム吸水サニタリーショーツ(ライト・ヒップハンガー)ブラック

BLACK

エアリズム吸水サニタリーショーツ(ライト・ヒップハンガー)ベージュ

BEIGE

エアリズム吸水サニタリーショーツ(ライト・ヒップハンガー)ブルー

BLUE

薄くシームレスでラインが響きにくく、股上が浅めの「ライト・ヒップハンガータイプ」も。スタンダードタイプが30~40mlの経血吸収量なのに対し、こちらは15~20mlの吸収量です。普段のショーツと同じような軽い穿き心地。
エアリズム吸水サニタリーショーツ(ライト・ヒップハンガー)¥1,500(ユニクロ)

 

GIRLS エアリズム吸水サニタリーショーツは140〜160の3サイズ展開

ユニクロの子ども用エアリズム吸水サニタリーショーツ 09 BLACK

BLACK

ユニクロの子ども用エアリズム吸水サニタリーショーツ ライトグリーン

LIGHT GREEN

ユニクロの子ども用エアリズム吸水サニタリーショーツ NAVY

NAVY

ユニクロの子ども用エアリズム吸水サニタリーショーツ PINK

PINK

ユニクロは子ども用の吸水サニタリーショーツも展開していて、女の子ママには嬉しい朗報では? サイズは140cm・150cm・160cmを揃え、カラーはブラック、ライトグリーン、ネイビー、ライトパープルの4色をラインナップ。ショーツのクロッチ部分に合わせて配置した吸水シートや、足ぐりとマチ部分に採用されたボンディング仕様の効果で漏れにくさを実現。学校でのアクティブなシーンではナプキンと併用すると、より漏れの防止につながり快適に。
GIRLS エアリズム吸水サニタリーショーツ ¥1,500 *「女の子ママに!「ユニクロ」の吸水ショーツにガールズ用登場」より

 

ユニクロの吸水ショーツは1枚¥2,000以下と、数多あるブランドの中ではかなりリーズナブル。洗い替えを用意しやすい価格も魅力です。子育てでなかなかトイレに行く時間が取れないという方には特におすすめ。一度試してみてください。

 

文・髙田翔子


公開日:2021.10.30


*掲載中の情報は最終更新時のものです。商品は販売終了している場合があります。
*本記事は過去掲載記事を元に再編成したものです。肩書きなどは取材当時のものです。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

June 2024

June 2024

2024年5月7日発売

980円(税込)

【VERY NaVY 2024年6月号】5月7日発売!

2024年5月7日発売

1060円(税込)