FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 限定プレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

思春期の女の子の体と心にどう寄り添う?変化をポジティブに伝えて

フェムケアについて以前よりオープンに話せるようになり、更年期や思春期など女性のライフステージに合わせた商品や知識がどんどんアップデートされている今。親としては、きたる娘の“思春期”、気になりますよね。思春期にはどんな変化があるのか、そしてどうフォローしてあげられるのか、令和バージョンの常識をお伝えします!

思春期の女の子の体は、どう変化していくの?

今回取材にお邪魔したのは、UNIQLO TOKYOで行われた<ママと子どものフェムケア〜思春期の女の子の心とカラダ〜>というイベント。登壇した産婦人科医・高橋幸子先生によれば、
「月経に向けての二次性徴が起こり、まず胸が発育していきます。乳首が目立つようになりふっくらしてきて、脇や股に毛が生えてきます。そして身長が急激に伸びて月経を迎えるという流れ。初潮後もしっかり栄養と夜の睡眠をとることで背を伸ばすことはできます」
ふっくらしてくる胸は、まるで妊娠中のように張って痛いことも。変化にソワソワ、楽しみだったり不安もあったような…。

「体の変化が起こる=順調に育っていることだと、親がまずポジティブに捉えて伝えてあげること。お風呂に一緒に入っていたら、この先こういうふうに育っていくよ、それは嬉しいことだよと伝えてほしい。ママ自身が思春期の頃、ファーストブラを買った時のことなども教えてあげて。そんな話を共有することでお互いにホッとできるし、この先も相談できる相手だと思ってもらえると思います

 

産婦人科を子どものうちから上手に頼って

先生のところには、試験や運動会、修学旅行などに生理が当たってほしくないという相談も増えているそう。
月経移動はお子さんでも行っています。月経がくる一週間前までに相談すると、後ろにずらすことができますよ。また受験などで長丁場の場合は、低用量ピルで時期をコントロールすることもできます。生理が来るとパフォーマンスを発揮できない、という時は産婦人科を上手に味方につけてください。小さい頃から産婦人科に行き慣れていることは、例えば将来緊急避妊薬が必要になった時もお守りになります。まだ残念ながら日本では薬局では買うことができないので。また、初潮というのはいつ始まるかわかりません。知らずに突然きたらびっくりするので、事前に教えておくことが大切ですね」

 

月経の痛み=我慢するものではなく、病気です!

「私たちの世代は、『月経は病気ではないから、我慢するもの』と言われましたよね。でも、月経の痛みについては、『月経困難症』という病名がついています。私は『親ブロック』と呼んでいるのですが、『小さい頃から痛み止めを飲みすぎると効かなくなると言われて一度も痛み止めを飲んだことない』と話す大学生くらいの子が多いんです。学校ではアレルギーを心配して痛み止めはくれません。だから、飲み慣れた薬を持たせてあげられるのは親だけ。痛みはコントロールできたほうが、人生勝ちだと思っています。だって約450回も月経があるんですから
確かに、歯が痛ければ我慢せず歯医者さんに行くのに、生理痛でお腹が痛くても産婦人科にはなかなか行かないのは、『生理=自然なもの、我慢すべきもの』フィルターがかかっているせいかも…。将来娘に「我慢しなさい」と言わないように、まずは自分が我慢をやめなくちゃと反省。

 

今は頼れるアイテムもたくさんある!

そしてユニクロでは、フェムテック商品が思春期のガールズにも展開されているそう。ウィメンズで大反響を呼んでいる吸水ショーツにガールズが誕生したほか、成長に合わせた3つ(!)のブラシリーズが展開されていて、そのきめ細やかさにユニクロの本気を感じました。

胸部分が二重生地になっていて、膨らんで目立ち始めた乳首をさりげなくカバー。カップはまだ、というガールズのファーストステップに。GIRLS エアリズムコットンブレンド胸二重キャミソール¥590
「成長中の乳房は妊娠中の胸のように張って痛い」ことから、ふわふわのカップで痛くないブラトップを開発。セカンドステップに。GIRLSエアリズムコットンブレンドブラトップ※12月下旬発売予定¥1,500
ふくらみ始めたバストを支えるファーストブラ。2022年1月発売の商品はよりシームレスな仕様に。ガールズ エアリズム ファーストブラ¥1,500
ウエスト部分がラメで可愛い! いつ初潮を迎えるかわからない頃は、ショーツをこちらに切り替えておくと安心かも。ガールズ エアリズム吸水サニタリーショーツ¥1,500

こうした商品が世にあること、これから思春期を迎える子を持つ親はとても頼もしいし、安心ですよね。体の変化に恥ずかしいとか不安を感じさせることなく、自然に堂々といてほしい。産婦人科も親子一緒に堂々と行こう。そんな気持ちにさせてくれたイベントでした!

ユニクロのガールズインナー特設サイト

取材・文/有馬美穂

この記事もおすすめ

MAGAZINE

May 2024

May 2024

2024年4月6日発売

1000円(税込)

【VERY NaVY 2024年5月号】4月6日発売!

2024年4月6日発売

1060円(税込)