VERY July 2024

VERY

July 2024

2024年6月7日発売

930円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 限定プレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

【親子遠足】をもっと楽しむ『お弁当箱』5選!絶妙なサイズと軽さが◎

遠足に運動会、ピクニックなど家族でお弁当を食べる機会が増えるシーズン。親子分を入れても、カバンの中でかさばらないオシャレなお弁当箱をピックアップ。この機会に一新するのもアリかも♡

【親子遠足】

ママ+子どものサイズ感で持ち運びやすい

大きめお弁当箱

遠足では、持ち運びやすい形状と軽さも重要。親子分にちょうどいい大きめ弁当箱は、普段のピクニックにも気軽に使えます。自分用に一生物を奮発するというチョイスも♡

【01】

入れ子にしまえる4つセット。遠足の帰りはコンパクトになってうれしい。
[9.6×14.3×5.7㎝*一番大きいもの]¥1,650(ファミリア)

【02】

大容量だからきょうだいも一緒の遠足や、じいじやばあばを呼ぶ運動会にも頼りになりそう。
[18×18×17.5㎝]¥1,980(キャプテンスタッグ)

【03】

1898年創業の竹芸品メーカーとのコラボ。ウレタン塗装してあり手入れも楽。おにぎりも入る深型の2段式。
[15×7.3×11㎝]¥8,800(AKOMEYA TOKYO)

【04】

3つ全部使えば4〜6人分にぴったり、保冷バッグ付き。
ランチボックスセット[26.5×18.5×13㎝、3,920㎖]¥3,300(サーモス)

【05】

2人分のおにぎりを入れたり、1人分ならおにぎり2つとおかずがちょうど。岩手の貴重なすず竹素材で軽く、湿気がこもりません。手作業で編まれた一生大事にしたい品。
[16×10×7㎝]¥8,250(おまめ/おまめ楽天市場店)

撮影/須藤敬一 フードスタイリング/山本了子 取材・文/有馬美穂 編集/井上智明
*VERY2023年10月号「秋の親子行事がもっと楽しくなる「お重とお弁当箱」」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

July 2024

July 2024

2024年6月7日発売

930円(税込)