VERY July 2024

VERY

July 2024

2024年6月7日発売

930円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 限定プレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

茶色いおかずもパッと洒落る『青いお皿』5選!素敵に暮らす人たちのオススメは?

ヘトヘトな夜に作った手抜きの料理も、作りおきも、買ってきたお惣菜も、器次第で「おいしそう!」感はグッと増すもの。特に効果的なのは「絵付け皿」。茶色い地味なおかずでもいきなり映えるのは、“青色ベース”のメイン皿。オススメを紹介します。

食材の色とかぶらないから、
悩まず盛り付けられる

深さがあり、煮物はもちろん、パスタ皿やカレー皿としても。食洗機、電子レンジOK。
染付蛸唐草桔梗渕7寸中鉢(総柄)Φ約209×H47㎜¥11,000(渓山窯)

グレーがかった白磁にコバルトブルーの呉須で絵付けした器は、あたたかみある和の趣。
いろは 大皿〈菊文〉Φ約225×H33㎜¥3,850(マルヒロ)

波佐見で人気の窯元・陶房青の染付けの器。やさしい絵柄が魅力で、和洋どんな料理も映える。
古染菱草紋7寸皿Φ約220×H38㎜¥5,170(陶房青/altoyo)

食卓が華やぐオーバル皿は魚や肉などのメイン料理に最適。軽くて頑丈、食洗機&電子レンジもOK。
L273×W178×H38㎜¥3,960(皓洋窯)

線のグラデーションで光を表現したスタイリッシュなデザイン。真ん中に盛り付け、余白を楽しむのもいい。
SUN プレート(L)eveningΦ235×H20㎜¥3,850(KIHARA)

探しやすい価格で、
パッと食卓が変わる絵付け皿
このサイトで見つかります!

骨董の印判・染付け皿は
国内随一の品揃え

WEB:https://www.tochiya.net/ 明治・大正・昭和初期の骨董を中心に取り扱う雑貨店。印判皿や染付け皿は、国内随一の品揃えと評判です。お手入れ方法や盛り付け例も参考になるので、〝骨董を身近に〟感じられます。

陶器市のように回遊しながら
お気に入りを探す楽しみ

WEB:https://uchill.jp/ 〝陶器市を訪れるワクワク感をおうちでも〟がコンセプト。手に取りやすい絵付け皿や染付け皿の品揃えも豊富。産地の探訪レポート、食卓の設えなど、日々の参考になるコラムも読み応え抜群です。

店主の審美眼で選ばれた
全国各地の絵付け皿が揃う

WEB:https://altoyo.com/ 和食器によってもたらされる暮らしの余白を提案。器の形、窯元、産地など、検索しやすいカテゴリーが設けられており、思いがけず素敵な器に出会えます。伝統的な絵付け・染付け皿も豊富。

日常使いにぴったりな
絵付け皿を探すならここ

WEB:https://www.utsuwa-daifuku.net/ 九谷や信楽など、モダンで可愛い和食器が揃うセレクトショップ。一押しは「九谷青窯」。色使いや模様など伝統を踏まえながら現代の食卓に合う器作りを目指しています。

撮影/福本和洋〈TAKMI〉 スタイリング/菅野有希子 取材・文/藤井そのこ 編集/井上智明
*VERY2023年6月号「「プラス絵付け皿」でちょっと上級者の食卓♡」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

July 2024

July 2024

2024年6月7日発売

930円(税込)