VERY July 2024

VERY

July 2024

2024年6月7日発売

930円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 限定プレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

プロ&料理上手さんが愛用する『キッチン名品』まとめ【まな板から食器まで】

料理に向かう姿勢は人それぞれで、もっと頑張りたい人もいれば、今年こそはと一念発起する人もいるかもしれません。今年も楽しくお料理ができますように、料理の専門家&料理上手な方々の厳選アイテムをまとめました!

20万人フォロワーのarikoさんがすすめる台所名品

プロ仕様なのに誰もが楽しく
使いこなせる工夫が施された器具を

最近は本格派だけどテクニックがなくても使いこなせる工夫が施された調理器具もあって、たとえば今回紹介した卵焼き器。プロ用の銅製だと油がなじみ上手に焼けるまで時間がかかるけど、これはこびりつかない素材で、返しやすいカーブがついて、軽い。忙しいママたち、手を省くところはどんどん抜いていいと思いますが『ここだけは丁寧に作業するという勘どころ』を大切にすると家庭料理はぐんと美味しく、各家庭の個性が出ると思います。

◉PROFILE

arikoさん

ファッション、食関係の企画を担当するVERYに欠かせない編集ライター。フォロワー20万人のInstagramに毎日UPされる温もりあるおうちご飯投稿は、VERY世代ママのバイブル。

貝印 旬シリーズの包丁

手が勝手に動くほど楽しい、
やみつき必至の切れ味

包丁自体の自重を利用して、〝勝手に包丁が落ちてくれる感覚〟が味わえる、ついつい野菜を切りすぎてしまうアイテム。切れ味が抜群なのでキャベツの千切りも気持ちよく、ピーラーよりも包丁派です。

横浜中華街 照宝の竹せいろ

硬くなったパンだって、
もっちり軟らかく

レンジがないので温めものはすべて竹せいろ。大小サイズ揃えていますが、この小さい22㎝は気軽に使えて便利。硬くなったパンも一度蒸せば、驚くほどもっちりふわふわ。小さく切った冷たいバターと一緒に食卓に出せば、子どもたちも大喜びのはず。

KAI SELECT 100の
18㎝ミニトング

このサイズ感だから手の延長で使える!

菜箸だと細長く油ものなど滑ることもありますが、このトングは自分の手でしっかり摑んでいるような感覚で、確実にアイテムをキャッチする優れもの。しかもミニトングでは珍しい開閉ロック付きが優秀なんです。

マイヤー ミッドナイトシリーズの
エッグパン

するっと裏返せるRカーブが、
朝忙しいママの味方

秘密は、ひっくり返す作業が失敗しにくいRカーブの奥底。オールブラックなミニマルデザインで、お手入れ簡単な丈夫加工はさすが外国製ですが、こだわって日本で作っている製品です。

マイヤーの
ハイプレッシャー圧力鍋

食べたい!から、
ポテトサラダが10分で

ずっと怖いと思って使わなかった圧力鍋ですが、これを知ってシンプルで使いやすく、スタイリッシュな見た目と相まってすっかり愛用品に。レシピ本を出すほどレパートリーも増えました。子どもが大好きなポテトサラダなら、ジャガイモが5分で軟らかくなるので、10分以内の調理も現実に。

\column/

調理器具以外にも!
ariko的定番銘品

生産残布から生まれたレッドカードのデニムエプロンは、お洒落なのに丈夫でお気に入り。

吸水性が段違いなキッチンペーパー・シェフロール、出汁こし布や蒸し布としてカットして使える巻きガーゼもおすすめ。

料理のプロが選ぶのは「子どもも夫も使えるもの」

家族共有だから
機能的でシンプルが共通ルール

夫を含め、子どもたちも料理好きで日常的にお手伝いをしてくれるので、台所道具は家族みんなで共有。子ども用の道具は買わず、10歳次男も同じものを使います。例えばMISONOのペティナイフも私自身が使っているものなので、どうやったら安全に使えるか教えやすいんです。家族共有だからこそ、結局、使い方が簡単で機能的なものが一番。また、すぐ手が届くところに置いているので、デザインもシンプルなものが我が家の定番です。

◉PROFILE

桑原亮子さん

大阪・北摂を起点に料理教室「SPICE UP」を主宰。2021年よりスタートしたオンラインレッスンも好評で、月に3回、東京レッスンも開講。

ラバーゼの揚げ鍋セット

揚げ物のストレスを
感じさせない優秀鉄鍋

鉄鍋・揚げカゴ・油はね防止ネットが1セットに。有元葉子さんが手がける揚げ鍋は、揚げ物が苦手な人にこそおすすめしたい名品。唐揚げなど二度揚げにも便利で、揚げカゴは茹でザルとしても使用。

渡辺康啓さんの
せせクロス

清潔感と速乾性が
一挙両得な最高クロス

使い勝手の良さに惚れて大小サイズ違いで愛用中。清潔感のある真っ白なリネンなので、レッスン中、生徒さんの目に入るところにぶら下げていても違和感なし。干したら20分ほどで乾くところも優秀。

プジョーの電動ミル

料理の一手間を
圧倒的に減らしてくれる

両手を使わなくても片手で胡椒が挽ける、便利なグッズ。台所道具としては脇役的存在ですが、愛用して2年、このミルのおかげで時短できていることを実感。また、スタイリッシュな見た目も完璧。

ovjectの
鋳物ほうろう両手鍋

便利すぎる
一石二鳥な万能選手

蓄熱性が高く、煮る・蒸す・焼く、と万能なお鍋。また、蓋がグリルプレートになっているので、煮込んでいる横で、野菜やお肉を焼いても便利。スタッキングできるのも使い勝手が良いんです。

MISONOの包丁

料理上手になったかと
思わせてくれる切れ味

初めてのアトリエを作った時に、記念に買った包丁2本をずっと愛用しています。包丁の軽さも手に馴染むフィット感も大好きで、何度も研ぎながら大切に使っています。出張の時も一緒で、まさに相棒。

microplaneのグレーター

柑橘の皮やスパイスも
ストレスなくすりおろせる

力を入れなくても、するするっとした使い心地がお気に入りで、5年以上愛用中。チーズはもちろん、柑橘の皮のすりおろした姿もふわふわな仕上がり。きめ細かくおろせるので、舌触りもなめらか。

料理の専門家が推す「小回りのきく」キッチンツール

生活に合わせて、
小回りの利くアイテムが増えました

2歳半になる娘の育児と家事、そして仕事は、楽しくも目まぐるしいものですが、気がつけば台所道具をよりミニマイズするという良い変化ももたらしました。台所の手の届く範囲にすべてを収め、小回りの利く〝片手で扱える調理器具〟を好むようになり、使えるものなら2個買いするなど、より合理的な思考に。料理中、途中に洗い物を挟まなくても潔く次々使える、数あるミニ調理器具たちは時間を気にする子育て真っ盛りの私の相棒です。

◉PROFILE

竹中紘子さん

VERYをはじめ雑誌の食企画に引っ張りだこの料理家・フードスタイリスト。人を惹き付けるフードスタイリングや料理、人柄に編集部内でもファンが多数。

Ballariniの
11㎝ミニソースパン

鍋を出すほどでもない時の
小回り名人

五徳より小ぶりなミニ鍋。大人2人分の副菜としてグラタンを作るなら、具材を直接入れてそのままオーブンへ、そして食卓に並べるとバル風に。子ども一人前のご飯をちょこっと作るのにも便利なサイズです。

CRISTEL Lシリーズの
スタッキング鍋

しまった姿までときめく、
都会的デザイン

結局、鍋は投資するほど長持ちすると思ってます。少し高かったけれど、熱伝導の高効率性やスタッキング、ハンドル着脱可能でスタイリッシュな見た目含めてずっと愛用。一番小さい14㎝は2個持ちするほど溺愛中。

木製やプラスチックなど
15㎝角のまな板

省スペース・省洗い物重視
ミニまな板をたくさん持つ

料理の最中に切ったら洗う…忙しい毎日で疑問に思っていた動作を簡略化させるために行き着いたのが、ミニまな板を複数持つこと。シンク上の棚に置けて、さっと取り出せる。お土産や雑誌の付録も使ってます。

吉田金属工業の
グローバル包丁シリーズ

学生時代から愛用の
手に収まるペティ

野菜も肉も切る時はこの小さい13㎝ペティナイフで十分。2本持ちするほど愛用しています。刃と柄が一体化していて手の収まりが良く、グリップのにぎり感が好き。引く作業が必要なかたまり肉は大きい方を。

貝印の特大スライサー

あえての特大サイズが
野菜全般に対応できる

薬味おろし金や千切り用、そしてこの貝印の特大スライサーなど用途に合わせて使い分けているおろし器具。パプリカや玉ねぎなど丸々1個そのまま輪切りが叶うから、スライサーは特大サイズが使いやすいんです。

よく聞くけど何を選んだらいい?
釜浅商店で揃えたいキッチングッズ

釜浅商店の
庖丁にやさしいまな板 黒

料理に精通するお洒落な人が声を揃えてすすめる釜浅の銘品。5サイズ展開。
(右から)まな板 小¥4,840 特小¥2,860(ともに釜浅商店)

comment

長年探しつづけてやっと辿り着いた最高のまな板。この良さを周りに伝えたところ、私の友人が皆惚れ込んで買ってしまうくらい、品質も見た目も一級品だと思います。(スタイリスト 新居由梨さん)

comment

ほどよい厚みと重さがあるので、切っていてもずれにくく切りやすい、洗った後も立てられる。見た目も黒でスタイリッシュなので写真映えもよく重宝しています。(フードデザイナー 中本千尋さん)

釜浅商店の
銘入れのできる庖丁

(右から)黒柄鎚目VG10ダマスカス菜切170㎜ 銘入れ ¥12,958 V金1号牛刀180㎜ 銘入れ ¥13,521 SVG10ペティ150㎜ ¥8,987 赤柄鎚目VG10ダマスカスペティ135㎜ ¥8,470(すべて釜浅商店)

comment

家庭用三徳とペティを愛用中。シンプルなデザインで握りやすく、切れ味の持続性がとても良い。銘入れができるので愛着が湧き、気がつけばどちらも10年選手です。(料理家 小堀紀代美さん)

釜浅商店の
銅厚手たまご焼器

素早い熱伝導が叶う銅製で、短時間で卵に火が入り、ふっくらとした仕上がりに。
銅厚手たまご焼器 関西型12㎝ ¥8,965(釜浅商店)

comment

厚みのある玉子焼きに憧れ、購入。朝の気分すら左右していた焼きムラも、銅製で熱量が均一に保たれるこの玉子焼き器を使うようになってから高確率で上手く作れるように。(ライター 吉田なぎ沙)

釜浅商店の
アルミ段付鍋とセイロ

国内に指折り数えるほどしかいない職人の手打ちで作られた一生鍋。鍋のサイズに合う対応セイロも。
姫野作 本手打アルミ段付鍋25㎝ ¥25,300 釜浅の中華セイロセット 24㎝ ¥25,300(釜浅商店)

comment

冷凍保存のご飯や子ども用のストックなどセイロで解凍&温めなどのレンジ代わり。油控えめの料理にも欠かせません。温かい雰囲気なので出しっぱなしに。(フリーランスPR 曽根加南子さん)

共働き夫婦に聞いた!
料理の時短アイテム

Francfrancの
らくチン レンジ調理鍋

茹でるよりも野菜本来のうま味や栄養を逃さないレンジ加熱で、忙しい夜も健康的に。
らくチン レンジ調理鍋 グレー ¥900(Francfranc)

comment

とにかくすべてがめんどくさい日、中に野菜を入れてチンするだけで煮物も野菜もラーメンも完成。洗い物も減るし、ノンオイルでヘルシー。時間のない平日の夜の相棒です。(ライター 金澤 結さん)

DELISH KITCHENの
キャベツピーラー

もはや軽くなぞるだけ。キャベツの千切りが驚くほどふわふわに。
ピーラー ネイビー ¥936(DELISH KITCHEN/パール金属)

comment

軽くて握りやすいグリップと大きな刃で、つい手が高速で動いてしまうほど。このピーラー一つで、めんどくさいキャベツの千切りがあっという間にできるのはまさに爽快。(編集 城田繭子)

Cuisinartの
フードプロセッサー

刻む・こねるに加え、薄切りや細切りもできる。
フードプロセッサーL DLC-192J オープン価格(クイジナート/コンエアージャパン)

comment

市販のミンチ肉は脂が多いので、主にお肉をミンチにしたり、時短も兼ねて野菜のみじん切り、またパン粉を作ったりするのに使っています。用途が広く重宝しています。(SEAデザイナー RIEさん)

京都 金網つじの
手編み丸盛り網

平安時代から愛された伝統工芸品・京金網。使い込むその先のあめ色も楽しんで。
手編み丸盛り網 大 銅 ¥11,000(金網つじ)

comment

一台多役のアイテムを常に求める私にとって欠かせないアイテムの一つ。揚げ物をそのままのせて、お皿としてテーブルに。洗い物も少なく済みます。(フリーランスディレクター 石岡真実さん)

パパ担当の日に活躍!
地味ご飯も映えるスタメン食器

矢野幸徳×MORIの器

(奥から)碗 ブルーラスト、ブラック、ムーンイエロー 各¥4,950 リム深皿(小) ホワイト ¥4,290(すべてMORI)

comment

鉢やリム皿、小鉢など我が家の食器はMORI頼り。色や形が気が利いていて、かつ丈夫な食器なので、レンジや食洗機にも対応していて使用頻度が高くなります。(フリーランスPR 中山真理子さん)

comment

とにかく色も形も綺麗で、男飯の牛丼もカツ丼も親子丼も洒落て見える。ちょっとした副菜をよそっても綺麗に盛り付けができて、和洋どちらにも合います。(フリーランスPR 小川ゆりさん)

cachecache parisの
青みの骨董品

VERY世代のママ2人が運営する女性目線でセレクトされた骨董を扱うECショップ。インスタ@cache_cache.parisもチェック!
セレクト骨董皿¥4,000〜25,000(すべてcachecache paris)

comment

夫の鍋センスは、アイデア出しも仕上げもピカイチ。そんな夫が鍋具材の盛り付けでよく頼るのは、華やかで存在感のある青の骨董皿。卓上に統一感が生まれるからだそう。(VERYモデル 笹川友里さん)

下村 淳の器

粉引や黒釉の表情豊かな温もりある器が特徴の陶芸家。器ショップAELUで扱う下村さんの器は即完売する人気ぶり。
鉢(私物)

comment

温かい表情の下村さんの作品はいくつも集めるほど好き。フルタイム共働きで平日鍋頼りの我が家の翌朝、夫が作った〆の茶色い雑炊も、やさしい料理に見せてくれます。(ライター 吉田なぎ沙)

柴田慶信商店の
おひつ

お手入れも楽ちん、天然杉で抗菌効果に優れており傷みにくい高級おひつ。
白木おひつ七寸(5合用)¥49,500(柴田慶信商店)

comment

ご飯炊きは夫が担当で、土鍋で炊いておひつに入れます。中で結露せず、ご飯が蒸れないので、冷めたご飯が夜までつやつやと驚くほど美味しいです。(VERYモデル 申 真衣さん)

撮影/よねくらりょう、久保嘉範(桑原さん分) 取材・文/吉田なぎ沙、田中幸恵(桑原さん分) 編集/城田繭子
*VERY2023年1月号「年末年始に新調したい、キッチンスタメン」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

July 2024

July 2024

2024年6月7日発売

930円(税込)