VERY September 2022

VERY

September 2022

2022年8月5日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

申真衣さん「いつか留学する夢を、諦めていません」

VERYモデルを始めて3年目、1月号で表紙に初登場した申 真衣(シンマイ)さん。会社経営もしながら、モデルとしても活躍する姿はまさにパーフェクト。そんなパーフェクトに見える彼女ですが、実は「こうなりたい!」と理想を描く気持ちは私たちと同じくあるんです。そこで、今回は申 真衣さんのやりたいことリストの中から、キャリアにまつわることをご紹介していきます。

to-do LIST①
若者を応援したい

私自身、前職で女性の先輩に手を差しのべてもらったことが、キャリアの転機にもなりました。その先輩は、自分の成功をみんなに分け与えてくれて、誰かに優しいのって素敵だな、私もそうありたいと思っています。年下のコにアドバイスが欲しいと言われるのは嬉しいし、話すことで新しい発見もあります。応援したいと思うのは自分が年をとった証拠でもあるけれど、自分のことだけじゃ楽しみきれないから、若者を応援することって楽しいなと思います。最近では女子大学生のメンターをやっていて、勉強から進学、就職のことなど相談に乗っています。

「ワンピは若手デザイナーが
手掛けるパリのブランド
そんな服に袖を通すチャレンジも
楽しめる私でいたい」

ヴィンテージ風のワンピースはイザベル マランで経験を積んだ若手日本人デザイナーが手がけるニューブランド。ワンピース ¥85,800(フォトコピー/ショールーム リンクス)イヤリング ¥5,670(アビステ)バッグ ¥97,900(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)

to-do LIST②
留学の夢を諦めていない

〝いつか留学したい〟はずっと抱いている夢。子どもたちが海外で学ぶことがあったらいいなと思っているので、自分1人でというよりは、家族みんなのタイミングが合う時に、私も大学に行きたいです。またじっくり勉強してみたいし、新しい分野のことを勉強してみたい。夫はいつかカリフォルニアに住むのが夢だから、みんなで行くなら西海岸がいいかな。

ツイードのジャケットアウターなら
抱っこしても着られちゃう

ジャケット ¥38,500(ジャーナル スタンダード/ジャーナル スタンダード 自由が丘店)パンツ ¥16,500(スピック&スパン/スピック&スパン ルミネ有楽町店)キャップ ¥8,140(CA4LA/CA4LA プレスルーム)ストール ¥6,000(バナナ・リパブリック)イヤリング ¥6,300(アビステ)バッグ ¥140,800(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)お子さんの服/すべて本人私物

撮影/西崎博哉〈MOUSTACHE〉スタイリング/乾 千恵 ヘア/EIJI KADOTA〈SIGNO〉メーク/佐々木貞江 モデル/申 真衣 取材・文/栗生果奈 編集/藤田摩吏子 撮影協力/DESIGN FESTA GALLERY
*VERY2022年1月号「VERYモデルを始めて3年目、COVER初登場!申 真衣さんだって「優しくなりたい」」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE