VERY July 2022

VERY

July 2022

2022年6月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

人気ブランドの【ランドセル】が可愛い!ポロ ラルフローレン、ケイト・スペード…

意を決して始めたラン活。「数が多すぎてどれが良いのか分からない」と壁にぶち当たっている人も多いのではないでしょうか。そんな時は、おしゃれで愛着が湧く「ブランド」で選ぶのも今の時代ならではの基準。今回は、おすすめブランドから選んだ4つのランドセルをご紹介します!

トラッドなデザインに機能性も

 

ポロ ラルフ ローレン
サイドのロゴやストラップの表裏をコントラストカラーで仕上げた品格のあるランドセル。一見、正統派な印象でありながらも、ショルダーベルトとサイドベルトにリフレクターを使用しているので機能性もしっかり。ポロ ラルフ ローレンの世界観やこだわりがギュッと詰めこまれたランドセルなら、毎日の通学がより楽しみになりそう。ランドセル¥99,000

 

女の子の憧れが詰まった
華やかなデザイン

2023年ラン活におすすめのケイト・スペード ニューヨーク(katespade)のランドセル

ケイト・スペード ニューヨーク
カブセ部分に施されたスカラップ柄やスペードモチーフにしたゴールドの鋲など、ケイト・スペード ニューヨークならではの華やかなデザインが魅力。軽くて丈夫なうえに、A4フラットファイルも収納可能。デザイン性だけでなく機能性も備わっているので、おしゃれでありながらも子どもの負担を減らしてあげることができます。スカラップ ランドセル¥100,980

 

豊富なカラバリで
ジェンダーレスに使える

2023年ラン活におすすめのアニエスベー(agnes b.)のランドセル。

アニエスべー
パリのブランド「アニエスべー」のランドセルは、ブランドを象徴するフレンチカジュアルなデザイン。ベージュやピンクにグリーンなどの豊富な5色のカラー展開は、性別に縛られることなくジェンダーレスに使えます。牛革素材に傷がつきにくいよう表面加工を施しているので、元気いっぱいな子どもにもおすすめ。ランドセル¥88,000

 

上級生でも浮かない
フレッピーデザイン

2023年ラン活におすすめのトミーヒルフィガー(TOMMY HILFIGER)のランドセル。

トミー ヒルフィガー
カブセ裏のグラフィックロゴやステッチワークなど、随所にトミー ヒルフィガーの世界観を感じるランドセル。フレッピーな印象のランドセルなら、上級生になっても浮かずに知的な雰囲気をキープできそう。ベルト下には最大2cm広げることができる金具を使用しているので、子どもの成長や冬場の厚着にも対応できるのもうれしい。ランドセル CLASSIC¥85,800

取材・文/川原江里菜

この記事もおすすめ

FEATURE