VERY November 2021
VERY NAVY

VERY

November 2021

2021年10月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

「風の時代」に乗り遅れないために!2021年上半期の運勢【あおきさん占い。】

さてここからは、「風」の時代にスムーズに馴染んでいくために心掛けたい5つの開運キーワードをお伝えしたいと思います。実はこの5つは、どれも「自分軸」があればこそ上手に活かせる考え方。逆に言えば、これらを常に意識することで、より強靭な「自分軸」を手に入れられるかもしれません。

 

新たな時代の波に乗るための
5つの『開運キーワード』

 

1.色々な意見を受け入れる

世の中の変化に合わせて自分をアップデートできるスピードは、人によりばらつきがあるもの。たとえば、いつも一緒にいたママ友が、いつの間にか一歩先に進んでいるように感じた時、最初は少し戸惑うかもしれません。思いもよらない意見に違和感を覚える瞬間もあるかもしれませんが、そんな時こそ自分も変われるチャンス! 共感できる意見は積極的に取り入れ、反発を感じる場合も、まずはその意見を認めた上で、反発の正体と向き合ってみましょう。新たな価値観が生まれる時、否定からは何も生まれません。好奇心と柔軟性を備えておくことで、異なる意見も成長の糧にしていきましょう。

 

2.軽やかにしなやかに揺れる

手に取れる情報量がますます増えていく「風」の時代。とりわけ、時代の転換期でもあるこの数年間は、新時代の生き方について、様々な思想やアイデアが飛び交うことでしょう。せっかくのそんな時代に、固定観念や習慣、常識に縛られているのはナンセンス! アンテナに引っ掛かったことは速やかに取り入れ、色々と試してみましょう。ただし、その際に肝心なのが「自分軸」。軸がないまま揺れ続けるのは、振り回されてしまうだけです。トライ&エラーの精神を大切に、要所要所で「自分らしさ」と照らし合わせていきましょう。「自分軸」を中心にしなやかに揺れることで、どんどん世界を広げて。

 

3.ひとつに縛られない

「領土」や「組織」も意味する「地」の時代には、定着・定住や組織への所属が、幸せの大前提でした。けれど「風」は、もっと自由に動き回るもの。これからは、仕事も居場所も人間関係も、複数持つスタイルが主流になりそう。たとえば、今の仕事に行き詰まっているなら副業を始めてみるのも一案。気の置けない居場所は、家族やママ友、趣味仲間や学生時代の同級生など幅広く持つことをおすすめしますし、子育てや介護も、家族で抱え込まずにシェアを考えられるといいですね。大事なのは「自分が背負わない選択」をすること。何事も、こだわりすぎると執着に苦しむ傾向に。複数の選択肢を持つことで軽やかさを身につけましょう。

 

4.対等な繋がりを意識する

今後は、従来以上に「個」の繋がりが重視されていくはず。一般的に、学校や会社など「組織」の中では上下関係が生じがちですが、「個」と「個」の結びつきは対等さがベースにあります。先日、ジェンダー学を勉強されている方から「相手へのリスペクトがあれば、ハラスメントは起きない」という話を伺いましたが、対等な関係を築くには、まさにこのリスペクトが肝心! お互いに尊重し合えばこそ、本音で話せるし、価値観の相違も認め合えるのです。「風」の時代は、組織内でもこれを意識することが大切。VERY読者さんの場合は、親子間での「親に向かって……」なんて発言に要注意。子どもの純粋な視点は、大人が見過ごしていたことに気づかせてくれることも多々。お子さんとのリスペクトのある親子関係を心掛けましょう。

 

5.目に見えないものの価値を重視する

2021年は、風水では、2020年に引き続き「金」の気が司る年。なかでも2021年は、人生の「財」となるものを築けるタイミングだそう。これはもちろん、お金や物質的なものも該当しますが、「風」の時代こそいっそう強く意識したいのは、「目に見えない“財”」のほう。たとえば、情報や知識、技術や能力、信頼や人との繋がりなど。それらは、手に入れた実感は得にくいかもしれませんが、自分や家族の将来にとって、確かな支えとなる財産となってくれるはずです。

 

希望は連鎖する!
先の見えない今こそ、
明るい未来のイメージを持って

2020年の年頭から勃発したコロナ禍は、奇しくも、時代の移り変わりを誰の目にも明らかに示す象徴的なサインとなりました。現在の「withコロナ期」を、「私たちが新時代に馴染んでいくためのウォーミングアップ期」と捉えると、おそらくその期間は、あと数年程度。新時代の波に乗り換えるための態勢を整えられる時間は、実は意外と長くはないのです。

 

ある取材で伺った西洋占星術の話では、これから数年間は、水瓶座の時代とも。さらに水瓶座には「希望」というテーマがあるのだとか。今はまだ、色々と先の見えないことも多いかもしれませんが、だからこそ、不安にばかり目を向けるより、「きっといいことがあるんじゃないか?」と前向きなイメージを持つことが、日々の助けになっていくのではないでしょうか。何より、「希望」は連鎖反応を起こします。2021年は、ぜひ、再び私たちが自由に行動できるようになる「after コロナ期」にも思いを馳せ、ワクワクしながら新しい「自分らしさ」について考えてみてください。希望を胸に、あたかも冒険を楽しむように新時代へ漕ぎ出すことで、家庭も職場も友人関係も、あなたの周囲が明るくなり、結果的に、あなた自身も過ごしやすくなっていくはずです。

 

それでは!2021年上半期のエレメント別運勢【ダイジェスト版】をご紹介します▶︎▶︎▶︎

エレメントを調べる
相性を調べる
×
10月の運勢
偶数年と奇数年で運勢が違うから気をつけてね!
この記事もおすすめ

FEATURE