VERY September 2022

VERY

September 2022

2022年8月5日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

今更新すべき【定番服6選】夏の“可愛い”に効くのは淡い色!

ワードローブの軸であるベーシックアイテムを更新すると、コーデはグッと洗練されます。甘ブラウスやふんわりスカートなどのトレンドアイテムに合わせやすく、着回しが効くのが“淡色”。人気ブランドの最旬をお届けします!

ハイゲージできちんと感
夏も着られるドライなカシミア

AURALEEの半袖ニット

上品な光沢はカシミアならでは。ドライな着心地で涼しげです。半袖ニット¥41,800(オーラリー)

Noボタンでスラックス感覚で
穿けるきれいめデニム

GALERIE VIEの淡色デニム

淡色で優しい印象。デニムパンツ¥37,400(ギャルリー・ヴィー/ギャルリー・ヴィー 丸の内店)

毎年大ヒット! ゆったりだけど
シャープな見え感が絶妙

ebureのベージュTシャツ

ツヤと程よいドレープ感で上品な印象に。カットソー¥9,900(エブール/エブール GINZA SIX店)

たっぷりの分量で動くたびに
揺れてドラマチック

ebureの白リネンスカート

白地にストライプ柄で表情豊か。スカート¥86,900(エブール/エブール GINZA SIX店)

ノースリだけど二の腕隠れて
着やすい甘黒ワンピ

MIESROHEの黒ギャザーワンピ

たっぷりしたシルエットで着やせ効果も期待できる!ワンピース¥23,100(ミースロエ)

センタープレスとサテン
素材で上品なリラクシー

Whim Gazetteのジョグパンツ

ロングセラーの白。パンツ¥24,200(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット 玉川髙島屋S・C店)

撮影/魚地武大〈TENT〉 スタイリング/岩田槙子 取材・文/栗生果奈  編集/翁長瑠璃子
*VERY2022年6月号「【大特集】あらゆるシーンをノンストップで横断できちゃう心強い味方 ONもOFFもこれで乗り切る 私たちにはオールマイティ服がある! Part4 それぞれの派別オールマイティ・ベーシック」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE