VERY September 2022

VERY

September 2022

2022年8月5日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

ZARAでも発見「夏カーデ」4選!コーデが決まる選びのコツ

これからの季節、気温差や冷房対策で携帯必須な羽織りものは、何も考えずに選ぶと、着た途端にオシャレじゃなくなってしまいがち。羽織っても、脱いでもスタイルが決まるカーディガンコーデの答えは、カーディガン選びにありました。

CARDIGAN O1
Tシャツにボリューム夏カーディガン
印象上手な羽織りはZARAにある

透かし編みざっくり夏カーディガン

表情豊かな高見えカーデをZARAで発見。
クルーネックTでヘルシーに

合わせるインナーは首の詰まったクルーネックが、今年らしくヘルシーな印象に。
カーディガン¥5,990(ザラ/ザラ カスタマーサービス)Tシャツ¥6,380(ザ シンゾーン/シンゾーン ルミネ有楽町店)パンツ[共布ベルト付き]¥51,700(ラグ & ボーン/rag & bone 表参道店)バッグ¥121,000(リュニフォーム/リュニフォーム トウキョウ)サンダル¥57,200(ペリーコ/アマン)ピアス¥112,000 右手リング¥100,100 左手リング¥81,000(すべてシャルロット シェネ/エドストローム オフィス)

CARDIGAN O2
少年みたいなシャツスタイルを
野暮にしない
ユニセックスの
ゆったりシルエット

ユニセックスのゆったりカーディガン

メンズライクアイテムはあえてオーバーサイズで
女っぽさを引き立てる

ソックスにビルケン合わせがコーデに新鮮さをプラス。
カーディガン¥39,600 ハーフパンツ¥31,900(ともにエイトン/エイトン青山)シャツ¥26,400(インディビジュアライズドシャツ/メイデン・カンパニー)バッグ¥13,200(メイドインマダ/ジャーナル スタンダード 自由が丘店)サンダル¥67,760(ビルケンシュトック/ビルケンシュトック・ジャパン カスタマーサービス)ピアス¥13,200(パティエラ/エレメントルール カスタマーサービス)メガネ¥36,300(モスコット/モスコット トウキョウ)ソックス/スタイリスト私物

CARDIGAN O3
白黒配色のスウェットカーデで
モノトーンオシャレがもっと新鮮に

モノトーンのスウェットカーディガン

クラシカルな印象のラグランスリーブが
普段着にちょうどいい

ドットのパンツもクールに着こなせるモノトーンコーデで大人の初夏のスタイルが完成。
カーディガン(WEB限定)¥14,300(TOWNCRAFT/ルージュ・ヴィフ ラクレ)ニット¥20,900(アドーア)パンツ¥19,800(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)バッグ¥37,400(マロウ/シック)ハット¥13,200(マグダメイド/メイデン・カンパニー)サンダル¥19,800(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ エルティーディ オンラインストア)ピアス¥3,990(アビステ)アンクレット¥44,000(シンパシー オブ ソウル スタイル/フラッパーズ)

CARDIGAN O4
色カーデは同色インナーに合わせて
羽織りたくなるピンクonピンクコーデ

ピンクのふんわりロングカーディガン

大胆な肌見せとの上品なコントラストになる
ボリュームカーデ

カーデとインナーを同色で重ねるだけで、洒落見えが叶うテクニック。適当に着たカーデじゃないからこそ、脱いでも着てもサマになる。
カーディガン¥55,000(オーラリー)タンクトップ¥6,600(ギャルリー・ヴィー/ギャルリー・ヴィー 丸の内店)スカート¥26,400(アンスクリア/アマン)バッグ¥31,900(デッケ/アイクエスト ショールーム)右手ブレスレット¥50,600〈へレディタス〉左手バングル¥17,600 リングに使ったイヤーカフ¥15,400〈ともにパティエラ〉(すべてエレメントルール カスタマーサービス)

撮影/来家祐介〈aosora〉 モデル/森 泉 ヘア・メーク/森野友香子〈Perle Management〉 スタイリング/樋口かほり〈KIND〉 取材・文/綾戸ゆう子 編集/永吉徳子
*VERY2022年6月号「羽織りもの上手が究極の憧れ」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE