VERY September 2022

VERY

September 2022

2022年8月5日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【セレモニー服】いま買うなら“2大着回せる羽織りもの”が最強!

セレモニー自体の在り方も変化し、セレモニー服の選択肢も増えた今。王道フォーマルも素敵だけど、その後もふだん使いできるアイテムで臨みたいというママが増えています。そんなママには、きちんと感もオシャレも叶うツイード素材の羽織りものが最適!

ゆるっと着られる
ツイードジャケット

ボトムスはミニマルにして若々しく

コンサバアイテムの代表格・ツイードが再燃。生地自体がきちんと見えするので、ビッグカーディガン感覚で少しオーバーサイズで着るのが今どき。金ボタンで華やかさも♡
ジャケット¥24,200(カデュネ)ブラウス¥8,740(ミラ オーウェン/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店)パンツ¥20,900(ルフィル/LE PHIL NEWoman 新宿店)バッグ¥20,900(メゾン ヴァンサン/フラッパーズ)ピアス¥19,800(カドー/ザ シンゾーン/シンゾーン ルミネ有楽町店)

軽やかに合わせられる
ミドル丈ジレ

腕さばきもいいジレをジャケット代わりに!

ジャケット代わりに、ジレを選ぶママが増えています。テーラード衿ならフォーマルさは申し分なし。袖がない分動きやすいのも嬉しい。
ジレ¥26,400(デミルクスビームス/ビームス ハウス 丸の内)ブラウス¥26,400(トーマス メイソン/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店)スカート¥37,400(コラム/エストネーション)バッグ¥94,600(YOKO CHAN)パンプス¥25,300(ツル バイ マリコ オイカワ)ネックレス¥29,700(プラウ)

.

撮影/木村 敦(人物)、魚地武大〈TENT〉(静物) スタイリング/竹村はま子 ヘア・メーク/室橋佑紀〈ROI〉 モデル/望月芹名 取材・文/木村幼奈 編集/翁長瑠璃子
*VERY2022年3月号「【大特集】無理をしないハレの日おしゃれの新基準2022 PART 3 | 私のセレモニー服には未来がある!」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE