VERY September 2022

VERY

September 2022

2022年8月5日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【プラダ、セリーヌetc.】この春“節目買い”したい憧れバッグ5選

節目の春こそ「いつか」と夢見てきた名品を手に入れる絶好のチャンス! おろしたての晴れやかさはハレの日をいっそう盛り上げて、その後も見るたびに思い出がよみがえる“私だけの名品”に♡今回は、長く愛用できるブランド名品バッグ5選をご紹介します。

PRADA

ブラッシュドレザーの存在感が冴える

光沢を放つレザーの洗練と実用性が融合。唯一無二のモダンさ!
バッグ[H14×W20×D4.8㎝]¥363,000※予定価格(プラダ/プラダ クライアントサービス)

CELINE

圧倒的な洗練に見惚れる「セーズ」

すでに揺るぎない名品として羨望を集め、実用性も兼備。
バッグ[H23.5×W32×D13㎝]¥561,000※予定価格(セリーヌ バイ エディ・スリマン/セリーヌ ジャパン)

DIOR

無理しない等身大のラグジュアリーに

憧れの名品「レディ ディオール」も優しいたまご色ならどこか親しみやすく。
バッグ[H16.5×W20×D8㎝]¥561,000(ディオール/クリスチャン ディオール)

LOEWE

美しいカラーで華やぐ新生「アマソナ」

端正なスクエア型と遊び心を感じさせるカラーで幅広いシーンに。
バッグ[H18×W20.5×D11.5㎝]¥381,700(ロエベ/ロエベ ジャパン クライアントサービス)

SAINT LAURENT

機能美に富む今どきクラシカルを体現

ワンハンドルが上品ながら収納力も。
バッグ[H19.5×W25×D10.5㎝]¥376,200(サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ/サンローラン クライアントサービス)

.

撮影/小川久志 イラスト/MIKI スタイリング/池田 敬 取材・文/増田奈津子 編集/太田彩子
*VERY2022年3月号「【大特集】無理をしないハレの日おしゃれの新基準2022 PART 5 | ずっと使える〝節目の記念買い〟」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE