VERY July 2022

VERY

July 2022

2022年6月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【卒入園】関西ママの人気バッグは「エルメス」!着物にも似合う

卒園式、入園式・入学式、服と同じくらい悩ましいのがバッグ。そこで、2021年春に式を終えた関西ママたちのスナップを見ると…「エルメス」がダントツで人気だったんです。

コーディネートの締め色にもなり、主張しすぎない万能さが園ママ向き

「息子の入園式は妊娠5カ月だったこともあり、体型が目立ちにくいワンピースで出席。優しい色味の服だったからこそ、全体の締め色として合わせたのがボリード31でした。これから幼稚園の行事で黒のバッグを使う機会が増えるだろうと夫が誕生日にプレゼントしてくれたもの。きちんと感も出るのに普段のカジュアル服にも合わせやすいし、シックな黒だと控えめな印象なので、入学式以降も活躍しています」笹 裕美さん(38歳/4歳男の子と5カ月女の子のママ)

 

ベーシックカラーでなくてもセレモニー服に似合うエレガントさ

「長男の入学式と長女の入園式が重なった昨年。服は変えたものの唯一両方の日に合わせたのがエルメスのケリー32でした。素材がボックスカーフでボルドーの色味がきちんと感がありつつ、セレモニー服が洒落て見えるので気に入っています。母から譲り受けたもので、いつか娘にも受け継いでほしくて大切に使っているもの。学校行事の必需品であるビデオカメラや携帯用スリッパも入るくらい容量もあるので、子どもの行事には重宝しています」齊藤有沙さん(37歳/7歳男の子と4歳女の子のママ)

 

サブバッグを忍ばせて持つのがいつもの使い方です

「息子の入園式のタイミングで妊娠8カ月後半になりお腹が大きくなっていたため、もともと持っていたツイード素材のスカートスーツにぴったりだと合わせたのがエルメスのケリーバッグ28。幼稚園の行事にはちょうどいいサイズで、ファミリアのサブバッグを折りたたんで入れています。子連れのときにパッとショルダーにできるのもうれしい」西田珠果さん(34歳/3歳の男の子と8カ月女の子のママ)

 

特別な日のためのバッグで、カジュアルめなセレモニー服も引き締まった印象に

入園式・入学式のオフホワイトのプルオーバー×ベージュパンツのコーディネート。

「長男の入学する小学校はカジュアルめな方も多いと聞いていて、白のトップスに淡いクリーム色のパンツを合わせました。バッグはきちんと感の出せるエルメスのバーキン35の黒。普段のカジュアルにはあまり合わせず、きちんとした服装の時に使うようにしています。学校からのプリント類や携帯用スリッパも入るので、特に学校行事にはなくてはならない存在です」赤澤聖子さん(39歳/7歳男の子と3歳の女の子のママ)

 

バッグは小ぶりで淡い色のものなら着物の日も普段の日も使えます

「息子の通っていたインターナショナルスクールの卒園式はほとんどの方が着物なので、私も春らしい桜ピンクの着物にしました。合わせたバッグはエルメスのミニプリュム20のローズエタンという色。いつもはっきりした色ものを選びがちなのですが、お店で見たとき、淡い色なら着物でも合わせやすいだろうと購入しました。身長があまり高くないので、自然と小さめのバッグを選ぶことが多いのですが、これは見た目に反してお財布・リップ・ハンカチのほかにデジカメまで入るから、着物専用のバッグより使い勝手がいいんです。ちなみに他の学校行事にはスリッパを持って行ったり、プリントをもらったりするので、ボリード28以上の大きさのバッグをよく使っています」今野真理さん(39歳/10歳女の子と7歳男の子のママ)

取材・文/伊波那津子
※掲載のエルメスのアイテムはすべて読者の私物です。ブティックへのお問合わせはご遠慮ください。

この記事もおすすめ

FEATURE