VERY July 2022

VERY

July 2022

2022年6月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【トレンド目線の卒入園コーデ10選】その後も着回せるものだけで“きちんと見え”!

セレモニー自体の在り方も変化し、セレモニー服の選択肢も増えた今。王道フォーマルも素敵だけど、その後もふだん使いできるアイテムで臨みたいというママが増えています。そこでセレモニーはもちろん、その先もデイリーに使える服を紹介します!

ビッグリボン付き
長袖Tシャツ

ジャケットを羽織れば
Tシャツに見えない!

薄手の柔らかいカットソーに大きなボウタイがついた技ありデザイン。顔まわりがグッと華やかに!
Tシャツ¥23,100(THIRD MAGAZINE)ジャケット¥22,000(ブラックバイマウジー/バロックジャパンリミテッド)パンツ¥23,100(styling//styling/ ルミネ新宿1店)バッグ¥170,500(ザンケッティ/エリオポール代官山)パンプス¥52,800(ペリーコ/アマン)ピアス¥53,000(MAAYA)

足首キュッ!
裾絞りジョガーパンツ

シャツ合わせで脚長シルエットを生かして

シルクのとろみ素材とセンタープレスで、ほんのりエレガントな雰囲気になれる。足首がキュッと細く見えるので、ママたちの相棒スニーカー合わせもバランスが取りやすい。
パンツ¥19,800(Ballsey/TOMORROWLAND)ブラウス¥42,900(エキップモン/サザビーリーグ)コート¥34,000(ノーク)バッグ¥49,500(ヴァジック/ヴァジックジャパン)パンプス¥54,900(ペリーコ/アマン)イヤリング¥9,900(リプサリス/ロードス)ネックレス¥27,000(MAAYA)

ゆるっと着られる
ツイードジャケット

ボトムスはミニマルにして若々しく

コンサバアイテムの代表格・ツイードが再燃。生地自体がきちんと見えするので、ビッグカーディガン感覚で少しオーバーサイズで着るのが今どき。金ボタンで華やかさも♡
ジャケット¥24,200(カデュネ)ブラウス¥8,740(ミラ オーウェン/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店)パンツ¥20,900(ルフィル/LE PHIL NEWoman 新宿店)バッグ¥20,900(メゾン ヴァンサン/フラッパーズ)ピアス¥19,800(カドー/ザ シンゾーン/シンゾーン ルミネ有楽町店)

アシメ丈ニットつき
2wayプリーツワンピ

ふんわり袖&プリーツで華あり!

お式は中のワンピース単体で。お出かけにはアシンメトリーなデザインニットを上から被せて。ニットは手持ちのボトムスに合わせても可能。着回し力の高さも魅力。
2wayワンピース¥13,750(スタイルミキサー/バロックジャパンリミテッド)バッグ¥184,800(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)シューズ¥31,460(ジュリア タデウチ/オデット エ オディール 新宿店)ピアス¥28,600(リプサリス/ロードス)

ジャケット見えする
デザインシャツ

お尻も隠れる! シャツ1枚で
ジャケットいらず

ジャケットは堅苦しい、でもブラウス1枚は心許ない、そんな悩みを解決する逸品。他にないデザインで、感度の高さも感じられます。
シャツ¥37,400(イロット/ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店)パンツ¥38,500(カオス/カオス表参道)バッグ¥49,500(ヴァジック/ヴァジックジャパン)パンプス¥19,800(オデット エ オディール/オデット エ オディール 新宿店)チョーカー¥134,400(MAAYA)サブバッグ/スタイリスト私物

モードにはける
立体ニットスカート

紺スカート×白ジャケットで爽やかに

モード感のある流行シルエットのスカートもネイビーの品の良さに頼れば、ハレの日も違和感ナシ。
スカート¥23,100(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)ジャケット¥28,600(styling//styling/ ルミネ新宿1店)Tシャツ¥12,100(エイトン/ビームス ハウス 丸の内)バッグ¥61,600(マーレット/サザビーリーグ)シューズ¥57,200(ネブローニ/フラッパーズ)リング¥120,000 チョーカー¥24,000(ともにMAAYA)

軽やかに合わせられる
ミドル丈ジレ

腕さばきもいいジレを
ジャケット代わりに!

ジャケット代わりに、ジレを選ぶママが増えています。テーラード衿ならフォーマルさは申し分なし。袖がない分動きやすいのも嬉しい。
ジレ¥26,400(デミルクスビームス/ビームス ハウス 丸の内)ブラウス¥26,400(トーマス メイソン/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店)スカート¥37,400(コラム/エストネーション)バッグ¥94,600(YOKO CHAN)パンプス¥25,300(ツル バイ マリコ オイカワ)ネックレス¥29,700(プラウ)

袖コンシャスな
ボリュームブラウス

グレーパンツで知的さをプラス

大好きなボリュームのある甘ブラウスも、落ち着きのあるダークグレーのパンツ合わせでスマートに。ウエストインでさらにフォーマル感UP。
ブラウス¥35,200(デザイナーズ リミックス/コロネット)パンツ¥20,900(ザ シンゾーン/シンゾーン ルミネ有楽町店)バッグ¥45,100(ヴァジック/ヴァジックジャパン)リング¥14,300(リプサリス/ロードス)ピアス¥33,050(プラウ)

辛口ママから人気♡
ブラウス合わせでフォーマルに

肩ストラップに沿って並ぶパールに胸キュン。1枚でキマるラクさに加え、ワンピースよりもハンサムに着られると、最近はオールインワンのオケージョン需要も高まってきています。
オーバーオール¥61,600(ヒュー・デイ・トゥ・イブニング)ブラウス¥25,300(yori)バッグ¥14,300 パンプス¥22,000(ともにツル バイ マリコ オイカワ)ピアス¥3,850(no.29/ロードス)

ブラウス&短丈ジャケットで
新鮮なセレモニー服に

さらりとしたきれいめ素材が、カジュアルさを払拭。かしこまって見せてくれます。
オールインワン¥37,400(エストネーション)ブラウス¥18,700(yori)ジャケット¥72,900(YOKO CHAN)バッグ¥198,000(ザンケッティ/room3138)ピアス¥100,000(MAAYA)

カジュアル化したお式なら
これくらいでちょうどいい!

ラウンドカットで、よりインナーの印象が強まるデザイン。白を合わせて華やかにしたり、紺や黒のブラウスでよりフォーマルにすることもできます。
オールインワン¥18,150(machatt)ブラウス¥30,800(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)バッグ¥38,500(ヴァジック/ヴァジックジャパン)シューズ¥35,200(ピッピシック/ベイジュ)ピアス¥12,100(メラキ/フラッパーズ)

.

撮影/木村 敦(人物)、魚地武大〈TENT〉(静物) スタイリング/竹村はま子 ヘア・メーク/室橋佑紀〈ROI〉 モデル/望月芹名 取材・文/木村幼奈 編集/翁長瑠璃子
*VERY2022年3月号「【大特集】無理をしないハレの日おしゃれの新基準2022 PART 3 | 私のセレモニー服には未来がある!」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE