VERY September 2022

VERY

September 2022

2022年8月5日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【卒入園】黒紺コーデの“物足りない”感は「スカーフのちょい盛り」で解決!

卒入園のためにハレの一着を用意する楽しみももちろんあれば、卒入園服はあえて買い足さず小物に投資するという楽しみも。スカーフは面積が広い分、アレンジの効果は絶大! リングが隠し味になり、きりりと辛口&華やかに首元を盛り上げます。

太リングを使ったアレンジで
ハンサムな華やかさを盛る

【Manipuri】

スカーフは結び目を見せずにリングを使うことでお仕事服見えを回避。インナーの色とスカーフの地の色を揃えると◎。
スカーフ¥13,200(マニプリ)リング¥74,800(ザ レタリング/ショールーム セッション)ジャケット¥39,600(アンタイトル)オールインワン¥27,500(マイカ アンド ディール/マイカ アンド ディール 恵比寿本店)バッグ¥170,500(ザンケッティ/エリオポール代官山)ピアス¥44,000(ココシュニック)〈女の子〉ランドセル¥74,000(土屋鞄製造所)セットワンピース¥10,890(グローバルワーク/アダストリア)

【DOUBLE STANDARD CLOTHING】

汎用性が高いモノトーン。
スカーフ¥24,200(ダブルスタンダード クロージング/フィルム)スカーフリングとして使うなら幅の広いリングがお勧め。リング¥15,400(アルティーダ ウード)

point

スカーフを肩から掛け両端をリングに通します。片方をリングの上から下に通し、もう片方も同じようにします。両端を開くように引っ張りリングの位置を調整して完成。

.

撮影/三瓶康友(人物)、草間智博〈TENT〉(静物) スタイリング/児嶋里美 ヘア・メーク/森 ユキオ〈ROI〉 モデル/辻元 舞、フェアバンクス エイミー 取材・文/川西麻依子 編集/羽城麻子
*VERY2022年3月号「【大特集】無理をしないハレの日おしゃれの新基準2022 PART 2 | 手持ち服派のための、卒入園ちょい足しレシピ」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE